OKX(OKEx)アプリの使い方|口座開設から出金方法まで紹介します

OKXアプリ

OKX(OKEx)アプリの使い方を知りたい!

OKX(OKEx)のアプリは日本語表示ができないため、どうしても英語が不慣れな人にとっては扱いづらいですよね。

今回は実際のアプリ画面をもとに、口座開設から出金までの方法について紹介していきます。

慣れればブラウザ版よりも簡単に取引を進めることができるので、本記事を見ながらアプリを触ってみてください。

OKEx(OKX)アプリ
  • OKX(OKEx)のアプリはAndroidとiPhone両方で使える
  • OKX(OKEx)のアプリには、ライトモードとプロモードの2種類があり初心者にはライトモードがおすすめ
  • OKX(OKEx)のアプリは、口座開設・入金・取引・出金など、ブラウザ版でできることがすべてできるようになっている
  • OKX(OKEx)のアプリではセキュリティ設定も可能で、「Touch ID」と「Pattern Password」はアプリ限定機能
  • 出金できない場合は「Google Authenticator認証」の設定ができていない可能性が高い
  • OKX(OKEx)のアプリにもデモトレードモードがあるため、これを利用して翻訳しながら操作に慣れていくことがおすすめ
  • OKX(OKEx)への入金は、ビットフライヤーなど国内取引所経由での入金が一般的
  • ビットフライヤーリップルを手数料無料で送金できる
  • 100円から仮想通貨を取引でき初心者から上級者まで評価が高い
bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

OKX(OKEx)アプリのダウンロードとインストール

OKX(OKEx)ーアプリーダウンロードーインストール

OKX(OKEx)のスマホアプリは、AndroidでもiPhoneでもダウンロードできます。

それぞれのストアからダウンロードするか、ブラウザに表示されるQRコードを読み取ってインストールしましょう。

OKEx(OKX)ースマホアプリ

OKX:ビットコインと暗号資産を購入

OKX:ビットコインと暗号資産を購入

OKEX MALTA LTD無料posted withアプリーチ

※パソコンで使えるWindows版・Mac OS版のアプリもあります。

OKX(OKEx)のアプリには、「Lite(ライト)モード」と「Pro(プロ)モード」の2種類の表示方法があります。

デフォルトではライトモードの表示になっているので、今回はこちらを紹介していきます。

ライトモードは比較的簡単な表示になっているので、初心者や英語が苦手な人におすすめです。

プロモードに変更するとホーム画面のレイアウトが変わりますが、操作内容はライトモードとほとんど変わりません。

ライトモードに慣れたら、プロモードも触ってみてください。

OKX(OKEx)

\OKX(OKEx)について詳しく知る/

OKX(OKEx)アプリの使い方|口座開設方法

OKX(OKEx)ーアプリー口座開設方法

OKX(OKEx)はスマホアプリからでも簡単に口座開設ができます。

OKX(OKEx)ーアプリー口座開設

OKX(OKEx)アプリ口座開設方法
  1. OKX(OKEx)のスマホアプリをダウンロードする
  2. 「Create account」をタップ
  3. 「Mobile number」か「Email address」どちらかを選択
  4. 任意のパスワードを入力
  5. 「Sign up」をタップ
  6. EメールかSMSで届く6桁の認証コードを入力
  7. 口座開設完了

本人確認が済んでいない(レベル0)の状態ですが、取引をスタートできます。

OKX(OKEx)

\OKX(OKEx)について詳しく知る/

OKX(OKEx)アプリの使い方|本人確認(KYC)のやり方

OKX(OKEx)ーアプリー本人確認

OKX(OKEx)はスマホアプリからも本人確認(KYC)ができます。

OKX(OKEx)の本人確認でKYCレベル2以上に上げるには、パスポートが必要です。

その他の本人確認書類(免許証やマイナンバーカードなど)だけでは登録できませんので注意しましょう。

とはいえ、OKX(OKEx)では本人確認をしなくても24時間で10BTCまでなら出金可能ですのでご安心ください。

OKX(OKEx)ーアプリー本人確認登録

OKX(OKEx)アプリ本人確認(KYC)
  1. マイページから「Identity verification」をタップ
  2. 「Lv.1 Basic verification」の「Verify」をタップ
  3. 「Nationality」「Full name」「ID number」を入力します
    ・Nationality…国籍を入れてください
    ・Full name…氏名(パスポートに記載の英語表記をそのまま転記します)
    ・ID number…パスポートナンバーを入力します
  4. レベル1の本人確認(KYC)完了

