PocketSwap(ポケットスワップ)が正式稼働|流動性マイニングでファイルコイン(FIL)が貰える

ポケットスワップ

一般社団法人DSTO(本社:東京都港区、代表理事:東門 篤)は2021年6月、特定のトークンペアの流動性を提供することで、仮想通貨Filecoin(ファイルコイン/FIL)を報酬として獲得できる「PocketSwap(ポケットスワップ)」が正式に本稼働開始した事を発表致します。

PocketSwap(ポケットスワップ)は、一般社団法人DSTOが開発する流動性プラットフォームとして、2021年2月に同プラットフォームのベータ版が開始、2021年6月より順次サービスが開始されております。


診断

仮想通貨取引所診断

利用シーンから、あなたに合った仮想通貨取引所診断します。

 
Q1:すでに仮想通貨を...
Q2:仮想通貨取引所の主な用途は?
Q2:重視したいのは?
Q3:重視したいのは?
Q3:重視したいのは?
Q3:主な取引スタイルは?
Q3:主な取引スタイルは?

診断結果

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

ビットフライヤーのメリット
bitFlyerならリップルを手数料無料で送金できる
ビットコインの取引量が国内トップ*1 Bitcoin日本語情報サイト調べ。 国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)
毎日最大10名様に1,000円相当のビットコインプレゼント中!*2キャンペーンの詳細は、bitFlyer公式キャンペーンページ(https://bitflyer.com/ja-jp/cam/login-bonus-program/)を確認ください。

もう一度診断する

診断結果

DMM FX

\フォビジャパン公式サイトはこちら/

Huobi Japanのメリット
・世界170カ国で数千万ものユーザーがいる
・2円からの超少額から取引できる
・豊富なキャンペーンも魅力

もう一度診断する

診断結果

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

ビットフライヤーのメリット
bitFlyerならリップルを手数料無料で送金できる
ビットコインの取引量が国内トップ*1 Bitcoin日本語情報サイト調べ。 国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)
毎日最大10名様に1,000円相当のビットコインプレゼント中!*2キャンペーンの詳細は、bitFlyer公式キャンペーンページ(https://bitflyer.com/ja-jp/cam/login-bonus-program/)を確認ください。

もう一度診断する

診断結果

Coincheckのメリット
・国内取引所最多17種類の仮想通貨を取り扱っている
・スマホアプリがシンプルで使いやすい
・NFTやOTC、IEOなど幅広いサービスを展開

もう一度診断する

診断結果

Bybit

\Bybit公式サイトはこちら/

Bybitのメリット
Bybit「使いやすい」「安全性が高い」「手数料が安い」
最大100倍のハイレバ可能で追証なし、口座開設はたった1分で完了
日本語完全対応でヒカルや青汁王子などのインフルエンサーも愛用中
・日本円入金できず、国内取引所からの送金がベター

もう一度診断する

診断結果

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

ビットフライヤーのメリット
bitFlyerならリップルを手数料無料で送金できる
ビットコインの取引量が国内トップ*1 Bitcoin日本語情報サイト調べ。 国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)
毎日最大10名様に1,000円相当のビットコインプレゼント中!*2キャンペーンの詳細は、bitFlyer公式キャンペーンページ(https://bitflyer.com/ja-jp/cam/login-bonus-program/)を確認ください。

もう一度診断する

診断結果

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

ビットフライヤーのメリット
bitFlyerならリップルを手数料無料で送金できる
ビットコインの取引量が国内トップ*1 Bitcoin日本語情報サイト調べ。 国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)
毎日最大10名様に1,000円相当のビットコインプレゼント中!*2キャンペーンの詳細は、bitFlyer公式キャンペーンページ(https://bitflyer.com/ja-jp/cam/login-bonus-program/)を確認ください。

もう一度診断する

診断結果

BINANCE

\BINANCE公式サイトはこちら/

Binanceのメリット
・取引高ランキング世界No.1の優良仮想通貨取引所
・バイナンスの独自トークン「BNB」が人気
・日本円入金できず、国内取引所からの送金がベター

もう一度診断する

PocketSwap(ポケットスワップ)とは

当社が開発するPocketSwap(ポケットスワップ)は、従来の伝統的な流動性提供プラットフォーム同様に、特定の仮想通貨(トークン)を流動性として提供することにより、報酬を獲得することが可能です。

PocketSwap(ポケットスワップ)の流動性マイニングでは、Web3.0として注目を集めるIPFS(Interplanetary File System)を活用した仮想通貨プロジェクト「ファイルコイン(Filecoin / FIL)」と「1:1」でコンバートが可能なFILCトークンを報酬として獲得できます。

具体的にPocketSwap(ポケットスワップ)の流動性マイニングでは、取り扱いトークンとして、WETH、BNB、USDT、DSTO、PBTC、FILCを「1:1」で同プラットフォーム上の「Pool(プール)」に流動性提供することで、リクイディティ報酬を獲得できます。

(※ 現時点では「WETH / DSTO」プールのみ提供)また、ガバナンストークンであるDSTOとのペアによる「Pool」を行うことで、既にBinance(バイナンス)やHuobi Global(フォビ)、Coinbase(コインベース)などの仮想通貨取引所に上場しているIPFS技術を基盤とした仮想通貨ファイルコイン(Filecoin / FIL)と「1:1」でコンバートが可能なFILCトークンを報酬として獲得することができる仕組みとなっております。

* FILCとはPocketSwap上で利用されるFILのラップトークンです

ビットフライヤー海外送金

流動性マイニングの仕組み

流動性マイニングとは、DEX(分散型取引所)に流動性を提供することにより、提供したトークンの枚数に応じたガバナンストークン「DSTO」を報酬としてもらえる仕組みを指します。PocketSwapでは指定ペアのトークンを同プラットフォーム上のPool(プール)に預けることで、追加報酬として仮想通貨ファイルコイン(Filecoin / FIL)と「1:1」でコンバートが可能なFILCトークンを受け取ることができます。

*但し、ガス代などのコストが差引かれます。

*FILC報酬が獲得できる流動性マイニングはMetaMaskにて先行スタートし、WalletConnectでのご利用はまもなくアップデート予定です。

Filecoin(ファイルコイン/FIL)とは

Filecoin(ファイルコイン/FIL)は、スマートフォンや動画サービスの急激に普及によって増加する大量のデータを、個人のスマートフォンやPCの空き容量を活用して、データを分散する次世代プロジェクトです。

TwitterやFacebookなどが筆頭するWeb2.0時代から、Web3.0と呼ばれる次世代のインターネット時代へと移り変わる中、IPFS(Interplanetary File System)を基盤としてFilecoin(ファイルコイン/FIL)が稼働しています。

PocketSwap(ポケットスワップ)におけるFilecoin(ファイルコイン/FIL)の役割は、流動性マイニングの報酬として活用されます。流動性提供者は、PocketSwap上で利用される「FILC」を獲得することで「1:1」でFILとコンバートすることができます。

*FILC㱻FILコンバート機能は近日ローンチ予定です

bfポップアップ