easy Marketsの口座開設方法は?事前に知っておきたいあれこれをかんたんチェック!

easy Markets 口座開設_アイキャッチ

easy Marketsの口座開設って、面倒なのかな?
easy Marketsで口座開設したいんだけど、使い勝手はどう?

そんな方のため、easy Marketsの口座開設についてまとめました。

また、easy Marketsの評判や口座開設ボーナス、独自機能の使い方などもご紹介しています。

easy Marketsはオリジナリティ溢れる機能を備えた、大変魅力的な海外FX業者。

easy Marketsを使いこなせば、あなたの資金力に応じて、より大きな利益を狙えます。

できる限りたくさん稼ぎだすためにも、easy Marketsの口座開設前に把握しておきたい情報をチェックしておきましょう。

「easy Marketsの口座開設」の概要
  • easy Marketsの口座開設は、5つの手順でらくらく
  • easy Marketsの口座開設に必要な書類は大きくわけて2種類
  • easy Marketsの口座タイプは3つ
  • easy Marketsは他の海外FX業者に比べ、独自機能や取扱銘柄の豊富さで有利
  • easy Marketsの口座開設ボーナスは3種類
easyMarkets

\easyMarkets公式サイトはこちら/

easy Marketsの口座開設について

easy Markets 口座開設_方法

まずはeasy Marketsの口座開設について、以下2点を解説していきますね。

easy Marketsの口座開設情報
  1. easy Marketsの口座開設方法
  2. easy Marketsの口座開設時に必要な書類

スムーズに取引を始められるよう、easy Marketsの口座開設についてチェックしていきましょう。

➀easy Marketsの口座開設方法

easy Marketsの口座開設方法は、以下の5ステップです。

STEP.2
情報の登録
サインアップ情報の登録をしましょう。

easy Markets 口座開設_手順2

STEP.3
プロフィールの編集
マイページの右上メニュー内にある「プロフィール」をクリックします。
STEP.4
必要情報の記入
氏名・住所・電話番号などの必要情報を入力しましょう。
STEP.5
必要書類のアップロード
マイページ右上にあるメニュー内の「書類のアップロード」をクリックして、該当の書類をアップロードしてください。

上記の6ステップでeasy Marketsの口座開設ができます。

なお、easy Marketsから情報確認などのため電話がかかってくる可能性がある点もおさえておきましょう。

国際番号「357」からの着信があったら、それはeasy Marketsからの電話かもしれません。

スムーズに登録・取引ができるよう、easy Marketsの口座開設方法をしっかりとおさえておきましょう。

➁easy Marketsの口座開設時に必要な書類

easy Marketsの口座開設時に必要な書類は、以下の2点です。

easy Marketsの口座開設時に必要な書類
  1. 身分証明書
    パスポートなど
  2. 居住証明書
    公共料金など(口座開設時の氏名・住所が確認できるもの)

状況によっては、上記2点の他にも提出書類を求められる可能性があります。

easy Marketsの担当者からの連絡があった際には、柔軟に対応できるようにしましょう。

easyMarkets

\easyMarkets公式サイトはこちら/

easy Markets、どのタイプで口座開設すべき?3つの口座を比較!

easy Markets 口座開設_口座種類

easy Marketsは3つの口座タイプがあるけど、どれを使えばいいのかな?

そんな方は、以下の「口座タイプ別 特徴比較一覧表」をご覧くださいね。

取引条件 スタンダード プレミアム VIP
取引形態 DD DD DD
最大レバレッジ オリジナルツール 200倍
MT4 400倍
取引ツール ・オリジナルツール
・MT4
取扱銘柄 ・外国為替
・貴金属
・エネルギー
・商品・株式
・株価指数
・仮想通貨
取引手数料 無料
スプレッド オリジナルツール 2.4pips 2.2pips 1.5pips
MT4 2.0pips 1.8pips 1.0pips
ロット単位 10万通貨
最小取引数量 オリジナルツール 0.05ロット 1ロット
MT4 0.01ロット
ストップレベル 27.6pips
スキャルピング 取引可能
自動売買 オリジナルツール 不可
MT4 可能
両建て 可能 可能 可能
マージンコール 70%
ロスカット 30%
ゼロカット あり
口座通貨 ・JPY
・USD
・EURなど
最低入金額 1万円 20万円 50万円
キャンペーン あり

