バイナンスの日本人利用は違法?口コミ・送金におすすめの取引所など!今後いつまで使える?

バイナンス 日本人_アイキャッチ

バイナンスって日本人が使うと違法なの?
どんな魅力があって、いつまで日本人が使えるのか知りたい…!

そんな方のためバイナンスの日本人利用について解説します。

バイナンスの使い方や日本人の口コミ、送金におすすめの国内取引所についてもまとめました。

バイナンスの日本人利用について、サクッとチェックいただける記事です。

「バイナンスの日本人利用」の概要
  • バイナンスは取引高No.1で、日本人からも良い口コミを集める海外仮想通貨取引所
  • 日本人がバイナンスを利用することは違法ではない
  • 国内仮想通貨取引所を使えばバイナンスへ入金できる
  • バイナンスにおすすめの国内仮想通貨取引所はbitFlyer
記事を読む前に、バイナンスの公式情報を見ておきたいな。

という方は、以下からどうぞ。

またバイナンスにおすすめの国内仮想通貨取引所「bitFlyer」もチェックしておくと良いですよ。

バイナンスを使ったトレードで、より稼ぎやすくできます。

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

仮想通貨投資を始めるなら 6年連続ビットコイン取引量No.1*のbitFlyer!
bitFlyer

【bitFlyerならクイック本人確認10分後に取引開始】

結論から言うと、最もおすすめな海外取引所はbitFlyer(ビットフライヤー)です。
  • リップルの送金手数料が無料で海外取引所への入金がお得
  • ビットコインのレバレッジ(FX)取引に対応
  • 15種類の仮想通貨を1円から取引できる
  • ログインするだけで毎日1,000 円がもらえるチャンス
仮想通貨取引で効率的に利益を狙うための要素が揃った、初心者から上級者までマストで開設したい海外取引所です。 bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

バイナンスなどの海外仮想通貨取引所を日本人が使うのは違法?

バイナンス 日本人_違法?

バイナンスのような海外仮想通貨取引所を日本人が使うことは、違法ではありません。

ただし海外仮想通貨取引所との間でトラブルがあった場合、国は助けてくれない点に注意が必要です。

金融庁から認められていないため、海外仮想通貨取引所で資金の流出などがあった際には、自己責任となります。

なお海外仮想通貨取引所側は、日本人をトレーダーとして勧誘すると違法となります。

バイナンスは今後日本でいつまで使える?

バイナンス 日本人_いつまで使える?

今後日本人がバイナンスがいつまで利用できるかについては、明確な見通しが立てられません。

2018年に金融庁がバイナンスに警告を出した後、日本人の利用が禁止されるとの噂が広まりました。

ですがその後、バイナンスの日本人利用は禁止されていません。

一時期は日本語非対応になったのですが、その後再度日本語対応になっている点も要チェックです。

本人確認(KYC)が必要になったことから、今後の先行きを明るいと見るトレーダーもいます。

バイナンスは日本で金融庁の認可を得ようとしているのでは?

このように考えるトレーダーも。

バイナンスは取引高が世界No.1と、最大の規模を誇っています。

そのため日本の金融庁から認められ、今後日本人利用が正式に可能となる可能性がある点をおさえておきましょう。

日本の金融庁から警告が出ている

バイナンスは日本の金融庁から警告が出ています。

金融庁はバイナンスに対し、これまでに2回の警告を出しました。

その理由は金融庁の認可なしに、バイナンスが日本人トレーダーにサービスを提供しているからです。

バイナンスは金融庁の認可を得ていないので、トラブルが起こっても日本人トレーダーは自己責任となります。

金融庁の認可がないバイナンスを使い、ハッキングされるとお金が戻ってこないから不安…。

と考える日本人トレーダーもいます。

日本人に注目されるバイナンスとは

バイナンス 日本人_バイナンスとは

BINANCE
会社所在地 マルタ共和国
取扱通貨数 250種類以上
最大レバレッジ 125倍
追証制度 なし
ロスカット率 50%
取引手数料 一律0.1%
日本語対応 あり

バイナンスは出来高ランキング総合No.1の海外仮想通貨取引所です。

取扱銘柄が多く、最大レバレッジは125倍となっている点も大きな魅力。

独自トークンを使えば手数料が安くなるところも人気の要因となっています。

バイナンスの手数料って、他の取引所とどれくらい違うの?