ここまでで、レベル1の本人確認が終わりました。これによって以下の2つにレベルアップします。

  • 24時間出金額が最大200BTCまでに
  • P2P取引限度額が累積90USDに

この後指示に従ってレベル2・レベル3に進んでいくと、上限がより高くなっていきます。

ただし、通常の取引の場合はここまでで十分です。

また、少し触る程度でしたら、本人確認をしなくても大丈夫なようになっています。

このため、パスポートがないからといって、OKX(OKEx)の口座開設をあきらめる必要はありません。

本人確認レベルに応じて出金制限額が変わります。

最初はレベル0からスタートしますが、この状態でも出金を含めた取引が可能です。

本人確認レベル 入力事項 一日の引き出し限度額
レベル0
(未確認状態)
未入力 10BTC
レベル1 ・国籍
・氏名
・パスポート番号
200BTC
レベル2 ・写真付き身分証を送付
・顔認証
500BTC
レベル3 ・レベル2に合格後、免責事項を読んで承認 500BTC

OKX(OKEx)アプリの使い方|入金方法

OKX(OKEx)ーアプリー入金方法

海外取引所で仮想通貨を購入するには、元手になる仮想通貨を入金する必要があります。
たったの3ステップで完了するので、手早く準備を進めましょう。

あなたはどっち?
  • 仮想通貨を持っていない!
    ビットフライヤーなどの国内取引所で仮想通貨を購入!
  • 仮想通貨を持っている!
    → ステップ②にすすむ

ステップ① 国内取引所から仮想通貨で仮想通貨を購入

基本的に、日本円のような法定通貨を海外取引所に直接入金することはできません。

上記の仮想通貨をお持ちでない方は国内取引所で仮想通貨を購入し、海外取引所に送金する流れになります。

国内取引所の口座を持っていない方には、操作がシンプルで手数料もお得なビットフライヤーが無難。

ビットフライヤーならリップルを手数料無料で送金できるので、以下の流れで取引・送金するのが経済的です。
海外取引所へお得に送金する方法
  1. ビットフライヤーに日本円を入金
  2. ビットフライヤーでリップルなどの仮想通貨を購入
  3. 海外取引所に送金しトレード
ビットフライヤーでお得に送金する手順や詳細を確認したい方は、こちらの記事をご覧ください。
Bybit(バイビット)で仮想通貨をクレジットカードで購入(入金)する方法をわかりやすく解説! Bybit(バイビット)で仮想通貨をクレジットカードで購入(入金)する方法をわかりやすく解説!

\ bitFlyerの口座開設はこちら /

ビットフライヤーキャンペーン

FoM編集部

【お得なお知らせ】 毎日最大10名様に、1,000円相当のビットコインプレゼント中!*1

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

ビットフライヤーの口座開設手順はこちら
*1キャンペーンの詳細は、bitFlyer公式キャンペーンページ(https://bitflyer.com/ja-jp/cam/login-bonus-program/)を確認ください。

ステップ② 海外取引所で入金情報を確認

bybit使い方入金設定 海外取引所にログインし、「資産」「アセット」「ウォレット」などのメニューから仮想通貨アドレスの一覧を開きましょう。

その中から取引したい仮想通貨の「入金」「Deposit」などを開きます。

ステップ③ 海外取引所のアドレスに仮想通貨を送金

bybit使い方アドレスに送金
基本的な仮想通貨の送金方法は以下の通りです。
仮想通貨の送金手順
  1. 仮想通貨の入金用アドレスをコピーする
  2. 出金元の取引所・ウォレットの出金画面から送付先のアドレス宛に送金する
  3. 海外取引所で着金を確認する
入金といっても、銀行口座にATMから直接振り込むわけではありません。

仮想通貨の残高ははすべて入金アドレスという文字列の形で管理されます。

入金アドレスがひと文字でも違えば通貨データそのものを紛失してしまうことに。

かそうつうかの入金時はアドレスをコピペし、メモ帳に貼り付けてダブルチェックを徹底しましょう。

仮想通貨を送金する操作の流れは、どの取引所・ウォレットでもほとんど同じです。

注意点
入金アドレスは口座に特有のアドレスです。
紛失した場合再発行はされませんので、個人で厳重に管理しておきましょう。

OKX(OKEx)ではアプリから入金ができます。

クレジットカードで仮想通貨を購入する場合

OKX(OKEx)ーアプリークレジットカード入金

OKXでのクレジットカード購入
  1. ホーム画面から「Assets」をタップ
  2. 「Deposit」をタップ
  3. 「JPY Deposit」をタップし、「Express」を選択
  4. 購入する通貨を選択
  5. 日本円で購入金額を入力
  6. 「Pay with」を3つの中から選ぶ
    ・VISA
    ・MasterCard
    ・ApplePay
  7. 「Buy(通貨名)」をタップ
    ※本人確認が済んでいない場合は、本人確認を求められます。
  8. クレジットカード情報の入力

