Huobi Japanの使い方を解説!すぐに取引が始められる手順を紹介

Huobi japanの使い方を解説!すぐに取引が始められる手順を紹介

Huobi Japanってどうやって使うの?
そもそもHuobi Japanってどんな取引所?

国内取引所とは言え、大元は海外取引所なためなんとなく敬遠している人も多いHuobi Japan。

しかし中身は国内取引所として非常に充実しているので、その内容を是非知っていただきたいです。

今回は、Huobi Japanの口座開設から取引手順など、すぐにHuobi Japanを使い始めるための情報を紹介していきます!

Huobi Japanは…
  • ブラウザからでもアプリからでも口座開設ができる
  • アプリは口座開設をしていなくてもダウンロードして、機能性を確認することができる
  • 入金は住信SBIネット銀行を利用した手数料無料のクイック入金がおすすめ
  • Huobi Japanのセキュリティは二段階認証で強化できる
  • Huobi Japanは取引手数料がやや高いが、販売所スプレッドは中間くらいの幅になっている
  • フォビトークンを持っていると、取引手数料の割引が受けられる
  • Huobi JapanとHuobi Globalに互換性はなく、Huobi Globalは日本人の利用不可
  • Huobi Japanには出金制限がある
  • ブラウザもアプリも口座開設せずに中身を確認できるので、まずはチェックがおすすめ

診断

仮想通貨取引所診断

利用シーンから、あなたに合った仮想通貨取引所診断します。

 
Q1:すでに仮想通貨を...
Q2:仮想通貨取引所の主な用途は?
Q2:重視したいのは?
Q3:重視したいのは?
Q3:重視したいのは?
Q3:主な取引スタイルは?
Q3:主な取引スタイルは?

診断結果

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

ビットフライヤーのメリット
bitFlyerならリップルを手数料無料で送金できる
ビットコインの取引量が国内トップ*1 Bitcoin日本語情報サイト調べ。 国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)
毎日最大10名様に1,000円相当のビットコインプレゼント中!*2キャンペーンの詳細は、bitFlyer公式キャンペーンページ(https://bitflyer.com/ja-jp/cam/login-bonus-program/)を確認ください。

もう一度診断する

診断結果

DMM FX

\フォビジャパン公式サイトはこちら/

Huobi Japanのメリット
・世界170カ国で数千万ものユーザーがいる
・2円からの超少額から取引できる
・豊富なキャンペーンも魅力

もう一度診断する

診断結果

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

ビットフライヤーのメリット
bitFlyerならリップルを手数料無料で送金できる
ビットコインの取引量が国内トップ*1 Bitcoin日本語情報サイト調べ。 国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)
毎日最大10名様に1,000円相当のビットコインプレゼント中!*2キャンペーンの詳細は、bitFlyer公式キャンペーンページ(https://bitflyer.com/ja-jp/cam/login-bonus-program/)を確認ください。

もう一度診断する

診断結果

Coincheckのメリット
・国内取引所最多17種類の仮想通貨を取り扱っている
・スマホアプリがシンプルで使いやすい
・NFTやOTC、IEOなど幅広いサービスを展開

もう一度診断する

診断結果

Bybit

\Bybit公式サイトはこちら/

Bybitのメリット
Bybit「使いやすい」「安全性が高い」「手数料が安い」
最大100倍のハイレバ可能で追証なし、口座開設はたった1分で完了
日本語完全対応でヒカルや青汁王子などのインフルエンサーも愛用中
・日本円入金できず、国内取引所からの送金がベター

もう一度診断する

診断結果

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

ビットフライヤーのメリット
bitFlyerならリップルを手数料無料で送金できる
ビットコインの取引量が国内トップ*1 Bitcoin日本語情報サイト調べ。 国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)
毎日最大10名様に1,000円相当のビットコインプレゼント中!*2キャンペーンの詳細は、bitFlyer公式キャンペーンページ(https://bitflyer.com/ja-jp/cam/login-bonus-program/)を確認ください。