という方は、以下の表をご覧ください。

仮想通貨取引所 maker手数料 taker手数料
バイナンス(BINANCE) 0.02%〜0.1% 0.04%〜0.1%
MEXC(MXC) 一律0.2% 一律0.2%
Poloniex 0~0.08% 0.1~0.2%
Bittrex 0.25% 0.25%
FTX 〜0.02% 〜0.07%

上記の通りバイナンスの手数料は、その他の海外仮想通貨取引所と比較して安くなっています。

このように手数料・最大レバレッジ・取扱銘柄の多さなどから、バイナンスは日本人トレーダーから人気を集めています。

【日本人向け】バイナンスの利用方法

バイナンス 日本人_利用方法

日本人向けのバイナンス利用方法として、以下の3点をご紹介します。

日本人向けのバイナンス利用方法
  1. 登録方法
  2. 入金方法
  3. 仮想通貨の取引方法

➀登録方法

日本人がバイナンスに登録する方法は、以下の通りです。

STEP.1
「アカウント作成」を押す
バイナンス 1
バイナンス公式ページの「無料アカウント作成」ページでメールアドレス・パスワードを入力しましょう。

その後利用規約を読み、問題なければ同意欄にチェックを入れます。

その後「アカウント作成」を押しましょう。

バイナンスの公式ページは、以下から表示できます。

STEP.2
確認コードを入れる
バイナンス2登録メールアドレスに確認コードが送られてくるので、入力しましょう。

なおバイナンスから届くメールは、以下のような内容です。
バイナンス3

STEP.3
二段階認証の設定をする
バイナンス4
二段階認証はセキュリティ対策のひとつです。

二段階認証はワンタイムパスワードを意味し、簡易パスワードの設定によってセキュリティを高める場合に使われます。

以下はスマホ認証の画面です。

バイナンス5
スマホ認証をする際には、国を「日本(Japan)」に設定しましょう。

「提出」を押すと登録電話番号にSMSが届くので、所定の欄に入力します。

STEP.4
個人情報の登録をする
「確認資料提出」のボタンを押し、本人確認書類を提出しましょう。

なお本人確認に必要な書類は、運転免許証やパスポートなどです。

➁入金方法

日本人がバイナンスに入金する方法は、以下の通りです。

STEP.1
国内取引所の口座を作る
バイナンスは日本円での入金ができません。

そのため国内取引所で仮想通貨を購入し、バイナンスに送金する必要があります。

バイナンスに送金するため、まずは国内の仮想通貨取引所に口座を開設しましょう。

STEP.2
国内取引所でビットコインを買う
バイナンスに送金するため、国内取引所でビットコインを購入しましょう。
STEP.3
バイナンスに入金する
国内取引所で購入したビットコインをバイナンスに送金しましょう。

この際の入金方法は、所定の入金アドレスに送金する方法です。

入金アドレスを間違えると仮想通貨の紛失につながる可能性があるので、慎重に送金しましょう。

➂仮想通貨の取引方法

日本人がバイナンスを使って仮想通貨の取引をする方法は、以下の通りです。

STEP.1
購入方法を選ぶ
バイナンス13

上記の中から希望の取引方法を選びましょう。

なおバイナンスの注文方法は、以下の3つです。

  • リミット:指値注文のこと
  • マーケット:成行注文のこと
  • ストップリミット:逆指値注文のこと
STEP.2
取引内容を設定する
売買の選択・取引金額の設定などをします。

日本人のバイナンスに関する良い口コミ・メリット

バイナンス 日本人_良い口コミ

日本人のバイナンスに関する良い口コミ・メリットは、以下の6つです。

日本人のバイナンスに関する良い口コミ・メリット
  1. 取扱銘柄が多い
  2. ハイレバトレードが可能
  3. BNBで手数料を払うと割引してくれる
  4. 日本語に対応している
  5. エアドロップ配布に参加可能
  6. 追証がない