クレジットカードで仮想通貨を購入する場合は、手数料が発生するので注意しましょう。

国内取引所から仮想通貨を送金する場合

OKX(OKEx)ーアプリー仮想通貨入金

OKXで国内取引所から仮想通貨を送金
  1. ホーム画面から「Assets」をタップ
  2. 「Deposit」をタップ
  3. 「Deposit crypto」から送金したい通貨とネットワークを選択
  4. 表示されるアドレスをコピーして、国内取引所の送金アドレスに入力

QRコードも利用できます。

利用する国内取引所によっては、仮想通貨送金手数料が発生する場合があります。

OKX(OKEx)

\OKX(OKEx)について詳しく知る/

OKX(OKEx)アプリの使い方|入金した通貨を移動する

国内取引所から入金した仮想通貨は、「Funding Account」というウォレットに保管されます。

OKX(OKEx)では取引ごとにウォレットが存在し、利用時は適切なウォレットに資金を移動する必要があるのです。

OKX(OKEx)ーアプリー通貨移動

OKXでの通貨移動
  1. ホーム画面から「Assets」をタップ
  2. 「Transfer」をタップ
  3. 移動する通貨を選択
  4. 「From」は「Funding Account」を選択
  5. 「To」で所定のアカウントを選択
  6. 「Amount」で数量を入力
  7. 「Confirm」をタップ
選択できるアカウント(ウォレット)と対応する取引
  • Stop Account(現物取引)
  • Futures Account(先物取引)
  • P2P Account(板取引)
  • Marjin Account(証拠金取引)
  • Perpetual Swap Account(パーペチュアルスワップ取引)
  • Options Account(オプション取引)

※本人確認をしていないレベル0状態では、移動先ウォレットが「Trading Account」のみの選択となります。

OKX(OKEx)アプリの使い方|買い方

OKX(OKEx)ーアプリー買い方

OKX(OKEx)のアプリを使って、エバードーム(DOME)を買う流れを確認してみましょう。

OKX(OKEx)ーアプリー買い方

エバードーム(DOME)の現物取引
  1. ホーム画面から「Assets」をタップ
  2. 「Trade」を選択
  3. 買いたい通貨を選択
    ここでは「DOME」をさがします。
  4. 「Buy」を選択し、買い画面(緑色表示)になっていることを確認
    「Sell」を選択すると、売り画面(赤色表示)になります。
  5. 取引方法を選択
    今回は「Limit order」です。
  6. 「Amount」で買いたい数量を入力
    パーセンテージバーを操作すれば、ウォレットに入っている資金の割合で購入量を指定できます。
    また、「Total」の方へ金額を入力すると、買える分の「Amount」が自動的に入力されます。
  7. 「Buy DOME」を選択

アプリでもブラウザ同様に様々な取引ができます。

OKX(OKEx)アプリで選択できる取引方法
  • Stop Trading(現物取引)
  • Futures Trading(先物取引)
  • P2P Trading(板取引)
  • Marjin Trading(証拠金取引)
  • Perpetual Swap Trading(パーペチュアルスワップ取引)
  • Options Trading(オプション取引)
OKX(OKEx)アプリで選択できる注文方法
  • Limit order(指値注文)
  • Advanced limit order(高度な指値注文)
  • Market order(成行注文)
  • Stop order(逆指値注文)
  • Traling stop(トレーリングストップ注文)
  • Trigger order(トリガー注文)

OKX(OKEx)アプリの使い方|出金方法

OKX(OKEx)ーアプリー出金方法

OKX(OKEx)のアプリでは出金指示も出すことができます。

OKX(OKEx)ーアプリー出金方法

OKXアプリの出金方法
  1. ホーム画面から「Assets」をタップ
  2. 「Withdraw」を選択
  3. 出金する通貨を選択
  4. 出金先のアドレス(ウォレットや国内取引所)を入力
  5. 「Amount」で出金額を入力
  6. 「Submit」をタップ