もう一度診断する

診断結果

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

ビットフライヤーのメリット
bitFlyerならリップルを手数料無料で送金できる
ビットコインの取引量が国内トップ*1 Bitcoin日本語情報サイト調べ。 国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)
毎日最大10名様に1,000円相当のビットコインプレゼント中!*2キャンペーンの詳細は、bitFlyer公式キャンペーンページ(https://bitflyer.com/ja-jp/cam/login-bonus-program/)を確認ください。

もう一度診断する

診断結果

BINANCE

\BINANCE公式サイトはこちら/

Binanceのメリット
・取引高ランキング世界No.1の優良仮想通貨取引所
・バイナンスの独自トークン「BNB」が人気
・日本円入金できず、国内取引所からの送金がベター

もう一度診断する

Huobi Japanの口座開設手順

Huobi Japanの口座開設手順

Huobi Japanの口座開設は、ブラウザ(PC)とスマートフォンのどちらからでも行うことができます。

口座開設手順の共通の流れ

STEP.1
口座開設ページでメールアドレスとパスワードを登録する

口座開設は20歳以上75歳以下の方に限ります。

STEP.2
セキュリティ認証を行う

今回の登録に必要なセキュリティ認証を行います。

画面の指示の通りに進めてください。

STEP.3
メール認証を行う

先ほど登録したメールアドレスに「認証コード」が届きますので、そちらを入力し「新規登録」を行います。

STEP.4
個人情報の入力と本人確認書類の提出

本人確認の方法は2つあります。

  • かんたん本人認証(スマホで完結)
  • 本人認証(ハガキの受取が必要)

どちらも、「本人確認書類」が必要となりますので準備しておきましょう。

本人確認書類
  • 免許証
  • パスポート
  • 住人基本台帳カード
  • 在留カード
  • マイナンバーカード

 

STEP.5
口座開設審査

Huobi Japanの審査が終わるのを待ちます。

スマホからの「かんたん本人認証」の場合、画像で提出した本人確認書類が不鮮明なことで審査が通らないことが頻繁にあります。

審査が通らなかった場合は本人確認をやり直す必要があります。

STEP.6
審査通過後、口座開設

審査に通過すると、口座が開設され取引ができるようになります。

すぐに口座開設をしたいという人には「かんたん本人認証」がおすすめです。

ハガキの郵送が必要な「本人認証」の場合は、少し時間がかかるので余裕がある人におすすめです。

Huobi Japanのセキュリティ設定(二段階認証)

Huobi Japanのセキュリティ設定(二段階認証)

Huobi Japanではセキュリティ強化のための二段階認証を設定することができます。

二段階認証は以下の2種類

  • SMS認証(携帯電話のSMSに認証コードが届き、入力する)
  • Google認証(Google Authenticatorをダウンロードして使う)

Google認証はログインする度に認証が必要となるので、やや手間がかかりますがその分高いセキュリティが保証されます。

高額の取引をするユーザーはGoogle認証がおすすめです。

二段階認証の設定は、口座開設後のログイン画面から行うことができます。

Huobi Japan口座への入金手順

画像出典:Huobi Japan公式サイト

入金はブラウザ・アプリどちらからでも行えます。

入金方法は以下の4種類。

  • 振込入金(振込手数料発生)
  • クイック入金(手数料無料)⇒住信SBIネット銀行・PayPay銀行
  • ペイジー入金(手数料695~1005円)
  • コンビニ入金(手数料695~1005円)

