コインチェック・ビットフライヤーの手数料などを比較!おすすめはどっち?

コインチェック ビットフライヤー_コインチェック・ビットフライヤー

コインチェックとビットフライヤー、どっちも良さそうだけど、自分に合うのはどっちかな?

そんな方のため、コインチェックとビットフライヤーの手数料やスプレッドなどの比較を通し、どんな人におすすめなのかをご紹介します。

この記事をご覧いただけば、トップクラスの人気を誇る仮想通貨取引所の長所を活かしたトレードが可能となります。

効率良く稼ぐためにも、ぜひ最後までご覧くださいね。

コインチェックとビットフライヤーの比較の概要
  • コインチェックは、使いやすい仮想通貨取引所を使いたいトレーダーにおすすめ
  • ビットフライヤーは、積極的に取引の腕を上げたいトレーダーにおすすめ
  • コインチェックの特徴
    ➀スマホアプリが使いやすい
    ➁仮想通貨の貸し出しで稼げる
    ➂分析ツール「Trade view」が使える
  • ビットフライヤーの特徴
    ➀高機能な取引ツールが使える
    ➁スマホアプリが多機能
    ➂セキュリティがバッチリ
    ➃ビットコインの取引量が国内トップ
コインチェック

\コインチェック公式サイトはこちら/

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

コインチェックの特徴

コインチェック ビットフライヤー_コインチェック特徴

コインチェックの特徴は、以下の3つです。

コインチェックの特徴
  1. スマホアプリが使いやすい
  2. 仮想通貨の貸し出しで稼げる
  3. 分析ツール「Trade view」が使える

コインチェックは使いやすさが武器の仮想通貨取引所。

より良いトレードをするためにも、コインチェックの特徴をチェックしておきましょう。

特徴➀スマホアプリが使いやすい

「コインチェックのスマホアプリは初心者でも簡単に使える」と評判が良いです。

コインチェックのスマホアプリには、仮想通貨の購入だけでなく自動積立機能があるうえ、ガス・電気の支払いにも使えます。

そのため、スマホでの取引を重視するトレーダーには、コインチェックがおすすめ。

「コインチェックのスマホアプリ、どんな使い勝手なんだろ?」という方は、以下の動画をご覧くださいね。

特徴➁仮想通貨の貸し出しで稼げる

コインチェックには貸仮想通貨サービスがあり、最大年利5%を稼げる点も大きな特徴です。

貸仮想通貨サービスの貸出期間は、以下をご覧くださいね。

貸仮想通貨サービスの貸出期間
  • 14日
  • 30日
  • 90日
  • 180日
  • 365日

貸仮想通貨サービスは最大年利5%なので、貸出期間が長くなるほど稼げます。

この点から、仮想通貨の長期保有を前提としているトレーダーには、レンディングサービスがあるコインチェックがおすすめ。

ただし、仮想通貨の貸し出し中は、出金できなくなるのでご注意ください。

さらに詳しくコインチェックの貸仮想通貨サービスを把握されたい方には、以下の公式動画がおすすめです。

特徴➂分析ツール「Trade view」が使える

コインチェックは分析ツールの「Trade view」を使える点も、特徴的です。

一目均衡表・ボリンジャーバンドなどのインジケーターはもちろん、主な分析ツールは一通り揃っている「Trade view」。

各通貨のチャート・注文履歴なども表示でき、より良いトレードに役立ちます。

「Trade view」の使い勝手や機能などについては、以下の公式動画をご覧いただくと、よりイメージしやすくなりますよ。

「コインチェックって、ちょっと良さそうじゃん」と思われた方は、以下から公式サイトもチェックなさってくださいね。

コインチェック

\コインチェック公式サイトはこちら/

ビットフライヤーの特徴

コインチェック ビットフライヤー_ビットフライヤー特徴

ビットフライヤーの特徴は、以下の4つです。

ビットフライヤーの特徴
  1. 高機能な取引ツールが使える
  2. スマホアプリが多機能
  3. セキュリティがバッチリ
  4. ビットコインの取引量が国内トップ

あなたにピッタリの仮想通貨取引所を選ぶためにも、ビットフライヤーの特徴をおさえておきましょう。

特徴➀高機能な取引ツールが使える

ビットフライヤーは、bitFlyer Lightningでの取引が可能となり、高機能な取引ツールを使ったトレードができる点が大きな特徴。

bitFlyer Lightningでは、ストップ注文・IFD・OCOなどの上級者向けの注文方法も選択できます(取引所取引なら成行・指定で取引可能)