出金額は本人確認認証レベルによって異なります。

また、Eメール認証+Google Authenticator認証の設定ができていないと出金はできません。

まだの場合は、Google Authenticatorアプリをダウンロードして設定しておきましょう。

OKX(OKEx)アプリの使い方|セキュリティ設定

OKX(OKEx)ーアプリーセキュリティ設定

OKX(OKEx)のアプリではセキュリティ設定も行うことができます。

OKX(OKEx)ーセキュリティ設定

マイページから「Security」をタップし、各セキュリティ設定を行います。

OKXのアプリでできるセキュリティ設定
  • Touch ID(アプリ限定)
  • Pattern Password(アプリ限定)
  • Login password(ログインパスワード)
  • Funds password(資金パスワード)
  • Mobile verification(モバイル検証)
  • Google Authenticator app(Google 認証システムアプリ)
  • 2-step authentication(2FA) (2要素認証)
  • Email verification(メールによる確認)
  • Anti-phishing code(フィッシング対策コード)
OKX(OKEx)

\OKX(OKEx)について詳しく知る/

OKX(OKEx)アプリの使い方|デモトレードモード

OKX(OKEx)ーアプリーデモトレードモード

OKX(OKEx)には、取引の練習ができるデモトレードモードがあります。

スマホアプリにもデモトレードモードが搭載されているので、アプリに慣れるための練習に使えます。

OKX(OKEx)ーアプリーデモトレードモード

マイページから「Demo trading」をオンにします。

オフにするまで、デモトレードモードがオンになっているので安心して使ってみてください。

ビットフライヤー海外送金

OKX(OKEx)アプリの使い方でよくある質問

OKX(OKEx)ーアプリーよくある質問

OKX(OKEx)アプリを使う上でよくある質問に答えていきます。

OKX(OKEx)のアプリを日本語で使いたいのですが、方法はありますか?

残念ながらありません。

また、アプリ内のテキストをコピーして貼り付けることもできないため、翻訳する時は英文を手打ちすることになります。

このため、英語に不慣れな人はある程度ブラウザ版で慣れてからの利用をおすすめします。

OKX(OKEx)のアプリから出金できないのですがどうしてですか?

セキュリティ設定が十分でない可能性があります。

OKX(OKEx)で出金するためには、必ず以下の2つのセキュリティ設定が必要です。

  • Eメール認証
  • Google Authenticator認証

Eメール認証は登録時に行いますが、Google Authenticator認証は後で設定する必要があります。

また、別途Google Authenticatorアプリのダウンロードが必要となります。

アプリダウンロード後に、OKX(OKEx)と連携をすることで有効となります。

出金制限がかかっている場合も出金できません。

  • 出金上限を超えている
  • なんらかの理由によって日本人全体の出金が停止されている

出金制限の原因にはこうしたものが考えられます。

この場合は、出金制限が解除されるまで出金不可能となります。

身に覚えのない出金制限の場合は、サポートへの問い合わせてみましょう。

OKX(OKEx)

\OKX(OKEx)について詳しく知る/

OKX(OKEx)アプリまとめ

OKX(OKEx)ーアプリーまとめ

OKX(OKEx)のアプリは日本語表示ができません。

英語が不慣れな人にとっては使いにくいかもしれませんが、ライトモードは感覚的に使えるような仕様になっているため、慣れればブラウザより取引が容易になります。

本記事やブラウザ版と照らし合わせながら触っていくと、次第に慣れることができます。

OKX(OKEx)にはデモトレードモードがあり、スマホアプリでも利用可能です。

デモトレードを使って、翻訳しながら取引の練習もおすすめです。

OKEx(OKX)アプリ
  • OKX(OKEx)のアプリはAndroidとiPhone両方で使える
  • OKX(OKEx)のアプリには、ライトモードとプロモードの2種類があり初心者にはライトモードがおすすめ
  • OKX(OKEx)のアプリは、口座開設・入金・取引・出金など、ブラウザ版でできることがすべてできるようになっている
  • OKX(OKEx)のアプリではセキュリティ設定も可能で、「Touch ID」と「Pattern Password」はアプリ限定機能
  • 出金できない場合は「Google Authenticator認証」の設定ができていない可能性が高い
  • OKX(OKEx)のアプリにもデモトレードモードがあるため、これを利用して翻訳しながら操作に慣れていくことがおすすめ
  • OKX(OKEx)への入金は、ビットフライヤーなど国内取引所経由での入金が一般的
  • ビットフライヤーリップルを手数料無料で送金できる
  • 100円から仮想通貨を取引でき初心者から上級者まで評価が高い
bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

仮想通貨の最新情報をキャッチしよう

FACT of MONEY公式LINE

\仮想通貨の注目情報を配信/

公式LINEに参加してみる

bfポップアップ