➀取扱銘柄が多い

バイナンスは取扱銘柄が300種類以上と多く、色んな仮想通貨でチャンスを狙えます。

そのため、日本人トレーダーから良い口コミを集めています。

バイナンスでトレードできる仮想通貨の例は、以下をご覧ください。

バイナンスでトレードできる仮想通貨の例
  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • ファントム
  • ソラナ
  • サンド
  • アバランチ
  • ドージコイン
  • 柴犬コイン

上記以外にもたくさんの仮想通貨をトレードできるバイナンス。

その一方で詐欺コインには注意が必要です。

詐欺コインとは、以下のような特徴がある仮想通貨を指します。

詐欺コインの特徴
  • 「必ず儲かる」といった宣伝をする
  • 非公開の場で売られている(セミナーなど)
  • ありもしない事業戦略で出資金を集めている
  • 配当率が高すぎる
  • リスクがほとんど紹介されていない

詐欺コインを購入すると、損失を膨らませてしまう可能性が高いです。

たくさんの取扱銘柄がある分、詐欺コインをトレードしてしまう可能性がある点には注意しましょう。

➁ハイレバトレードが可能

バイナンスは最大レバレッジが125倍となっており、少額でも大きな利益を狙えるところが魅力的です。

こういった特徴からバイナンスは、日本人トレーダーから良い口コミを集めています。

日本の金融庁に認められている仮想通貨取引所は、最大レバレッジが2倍までです。

そのため少額でもしっかり稼ぎたい日本人トレーダーは、バイナンスを高く評価する傾向が。

一方、レバレッジをかけすぎると損失のリスクも高まってしまう点には注意が必要です。

➂BNBで手数料を払うと割引してくれる

バイナンスはBNBで手数料を払うと割引してくれる点から、日本人トレーダーの良い口コミを集めています。

BNBとはバイナンスの独自コインのことです。

BNBを使って手数料を支払うことで、25%以上の割引を受けられることもあります(VIPユーザーの場合)

BNBの取引手数料は、バイナンスが設立されてからの年数によって異なります。

➃日本語に対応している

バイナンスは日本語に対応している点から、日本人トレーダーから高く評価されています。

海外の取引所は日本語に対応していないことが多いけど、バイナンスならわかりやすい。
バイナンスは下手な日本語訳じゃないから、使いやすい。

このような良い口コミがあります。

わかりやすい日本語表記がされているバイナンスなら、よりスムーズに取引できるでしょう。

➄エアドロップ配布に参加可能

バイナンスはエアドロップ配布に参加可能なため、日本人トレーダーから良い口コミを集めています。

エアドロップとは、企業が資金を調達する目的で発行するトークンのことです。

エアドロップに参加すれば所定の仮想通貨を保有しているだけで、新しい仮想通貨をプレゼントしてもらえます。

プレゼントされた仮想通貨が大きく値上がりすれば、利益を伸ばせる!

このような魅力を感じ、バイナンスを高く評価する日本人トレーダーもいます。

➅追証がない

バイナンスは追証がないため、日本人トレーダーから良い口コミを集めています。

追証とは追加証拠金のことです。

証拠金がマイナスになった際、追加で証拠金を入金するように求められるシステムが追証です。

追証がある取引所でハイレバトレードをすると、証拠金が大きく不足してしまい、多額の借金状態になることがあります。

反対にバイナンスのように追証がない取引所を使えば、証拠金がマイナスになっても問題ありません。

マイナスになった証拠金をゼロに戻してくれるからです。

追証がないバイナンスなら、安心してハイレバトレードができる!

このように感じる日本人トレーダーは、バイナンスに良い口コミを寄せています。

日本人のバイナンスに関する悪い口コミ・デメリット

バイナンス 日本人_悪い口コミ

日本人のバイナンスに関する悪い口コミ・デメリットは日本円での入金ができないとの口コミです。

いちいち国内取引所からバイナンスに送金しないと入金できない…。
バイナンスに入金するために時間がかかってしまって、その間にチャンスを逃してしまった…。

このようなデメリットがあるため、日本円の入金ができないことに悪い口コミがあがると考えられます。

ビットフライヤー海外送金

日本人がバイナンスに送金する際におすすめの取引所

バイナンス 日本人_おすすめの取引所

バイナンスに送金する際におすすめの取引所は、以下の3つです。

バイナンスに送金する際におすすめの取引所
  1. bitFlyer
  2. コインチェック
  3. GMOコイン

➀bitFlyer

bitFlyer

bitFlyerのココがすごい!
  • 大手で安心感がある
  • ユーザーが多い
  • アプリが使いやすい
  • 高機能な分析ツールがある
  • セキュリティ対策がしっかりされている
  • 積立投資が使える
  • ビットコイン無料プレゼントがある