クイック入金以外は手数料が発生するため、あまりおすすめできません。

クイック入金を利用する場合は、住信SBIネット銀行かPayPay銀行が利用できます。

他の国内取引所も併用して使う場合は、住信SBIネット銀行がおすすめです。

Huobi Japanスマホアプリの使い方

Huobi Japanスマホアプリの使い方

Huobi Japanのスマートフォンアプリは、口座開設をしていなくてもダウンロードして中を見ることができます。

アプリの使いやすさを重視する場合は、先にダウンロードして実際に触れてみるのが良いでしょう。

Huobi Japanアプリでできること

Huobi Japanのアプリは、できないことはほとんどないと言って良いほど機能が充実しています。

取引で何か困るようなことはありません。

アプリでしかできないことは、「アラート機能」です。

銘柄を指定して希望の価格へ到達したタイミングでアラートを鳴らす機能がついています。

このため、チャートに張り付いている必要がありません。

小さな画面での操作が苦でなければ、スマホ一つで取引を行うことができます。

Huobi Japanアプリ取引方法

画像出典:Huobi Japan公式サイト

アプリを使って板取引を行う場合は、「取引所」を選択し、自分が売買したい銘柄ペアを選択します。

あとは、購入金額を入力する成行注文か銘柄の価格を指定する指値注文か、注文方法を選択して取引していきます。

画像出典:Huobi Japan公式サイト

取引所と同様に、販売所を使っての売買も行うことができます。

「販売所」を選択し、決済通貨を選択します。

その後、買いたい銘柄と数量か金額を選択して「買う」・「売る」ボタンを押せば完了です。

Huobi Japanアプリ取引入出金方法

画像出典:Huobi Japan公式サイト

アプリの「入金」ボタンを押して、進めていきます。

クイック入金だと約20分以内に入金することができ、手数料もかかりません。

住信SBIネット銀行かPayPay銀行の口座を開設しておき、いくらか入れておけばスマホのみで入金操作を終えることができます。

Huobi Japanの取扱い通貨とその他基本情報

Huobi Japanの取扱い通貨とその他基本情報

運営会社 フォビジャパン株式会社
設立 2018年
取扱い銘柄 販売所 BTC(ビットコイン)
HT(フォビトークン)
ETH(イーサリアム)
XRP(リップル)
BCH(ビットコインキャッシュ)
LTC(ライトコイン)
TRX(トロン)
ONT(オントロジー)
取引所 BTC(ビットコイン)
HT(フォビトークン)
ETH(イーサリアム)
XRP(リップル)
BCH(ビットコインキャッシュ)
LTC(ライトコイン)
XLM(ステラルーメン)
XEM(ネム)
QTUM(クオンタム)
BAT(ベーシックアテンショントークン)
ONT(オントロジー)
XYM(シンボル)
MONA(モナコイン)
レバレッジ取引 BTC(ビットコイン)

Huobi Japanは、2018年に日本で設立された仮想通貨取引所です。

元々あったビットトレードという取引所が買収されて、Huobi Japanとなりました。

中国を拠点とするHuobi Globalという海外取引所の日本法人にあたりますが、中国での仮想通貨規制の波及を受けてHuobi Globalはシンガポールに拠点を移しています。

Huobi Japanの取引手数料と入出金手数料

取引手数料 通貨ごとに異なる
メイカー 0.008~0.200%
テイカー 0.024~0.200%
レバレッジ手数料 建玉ごとに0.03%/日
入金手数料 クイック入金 無料
振込・ペイジー・コンビニ入金 有料
仮想通貨入金 無料
出金手数料 日本円出金 330円
仮想通貨出金 通貨ごとに異なる

国内取引所では取引手数料を無料に設定しているところもあるため、そういったところと比較すると取引手数料がやや高く感じるかもしれません。

Huobi Japanの一番の特徴は、Huobi Globalが発行するフォビトークン(HT)の取引が可能なところです。

フォビトークンは保有しているだけで取引にかかる手数料を割引してもらえるようになっています。

保有量と取引量によって割引率は変動しますが、最大92%まで割引されるということで非常にお得となっています。

Huobi Globalの中ではガバナンストークンとしての役割も持っていますが、Huobi Japanしか利用できない日本人にとってはそちらの機能はあまり意味がありません。

Huobi Japanをメイン取引所としてたくさん使うという場合は、フォビトークンの購入を考えても良いでしょう。

Huobi Japanの販売所スプレッド比較表

通貨 販売所 買値 売値 スプレッド

(買値-売値)

