イーサリアムETFが1億3800万ドルのスタートを切る

仮想通貨ニュース

カナダでイーサリアムETFが好調

イーサリアムの上場投資信託(ETF)3種類が、カナダのトロント証券取引所に上場。

カナダ時間の2021年4月20日から取引が開始されました。

上場から3日間で合計1億3800万ドルの取引量と爆発的なスタートを記録しています。

カナダの成功で、アメリカはどう動く?

米国証券取引委員会(SEC)は、米国市場にはまだETFの準備ができていないとの見解を示していますが、これは、市場には実際に暗号ETFに対する需要があることを示しています。

SECは、ビットコイン市場はまだ簡単に操作できると主張していることもあり、米国でビットコインETFを設立しようとする企業の申請を何度も却下しています。

しかし、カナダは今年だけで6つの暗号ETFを承認して北米をリードしたため、アナリストはSECが最終的に1つを承認するまで長くはかからないと考えています。

Bloomberg ETFリサーチアナリストのJames Seyffart氏は先週、Decryptに「米国では今年中にビットコインETFが設立される可能性が高い」と語った。

そして現在、SECはビットコインETFの注目度の高い8つの申請を検討しています。

米国市場の暗号への渇望がカナダのようなものであれば、すぐにさらなる記録が更新されるかもしれません。

お隣さんの成功にしびれを切らしたアメリカが参入してくれれば、ここ最近の高騰どころじゃないお祭り状態になりそう。
監修者 リップルちゃん
監修者 リップルちゃん
ボーッとして乗り遅れないように、押し目のタイミングで買って仕込んでおこうっと!
監修者 リップルちゃん
監修者 リップルちゃん
Bybit

\Bybit公式サイトはこちら/

記事監修者紹介
仮想通貨トレーダーリップルちゃん @Ripple_chandayo
リップルの情報を発信する仮想通貨系インフルエンサー。
Twitterを中心に2000名以上のフォロワーを持つ。
仮想通貨・FX投資で累計4桁万円の利益を出した経験をもとに、2019年4月より本サイト仮想通貨記事の監修を務める。

参照記事 Ethereum ETFs Get Off to $138 Million Start So Far