レイ・ダリオ、ビットコインを「いくらか」所有していると発言

仮想通貨ニュース

今日の仮想通貨ニュースをざっくりいうと
  • アメリカの大富豪レイ・ダリオ氏がビットコインの所有を明らかに
  • ダリオ氏はブリッジウォーター・アソシエイツの創業者
  • 同社の潜在的な資産として精査する考えを述べた
  • (因果関係は証明できないが)BTCは過去24時間で14%上昇している

ブリッジウォーター創業者がBTCへの関心を方rう

2021年5月24日、ヘッジファンド・マネージャーでブリッジウォーター・アソシエイツの創業者であるレイ・ダリオ氏が、CoinDeskのイベントに登壇。

ビットコインを「いくらか」所有していると明かしました。

ダリオ氏によると、米ドルが切り下げられ、ビットコインがより魅力的になる環境が生まれているとのことです。

ビットコインへの関心を公言する億万長者はダリオ氏だけではありません。

スタンレー・ドラッケンミラー氏のように、数ヶ月前からビットコインを支持している人もいます。

2020年11月、ドラッケンミラー氏は次のように述べています。

ビットコインは価値の貯蔵庫として多くの魅力を持つ可能性がある

同じ月に、ダリオは、政府がビットコインを「非合法化」することで、資産としてのビットコインの可能性を制限することができると示唆しました。

つまり、ダリオは仮想通貨とそれを取り巻く環境について、独自の見解を有しているのです。

レイ・ダリオさんはYouTubeで自身のノウハウをまとめた動画を公開しています。

監修者リップルちゃん

資本主義についてこれ以上無いほど無駄なく解説してくれているので要チェックですよ。

監修者リップルちゃん

https://www.youtube.com/watch?v=NRUiD94aBwI

BTCに対するダリオ氏の関心は日に日に高まる

2020年12月、ダリオはビットコインを金に代わる「興味深い」ものと表現し、やや軟化した姿勢を示しました。

2021年1月には、ビットコインについて「とんでもない発明」と表現。

ブリッジウォーターの潜在的な資産として、ビットコインを精査せざるを得ない、と述べています。

イーロン・マスクに翻弄されるBTC市場、ダリオ氏の発言を好感か

現在、イーロン・マスク氏が仮想通貨に対する姿勢を硬化させたことや、中国の3つの主要な決済機関が政府による仮想通貨禁止を支持したことで、BTC相場は大幅な価格暴落に直面してます。

2021年5月24日時点の価格は37,000ドルで、先週比-18%、ここ2週間で35%の下落となっています。

しかし、ビットコインは過去24時間で14%の上昇を維持しており、ポジティブな兆候が現れています。

レイ・ダリオさん、日本での認知度はさほどかもしれませんがファンなので取り上げました。

監修者リップルちゃん

記事中で紹介した動画、大学の入門講義で使えるぐらい洗練されているので本当におすすめ。

監修者リップルちゃん

巨万の富を築きながらも、次の時代を見据え「発信」に力を入れているレイ・ダリオ。

監修者リップルちゃん

その大義の恩恵に無料で預かれるなんていい時代になったものです。

監修者リップルちゃん

Bybit

\Bybit公式サイトはこちら/

記事監修者紹介
仮想通貨トレーダーリップルちゃん @Ripple_chandayo
リップルの情報を発信する仮想通貨系インフルエンサー。
Twitterを中心に2000名以上のフォロワーを持つ。
仮想通貨・FX投資で累計4桁万円の利益を出した経験をもとに、2019年4月より本サイト仮想通貨記事の監修を務める。

参照記事 Ray Dalio Says He Owns ‘Some’ Bitcoin