備考
BTC GMOコイン 4,819,662.65 4,759,551.22 60,111.43 1月10日
DMM
ビットコイン
4,830,199.99 4,737,631.48 92,568.51 1月10日
SBI VCトレード 4,849,310.34 4,736,963.61 112,346.73 1月10日
bitbank 4,866,591.29 4,722,439.97 144,151.32 1月10日
Huobi Japan 4821977.4 4637746.2 184,231.20 1月10日
コインチェック 4,938,919.95 4,653,696.58 285,223.37 1月10日
BITPoint 4,936,579.66 4,649,474.00 287,105.66 1月10日
bitFlyer 4,938,026.97 4,641,041.38 296,985.59 1月10日
ETH DMM
ビットコイン
365324.91 358096.95 7,227.96 1月9日
GMOコイン 364643.3 356195.99 8,447.31 1月9日
SBI VCトレード 366173.8 357250 8,923.80 1月9日
Huobi Japan 391,923.48 373,517.00 18,406.48 1月12日
bitbank 371564 351780 19,784.00 1月9日
コインチェック 374442.73 348,891.31 25,551.42 1月9日
bitFlyer 374086.67 348390.6 25,696.07 1月9日
BITPoint 374683.07 347985 26,698.07 1月9日
XRP GMOコイン 89.57 86.54 3.03 1月7日
DMM
ビットコイン
89.41 86.23 3.18 1月7日
SBI VCトレード 86.78 83.12 3.66 1月10日
Huobi Japan 90.41 86.38 4.03 1月7日
bitbank 91.63 87.09 4.54 1月12日
コインチェック 91.94 83.77 8.17 1月7日
BITPoint 92.36 84.13 8.23 1月7日
bitFlyer 92.82 83.13 9.69 1月7日

日本暗号資産取引業協会掲載の「参考価格」を比較。データが抜けている部分は近い日付のデータを引用。買値と売値は日付を一致。

国内取引所8社のBTC・ETH・XRPそれぞれのスプレッドを比較したところ、上記のような結果となりました。

上からスプレッドが狭い順に並び替えていますが、3つの通貨ともHuobi Japanのスプレッドは中間くらいに位置していることがわかります。

このことから、Huobi Japanのスプレッドは国内の中で見ると狭い・広すぎるということには該当しません。

ビットフライヤー海外送金

Huobi Japan利用時の注意点

Huobi Japan利用時の注意点

Huobi Japanを利用する際に覚えておきたい注意点を2つ紹介します。

日本人が登録できないHuobi Globalは別物!

Huobi Japanで口座開設をしたからといって、Huobi Globalとの互換性はありません。

そもそもHuobi Globalは、かつて日本の金融庁からの警告を受けて日本人ユーザーの登録を停止しています。

このため、日本人ユーザーがHuobi Globalを利用することはできないのです。

こうした日本人ユーザーのために、日本で認可を受けていたビットトレードを買収して新たに日本法人を設立したという経緯があります。

Huobi JapanとHuobi Globalはまったく違うものであり、日本人ユーザーはHuobi Japanしか使えないということは覚えておきましょう。

Huobi Japanは出金制限がある!

Huobi Japanは出金制限が設けられています。

出金下限 1,000円/回
出金上限 1,000,000,000円/回

1,000,000,000円/日

出金回数制限 5回/24時間

上限を超えることはあまりないと思いますが、下限はどのユーザーにも関わります。

出金額が1000円に満たなければ出金できないので気を付けましょう。

また、出金は金額によって申請から時間がかかるようになっています。合わせて確認しておくようにしましょう。

Huobi Japanの使い方まとめ

Huobi Japanの使い方まとめ

Huobi Japanは、世界的に有名な海外取引所Huobi Globalの日本法人です。

Huobi Globalは日本人の口座開設ができませんが、Huobi Japanは日本人向けにしっかりとサービスが提供されています。

取扱い通貨の種類が豊富で、アプリの機能が充実している点は非常に評価できる取引所です。

板取引での取引手数料はややネックですが、フォビトークンの保有量によっては割引を受けることができます。

ブラウザもアプリも口座開設せずに中を見て実際の使用感を確認することができるので、口座開設を考えている人はまず実際に触ってみることをおすすめします!

仮想通貨の最新情報をキャッチしよう

FACT of MONEY公式LINE

\仮想通貨の注目情報を配信/

公式LINEに参加してみる