バイナンスに送金する際におすすめの取引所➀は、bitFlyerです。

bitFlyerは大手の安定感・評判の良さからバイナンスへの送金におすすめです。

ユーザーは数が多いため、相場が非常に安定しており、予想外の相場変動などが起こりづらい点もおすすめポイント。

bitFlyerの口コミは以下をご覧ください。

【口コミ】

セキュリティの高さが世界トップレベル。利用者も多くアプリも使いやすいから、初めての人でも安心してサクサク使える。

上記の通り、セキュリティ面やユーザーの多さ、使い勝手の良さなどから、bitFlyerは良い口コミを集めています。

アルトコインのトレード用にbitFlyerが気になった方は、この機会にサクッと無料登録しておきましょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)の詳細情報
取扱銘柄数 15種類
取引手数料 取引所:0.01-0.15%、販売所:0.1-6.0%
最低取引数量 取引所:0.001BTC、販売所:0.00000001BTC
取引銘柄 ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
イーサリアムクラシック(ETC)
リップル(XRP)
リスク(LSK)
ネム(XEM)
ビットコインキャッシュ(BCH)
ライトコイン(LTC)
ステラルーメン(XLM)
モナコイン(MONA)
ベーシックアテンショントークン(BAT)
テゾス(XTZ)
ポルカドット(DOT)
チェーンリンク(LINK)
シンボル(XYM)
公式アプリ 仮想通貨チャート bitFlyer ウォレット
bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

bitFlyer(ビットフライヤー)のまとめ
取引手数料 無料
Lightning FX 約定数量×0.01~0.15%
入金手数料 銀行振込 振込手数料のみ
クイック入金 無料(住信SBIネット銀行以外からご入金の場合は330円)
出金手数料 三井住友銀行 220円〜440円
その他銀行 550円〜770円

bitFlyer(ビットフライヤー)では、取引手数料と入金手数料が無料になっています。

また、送金手数料に関しては通貨ごとに異なり、以下の通りとなります。

暗号資産名 送金手数料
ビットコイン(BTC) 0.0004 BTC
イーサリアム(ETH) 0.005 ETH
イーサリアムクラシック(ETC) 0.005 ETC
リップル(XRP) 無料
リスク(LSK) 0.1 LSK
ビットコインキャッシュ(BCH) 0.0002 BCH
ライトコイン(LTC) 0.001 LTC
モナコイン(MONA) 無料
ベーシックアテンショントークン(BAT) 5 BAT
  • コールド(オフライン)ウォレット
  • SHA-2(SHA-256)の採用
  • パスワードの強度チェック
  • マルチシグネチャ
  • アカウントロック機能
  • 2段階認証
  • SSL暗号化通信
  • ログイン履歴の管理
  • 自動タイムアウト
  • FW(ファイア・ウォール)による社内環境の防御
  • 顧客資産との分別管理
  • ウイルスチェックとハッキングテスト

bitFlyerはセキュリティ対策がかなりしっかりしていることで有名です。

JBA(一般社団法人日本ブロックチェーン協会)」のプラチナメンバーになっているほど、しっかりと取り組んでいます。

「マルティシグネチャ」や、「2段階認証」などのセキュリティ対策はバッチリです!

スマホアプリからでも簡単に投資できるのでおすすめです!