なお、bitFlyer Lightningとは、仮想通貨・FX・先物取引に対応した取引所のことです。

コインチェック ビットフライヤー_bitFlyer Lightning

画像出典:https://blog-jp.bitflyer.com/n/nd639db11db52

現物取引においては、日本円での購入・通貨売却後の円への換金ができます。

またFXでは、最大レバレッジ4倍の取引ができる点から、bitFlyer Lightningは仮想通貨のトレーダーにも人気です。

特徴➁スマホアプリが多機能

コインチェック ビットフライヤー_スマホアプリ

画像出典:https://bitflyer.com/ja-jp/

ビットフライヤーのスマホアプリは、様々なシーンで利用できる点から、良い口コミ評判を集めています。

ビットフライヤーのスマホアプリが使えるシーンは、以下をご覧くださいね。

ビットフライヤーのスマホアプリが使えるシーン
  • 販売所
  • 取引所
  • bitFlyer Lightning
  • 提携済みのリアル店舗

さらにビットフライヤーのスマホアプリは、仮想通貨の最新ニュースやビットコインの受け取りなどにも利用可能。

多機能なスマホアプリを求めているトレーダーには、ビットフライヤーがおすすめです。

特徴➂セキュリティがバッチリ

ビットフライヤーのセキュリティは世界No1と言われるほど強固な点も大きな特徴。

Sqreen社の世界140の仮想通貨取引所を対象とした調査で、ビットフライヤーのセキュリティは最高レベルの評価を獲得しました。

過去、一度もハッキング被害に遭っていない点からも、ビットフライヤーのセキュリティに信頼を寄せるトレーダーは多いです。

セキュリティが強い仮想通貨取引所を選びたい方には、ビットフライヤーがおすすめです。

特徴➃ビットコインの取引量が国内トップ

ビットフライヤーは、ビットコインの取引量が国内トップな点も、見逃せません。

取引量が多いほど、注文が成立しやすく取引価格も希望に近くなりやすいので、ビットコインの取引がしやすくなります。

ビットコインで流動性の高い取引を希望される方には、ビットフライヤーがおすすめです。

ビットフライヤーが気になった方は、以下から公式サイトをチェックしてみましょう。

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

コインチェック・ビットフライヤーの比較

コインチェック ビットフライヤー_比較

コインチェックとビットフライヤーの特徴を比較したいな

そんな方のため、以下5項目を比較しました。

コインチェック・ビットフライヤーの比較
  1. 取引通貨
  2. スプレッド・手数料
  3. 最低注文数量
  4. ロスカット
  5. その他のサービス

しっかりと特徴を把握するため、コインチェックとビットフライヤーの特徴を比較していきましょう。

比較➀取引通貨

取引所の種類 コインチェック ビットフライヤー
販売所 ・ビットコイン(BTC)
・リップル(XRP)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・リスク(LSK)
・ファクトム(FCT)
・ネム(XEM)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA)
・ステラルーメン(XLM)
・クアンタム(QTUM)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・アイオーエスティー(IOST)
・エンジンコイン (ENJ)
・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA)
・リスク(LSK)
・リップル(XRP)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・ステラルーメン(XLM)
・ネム(NEM)
・テゾス(XTZ)
取引所 ・ビットコイン(BTC)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・フェザーコイン(FTC)
・モナコイン(MONA)
・ビットコイン

比較➁スプレッド・手数料

手数料 コインチェック ビットフライヤー
販売所 無料
(スプレッドはあり)
無料
(スプレッドはあり)
取引所 無料 約定通貨量×0.01~0.15%
(BTC)
※Lightning FX/Futuresは無料
入金手数料(日本円) 無料
(GMOあおぞらネット銀行・住信SBIネット銀行)
無料
(住信SBIネット銀行)
出金手数料(日本円) 407円 ・3万円未満:216円
・3万円以上:440円(三井住友銀行)
スワップ なし 1日あたり:建玉金額×0.04%
仮想通貨出金 ・BTC:0.001BTC
・XRP:0.15XRP
・ETH:0.01ETH
・BCH:0.001BCH
・ETC:0.01ETC
・LSK:0.1LSK
・FCT:0.1FCT
・LTC:0.001LTC
・NEM:0.5XEM
・MONA:0.001MONA
・XLM:0.01XLM
・QTUM:0.01QTUM
・BAT:4.75BAT
・IOST:1.0IOST
・ビットコイン:0.0004BTC
(※bitWireを除く)
・イーサリアム: 0.005ETH
・イーサリアム・クラシック:0.005ETC
・ライトコイン:0.001LTC
・ビットコインキャッシュ:0.0002BCH
・モナコイン:無料
・Lisk:0.1LSK
・XRP:無料
・BAT:5BAT
・ステラルーメン:無料
・ネム:3XEM
・テゾス:0.1XTZ
スプレッド 公式ページを参照 公式ページを参照