上記の通りeasy Marketsの口座は、タイプによって初回入金額やスプレッドが異なります。

そのため、あなたにピッタリの口座を開設できるよう、予めチェックしておくことが重要です。

そこでここからは、easy Marketsの口座タイプの特徴を解説していきますね。

口座タイプ➀スタンダード

easy Marketsの1つ目の口座「スタンダード」は、FX初心者・資金規模が小さいトレーダーにおすすめ。

初回入金額が1万円で、最小注文数は0.05ロット(オリジナルツールの場合)と比較的少ない資金でも取引しやすいからです。

ですが、スタンダード口座はもっともスプレッドが広いとされているので、要注意。

easy Marketsのスタンダードの口座開設を検討されていらっしゃる方は、気付かないうちに取引コストがかさまないよう、気を付けましょう。

口座タイプ➁プレミアム

easy Marketsの2つ目の口座「プレミアム」は、それなりに資金があるトレーダーにおすすめ。

初回入金額が20万円、最小注文数は0.05ロット(オリジナルツールの場合)なので、資金に少し余裕がある方にピッタリです。

プレミアム口座はスタンダード口座よりスプレッドが狭いため、取引コストも抑えられます。

初回入金額20万円などの条件がクリアできる方には、プレミアム口座がおすすめです。

口座タイプ➂VIP

easy Marketsの3つ目の口座「VIP」は、資金に余裕を持って有利に取引を進めたいトレーダーにおすすめ。

当サイトに掲載しているリンクから口座開設いただいたユーザー様限定で、本来100万円の入金額が50万円に減額されるキャンペーンを実施中!

初回入金額が50万円、最小注文数は1ロット(オリジナルツールの場合)なので、資金に少し余裕がある方にピッタリです。

VIP口座はプレミアム口座より、さらにスプレッドが狭いので、取引コストをグッと下げられます。

初回入金額50万円などの条件がクリアできる方には、VIP口座がおすすめです。

easyMarkets

\easyMarkets公式サイトはこちら/

easy Marketsの取引ルールって、他社と比べるとどうなんだろ?

そんな方のため、次はeasy Marketsの取引ルールを主要海外FX業者と比較してみましょう。

口座開設の前にチェック!主要他社との取引ルール比較表

easy Markets 口座開設_取引ルール比較

easy Marketsの口座開設前にチェックしておきたい、主要他社との取引ルール比較表をご紹介します。

ここでお伝えするのは、以下3つの比較表です。

主要他社との取引ルール比較
  1. スプレッド
  2. スワップポイント
  3. 取引銘柄

より良い海外FX業者を選べるよう、easy Marketsの口座開設前に主要業者の取引ルールと比較してくださいね。

比較➀スプレッド

通貨ペア easy Markets
※スタンダード
iFOREX
※エリート
IFCMarkets
MT4(固定)
USD/JPY 2.4pips 1.0pips 1.8pips
EUR/JPY 3.2pips 1.2pips 2.5pips
CAD/JPY 5.0pips 2.0pips 3.5pips
AUD/JPY 4.0pips 3.0pips 3.5pips
CHF/JPY 5.0pips 2.0pips 4.0pips
GBP/JPY 5.0pips 2.3pips 5.5pips
NZD/JPY 5.5pips 3.0pips 5.5pips
EUR/USD 2.0pips 0.7pips 1.8pips

比較➁スワップポイント

通貨ペア easy Markets XM Trading AXIORY
USD/JPY -21円 -79円 -18円 -42円 -21円 -41円
EUR/JPY -58円 -10円 -45円 -22円 -36円 -16円
GBP/JPY -41円 -57円 -29円 -46円 -36円 -58円
AUD/JPY -50円 -48円 -25円 -38円 -15円 -29円
NZD/JPY -38円 -61円 -20円 -38円 -13円 -17円
EUR/USD -88円 -12円 -59円 -8円 -48円 0円
ZAR/JPY -1,035円 -2,293円 なし なし 6円 -11円
TRY/JPY なし なし なし なし 22円 -38円
CAD/JPY -48円 -51円 -26円 -39円 -14円 -23円
CHF/JPY -68円 -31円 -67円 -27円 -41円 -3円

比較➂取引銘柄

取扱銘柄 easy Markets AXIORY XM Trading
外国為替 ・63銘柄
※現物・先物
・62銘柄 ・57銘柄
貴金属 ・19銘柄
※現物・先物
・4銘柄
※現物
・4銘柄
※現物・先物
エネルギー ・5銘柄
※現物・先物
・5銘柄
※現物
・5銘柄
※先物
商品 ・12銘柄
※現物・先物
なし ・10銘柄
※先物
株式 ・52銘柄
※現物・先物
なし なし
株価指数 ・15銘柄
※現物・先物
・10銘柄
※現物
・28銘柄
※現物・先物
仮想通貨 ・6銘柄
※現物・先物
なし なし