メリット デメリット

・利用者が多く相場の流れを読みやすい

・セキュリティは万全で利用者への負担も少ない

・アプリの操作性が優れている

・高性能の分析ツールを利用できる

・条件クリアでビットコインがもらえるサービスも実施中

・取引所ではビットコインとイーサリアムしか扱っていない

・取引所でも販売所でも手数料をそれなりに取られる

・パソコンからだとサーバーが重く稀に停止することもある

自分の財産をいきなり投資に使うのは気が引けるという方は、bitFlyerの「ビットコインをもらおう」というサービスを利用してみると良いでしょう。

ショッピングやサイト内のアンケートに回答するだけで、ビットコインが付与されます。

Coin Checkを利用している方の口コミです。

【口コミ】 セキュリティの高さは世界トップレベルだし利用者も多いから、万が一の事態におびえながら投資をしなくても済む。アプリの画面はかなり見やすく、初めての人でも迷いづらい。
【口コミ】 買い物のついでにもらったビットコインで仮想通貨デビュー!気軽に始められるのが嬉しい。

利用者が多いのでbitFlyerを使っている者同士での情報交換がしやすく、いざという時でも安心できるサービスです。

➁コインチェック

coincheck

コインチェックのココがすごい!
  • 大手マネックスグループの安定した基盤がある
  • 最低500円からの少額投資が可能
  • スマホアプリが使いやすい
  • セキュリティ対策が国内最高水準
  • 取引銘柄数が業界最多の16種類
  • 公式アプリのUI/UXが格段に優れている

バイナンスに送金する際におすすめの取引所➁は、コインチェックです。

マネックスグループのコインチェック(Coincheck)はアプリ開発などの技術面が素晴らしい取引所。

常に進化するアプリや強固なセキュリティ、500円からの少額投資が可能な点などが魅力です。

そんなコインチェックの口コミは、以下をご覧くださいね。

【口コミ】

コインチェックのアプリどんどん使いやすく進化するね!改善されて、さらに取引がしやすくなった。

【口コミ】

500円から仮想通貨を買えるから嬉しい。コールドウォレット・2段階認証など、セキュリティ面も安心。

ユーザーからの支持が熱く、上級者の方が初心者の方にまずおすすめする取引所としてもコインチェックは定番の仮想通貨取引所です。

上記の通りコインチェックの評判は良く、初心者はもちろん上級者にも愛用されています。

バイナンスに送金する際におすすめの取引所をお探しの方には、少額からサクサク使える安心のコインチェックがおすすめです。

コインチェックが気になった方は、この機会に無料登録しておきましょう。

Coin Check(コインチェック)の詳細情報
取扱銘柄数 16種類
取引手数料 取引所:0%、販売所:無料(手数料相当額 0.1~5.0%)
最低取引数量 500円以上
取引銘柄 ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
イーサリアムクラシック(ETC)
リップル(XRP)
リスク(LSK)
ネム(XEM)
ファクトム(FCT)
ビットコインキャッシュ(BCH)
ライトコイン(LTC)
ステラルーメン(XLM)
エンジンコイン(ENJ)
モナコイン(MONA)
クアンタム(QTUM)
アイオーエスティー(IOST)
ベーシックアテンショントークン(BAT)
オーエムジー(OMG)
公式アプリ コインチェック
Coincheck(コインチェック)のまとめ
取引手数料 無料
入金手数料 銀行振込 無料
コンビニ入金 770円~1,018円
クイック入金 770円~1,018円
出金手数料 407円
 

銀行振込は手数料がかからないので、積極的に活用したいですね。

出金手数料は一回につき、一定の額なのでなるべくまとめて出金するようにしましょう!

通貨名(通貨略称) 送金手数料
ビットコイン(BTC) 0.001BTC
イーサリアム(ETH) 0.01ETH
イーサリアムクラシック(ETC) 0.001ETC
ファクトム(FCT) 0.1FCT
リップル(XRP) 0.15XRP
ネム(NEM/XEM) 0.5XEM
ライトコイン(LTC) 0.001LTC
ビットコインキャッシュ(BCH) 0.001BCH
リスク(LSK)  0.1LSK
モナコイン(MONA) 0.001MONA
  • 顧客資産と会社資産の分別管理
  • コールド(オフライン)ウォレットでの資産管理
  • アカウントログイン時の2段階認証を採用
  • SSL暗号化通信

Coincheckは2018年1月、ハッキング被害を受けました。

この事件の際、Coincheckが保有していた580億円相当の暗号資産NEMが盗まれてしまいました。

しかし2018年5月、Coincheckはこの事件の反省を踏まえ、東証一部上場企業「マネックスグループ」の完全子会社になり、セキュリティを強化しました。

また、2019年1月には、金融庁から「暗号資産交換業者」として認可を受けています。

※暗号資産交換業者 関東財務局長 第00014号

有名な仮想通貨に投資したい方におすすめです!