比較➂最低注文数量

コインチェック ビットフライヤー
500円 ・販売所:0.00000001 BTC
・簡単取引所:0.001 BTC
・Lightning 現物:0.001 BTC
・Lightning FX:0.01 BTC
・Lightning Futures:0.001 BTC

比較➃ロスカット

比較項目 コインチェック ビットフライヤー
ロスカット水準 証拠金維持率が50%を下回った時
追証 証拠金維持率が100%を下回った時
通貨ペア BTC/JPY
レバレッジ倍率 4倍

比較➄その他のサービス

コインチェック ビットフライヤー
・Coincheck Payment
・Coincheckでんき
・Coincheckガス
・Coincheckアンケート
・Tポイントプログラム
・ビットコインをもらう

コインチェック・ビットフライヤーがおすすめな人

コインチェック ビットフライヤー_おすすめな人

コインチェックとビットフライヤーの特徴はわかったけど、結局どんな人におすすめなの?

そんな方のため、コインチェック・ビットフライヤーがおすすめな人をご紹介していきますね。

コインチェックがおすすめな人

コインチェックがおすすめな人は、以下の通りです。

コインチェックがおすすめな人
  • 取引所でビットコインをトレードしたい
  • 草コインで大きな利益を狙いたい
  • 初心者でも使いやすいスマホアプリで取引したい
  • 貸仮想通貨サービス
  • 分析ツール「Trade view」を使いたい

上記の通り、コインチェックは使いやすさを重視したいトレーダーにおすすめです。

特に、スマホアプリは初心者でも使いやすいと、良い評判を集めています。

そのため、これから仮想通貨を始める方には、コインチェックがおすすめです。

「コインチェックがおすすめな人」にひとつでも当てはまった方は、以下からコインチェックの公式サイトをご覧くださいね。

コインチェック

\コインチェック公式サイトはこちら/

ビットフライヤーがおすすめな人

ビットフライヤーがおすすめな人は、以下をご覧くださいね。

ビットフライヤーがおすすめな人
  • 豊富なトレード機能を使いたい
  • 仮想通貨FXのレバレッジ取引がしたい
  • 色んな取引所でスマホアプリを使いたい
  • セキュリティが強い取引所を使いたい
  • ビットコインで流動性の高い取引をしたい

ビットフライヤーがおすすめな人は、これからガンガン取引の腕を上げたい方です。

ビットフライヤーはトレード機能が多く、レバレッジ取引取引ができる点も大きな特徴。

これらの特徴から、ビットフライヤーは取引スキルを上げたい方におすすめです。

「ビットフライヤーがおすすめな人」に、ひとつでも当てはまった方は、以下からビットフライヤーの公式サイトをチェックなさってくださいね。

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

「コインチェック・ビットフライヤーの比較」のまとめ

最後にコインチェックとビットフライヤーの比較について、まとめておきますね。

コインチェックとビットフライヤーの比較のまとめ
  • コインチェックは、使いやすい仮想通貨取引所を使いたいトレーダーにおすすめ
  • ビットフライヤーは、積極的に取引の腕を上げたいトレーダーにおすすめ
  • コインチェックの特徴
    ➀スマホアプリが使いやすい
    ➁仮想通貨の貸し出しで稼げる
    ➂分析ツール「Trade view」が使える
  • ビットフライヤーの特徴
    ➀高機能な取引ツールが使える
    ➁スマホアプリが多機能
    ➂セキュリティがバッチリ
    ➃ビットコインの取引量が国内トップ

コインチェックとビットフライヤーには、それぞれに特徴があり、おすすめなトレーダーが異なります。

双方のメリットを把握すれば、より理想的なトレードに近づけるでしょう。

今回お伝えしたコインチェックとビットフライヤーの比較を参考に、あなたにピッタリの仮想通貨取引所を見つけてくださいね。

コインチェックやビットフライヤーが気になった方は、以下から公式ページをご覧くださいね。

1日でも早くトレードを開始すれば、それだけ早く取引スキルが上達し、稼ぎやすくなります。

コインチェック

\コインチェック公式サイトはこちら/

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/