引用元:https://www.easymarkets.com/int/ja/trade/forex-spreads/

easy Marketsの口座開設ボーナス

easy Markets 口座開設_ボーナス

easy Marketsの口座開設ボーナスは、以下の3つです。

easy Marketsの口座開設ボーナス
  1. 初回証拠金入金ボーナス
  2. パートナーシッププログラム
  3. 友人紹介

上記3つの口座開設ボーナスを活用すれば、さらにお得にeasy Marketsを使えます。

より少ない資金で大きな利益を狙えるよう、easy Marketsの口座開設ボーナスを有効に使っていきましょう。

easyMarkets

\easyMarkets公式サイトはこちら/

easy Marketsのよくある質問

easy Markets 口座開設_よくある質問

easy Marketsのよくある質問は、以下の3つです。

easy Marketsのよくある質問
  1. easy Marketsの独自機能の使い方は?
  2. easy Marketsってデモ口座はある?
  3. easy Marketsの評判は?

easy Marketsをフル活用できるよう、よくある質問を確認しておきましょう。

➀easy Marketsの独自機能の使い方は?

easyMarketsの独自機能の使い方
  • dealCancellation:
    チケット発注の前にdealCancellationのスイッチをONにする
  • フリーズレート:
    チケットを使ってフリーズレートボタンを押す
  • 自動ストップロス設定:
    発注前に示される金額を選ぶ

上記のようにeasy Marketsの独自機能は簡単に使えます。

さらに詳しい使い方は以下の記事で解説していますので、ぜひご覧くださいね。

easyMarkets 使い方 easyMarketsの使い方は?特徴的なサービスを使いこなして利益を上げよう

➁easy Marketsってデモ口座はある?

easy Marketsには、無料で使えるデモ口座があります。

easy Markets 口座開設_デモ

画像出典:https://www.easymarkets.com/int/ja/

2021月4月時点ではeasy Marketsのデモ口座に利用期限はありません。

デモ口座を使えば、損失リスクゼロで取引ツールなどを使う練習ができます。

初心者は事前に、easy Marketsのデモ口座を使っておかれると良いですよ。

➂easy Marketsの評判は?

easy Mareketsには良い評判がたくさんあがっていました。

以下の評判は、実際に利用された方による口コミです。

easyMarketsの評判・口コミ
  1. 初心者に手厚い優れた顧客サービス
  2. 固定スプレッドが使いやすい
  3. スリッページがない
  4. スプレッドが広がりやすい

上記のように安定性があるeasy Markets。

easy Marketsが気になった方は、以下の公式ページをどうぞ。

easyMarkets

\easyMarkets公式サイトはこちら/

➃出金方法は?

easy Marketsの出金方法は、以下の通りです。

最低出金額や所要日数もあわせて記載しましたので、ご参考くださいね。

出金方法 詳細 最低出金額 所要日数
クレジット・
デビットカード
VISA 指定なし 7-14営業日
Mastercard 指定なし 7-14営業日
JCB 指定なし 取扱無し(日本国内)
eウォレット STICPAY 指定なし 1-2営業日
WebMoney 指定なし 1-2営業日
銀行送金 国内 取扱無し(日本国内)
海外 50ドル 7-14営業日

なお、easy Marketsでは出金手数料が不要です。

また、銀行送金の場合、最低50ドルの送金制限がある点もおさえておきましょう。

easy Marketsの口座開設|まとめ

最後にeasy Marketsの口座開設について、まとめておきますね。

easy Marketsの口座開設|まとめ
  • easy Marketsの口座開設は、5つの手順でらくらく
  • easy Marketsの口座開設に必要な書類は大きくわけて2種類
  • easy Marketsの口座タイプは3つ
  • easy Marketsは他の海外FX業者に比べ、独自機能や取扱銘柄の豊富さで有利
  • easy Marketsの口座開設ボーナスは3種類

easy Marketsの口座開設は5つのステップでサクッとできるので、使いやすい海外FX業者と言えます。

必要書類も大きく分けて2種類と簡素な手続きになっているeasy Marketsの口座開設。

資金力によって3つの口座タイプごとにわけられているので、無理のないトレードができます。

そんなeasy Marketsは、独自機能や取扱銘柄の多さで、他の海外FX業者よりも有利に使える点も魅力的。

3つの口座開設ボーナスも活用すれば、さらに資金効率を引き上げたトレードが可能になります。

他社にはない独創性にあふれた機能で使い勝手の良い海外FX業者をお探しの方には、easy Marketsがおすすめです。

easyMarkets

\easyMarkets公式サイトはこちら/