メリット デメリット
・取扱銘柄が多いから選択肢が豊富 ・アルトコインは販売所での扱いのみ
・最低500円から投資を始められる
・セキュリティの対策レベルが業界トップクラス ・過去にハッキング被害にあったことがある (※その経験から今ではセキュリティレベルが格段に上がっている)
・アプリだけで本格的な取引が楽しめる

過去のハッキング被害の話を覚えていて、Coin Checkに不信感を抱いている方もいるかもしれません。

しかし、そのような事故があったからこそ、今のCoin Checkは運営母体を安全対策に強いマネックスグループに変えて、強固なセキュリティの壁を築き上げています。

Coin Checkを利用している方の口コミです。

Coin Checkのアプリどんどん使いやすくなるね!見やすくなったから取引がしやすい。
思い立った時に500円から仮想通貨を買えるのはありがたい。セキュリティに関してもコールドウォレットとか2段階認証とか取り入れてて安心できる。

ユーザーからの支持が熱く、上級者の方が初心者の方にまずおすすめする取引所としてもCoin Checkは定番の仮想通貨取引所です。

コインチェックの評判はこちらの記事でさらに詳しく解説しています。

coincheck 評判 コインチェック(Coincheck)の評判は良い?生のトレーダーの口コミを徹底分析!

➂GMOコイン

GMOコイン

GMOコインのココがすごい!
  • 現物取引で堅実に儲けていきたい方向け
  • 手数料をほとんど気にせず取引ができる
  • GMOグループの取引所ならではの安心感がある

バイナンスに送金する際におすすめの取引所➂はGMOコインです。

GMOコインは大手GMOグループです。

そのため、安心して使えるという日本人トレーダーも。

また潤沢な資金を持っており、手数料は全体的に低水準なところも魅力です。

メイカー手数料がマイナスのため、手数料分を受け取れる点もおすすめポイント。

GMOコインの口コミは、以下をご覧くださいね。

【口コミ】

GMOコインはセキュリティ面で安心だし、手数料の安さがあるから今後も使いたいです。

アルトコイン用の仮想通貨取引所をお探しで、しっかりとした土台をもつ取引所を使いたい方は、GMOコインに無料登録しておきましょう。

GMOコインの詳細情報
取扱銘柄数 14種類
取引手数料 取引所:-0.01%(Maker)、0.05%(Taker)
販売所:スプレッドにより変動
最低取引数量 0.0001BTC
取引銘柄 ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ネム(XEM)
ビットコインキャッシュ(BCH)
ライトコイン(LTC)
ステラルーメン(XLM)
クアンタム(QTUM)
ベーシックアテンショントークン(BAT)
オーエムジー(OMG)
エンジンコイン(ENJ)
テゾス(XTZ)
ポルカドット(DOT)
コスモス(ATOM)
公式アプリ ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)ウォレットアプリ GMOコイン
GMOコイン

\GMOコイン公式サイトはこちら/

「バイナンスの日本人利用」のまとめ

最後に「バイナンスの日本人利用」について、まとめておきます。

「バイナンスの日本人利用」のまとめ
  • バイナンスは取引高No.1で、日本人からも良い口コミを集める海外仮想通貨取引所
  • 日本人がバイナンスを利用することは違法ではない
  • 国内仮想通貨取引所を使えばバイナンスへ入金できる
  • バイナンスにおすすめの国内仮想通貨取引所はbitFlyer

バイナンスは世界トップの取引所で、日本人トレーダーからの人気も高いです。

取扱銘柄の多さやハイレバトレード、追証なしの取引システムは大きな魅力。

バイナンスが気になった方は、実際の使い勝手をチェックしてみましょう。

無料登録は、以下からできます。

またバイナンスにおすすめの国内仮想通貨取引所「bitFlyer」も要チェックです。

まだ無料登録していない場合には、以下から手続きしておきましょう。

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

仮想通貨の最新情報をキャッチしよう

FACT of MONEY公式LINE

\仮想通貨の注目情報を配信/

公式LINEに参加してみる

bfポップアップ