easyMarketsのメリット・デメリットは?特徴・基本情報をかんたん解説!

easy Markets メリット・デメリット_アイキャッチ

easyMarketsのメリット・デメリットをおさえて、がっつり稼ぎたい!

そんな方のため、当記事ではeasyMarketsのメリット・デメリットをわかりやすく解説していきます。

easyMarketsの特徴を把握しておけば、メリットを最大限に伸ばし、デメリットを最小限に抑える取引が可能に。

当記事でeasyMarketsのメリット・デメリットをチェックして、利益を最大化していきましょう。

この記事の概要
  • easyMarketsは信頼・使いやすさ・お得に使えるといったメリットがある
  • スプレッドが他社に比べて広めな点がeasyMarketsのデメリット
  • easyMarketsの基本情報おさえておけばメリットを最大限に活かしやすい
easyMarkets

\easyMarkets公式サイトはこちら/

easyMarketsのメリット・良い特徴

easy Markets メリット・デメリット_メリット

easyMarketsのメリット・良い特徴は、以下の3つです。

easyMarketsのメリット・良い特徴
  1. 信頼性・実績が抜群
  2. 取引ツールが魅力的
  3. ボーナスがお得

easyMarketsの長所をフル活用できるよう、上記3つのメリットを確認していきましょう。

メリット➀信頼性・実績が抜群

以下の4つの理由から、easyMarketsのメリットは「信頼性・実績が抜群」と言われています。

easyMarketsの信頼・実績が抜群な根拠
  1. レアルマドリードなど有名スポーツチームのスポンサーを務めてきた
  2. グループで4つの金融ライセンスを保有している
  3. 顧客の資金を分別管理している
  4. FPAの評価が高い

安心してトレードができるよう、easyMarketsのメリット「信頼・実績」について、見ていきましょう。

➀レアルマドリードなど有名スポーツチームのスポンサーを務めてきた

easy Markets メリット・デメリット_スポンサー契約

画像出典:https://www.easymarkets.com/int/ja/partners/

easyMarketsのメリット「信頼性の高さ」については、有名スポーツチームのスポンサーを務めてきたことが挙げられます。

easyMarketsは2020/21シーズンから3年間、レアルマドリードとパートナー契約を結びました。

もしeasyMarketsに信頼と実績がなければ、レアルマドリードとのパートナー契約はできません。

そのため「easyMarketsはレアルとパートナー契約を結べる優良海外FX業者だし、安心してトレードできる」と考えるトレーダーが多いです。

なお、レアルマドリードとのパートナー契約の際には、パートナー契約記念キャンペーンが話題になりました。

レアルマドリードのグッズがもらえるコンテストが実施され、取引量が多かったトレーダー115名に、レアルマドリードのボールやユニフォームが送られたとの内容です。

他にもeasyMarketsは、以下のスポーツチームとパートナー契約を結んだことでも知られています。

easyMarketsがパートナー契約を結んだ有名スポーツチーム
  • レアル・ベティス・バロンピエ(ラ・リーガ)
  • カンタベリー=バンクスタウン・ブルドッグス(ナショナル・ラグビー・リーグ)

上記のように有名スポーツチームのスポンサーを務めてきたことからくる信頼・実績が、easyMarketsのメリットです。

➁グループで4つの金融ライセンスを保有している

easy Markets メリット・デメリット_ライセンス

画像出典:https://www.easymarkets.com/int/ja/legal/

easyMarketsは信頼・実績の証として、グループで4つもの金融ライセンスを持っています。

easyMarketsが保有する金融ライセンスは、以下の4つです。

easyMarketsが保有する金融ライセンス
  1. キプロス証券取引委員会(ライセンス番号:079/07)
  2. オーストラリア証券取引委員会(ライセンス番号:246566)
  3. セーシェル金融サービス機構(ライセンス番号:SD056)
  4. 英領ヴァージン諸島金融サービス委員会(ライセンス番号:SIBA/L/20/1135)

日本人へのFXサービス提供の管理をしているのは、英領ヴァージン諸島金融サービス委員会です。

なお、キプロス証券取引委員会は、厳しく管理されていることで知られています。

不正がわかると罰金・ライセンス停止などの厳格な対処をしているとされているキプロス証券取引委員会。

そのため「キプロス証券取引委員会のライセンスをもつeasyMarketsは、出金拒否や口座凍結のリスクが少ない」と感じるトレーダーが多いです。

グループで4つものライセンスをもつ信頼・実績が、easyMarketsのメリットと言えます。

➂顧客の資金を分別管理している

easyMarketsのメリット「信頼性の高さ」は、分別管理にも要因があると言われています。

分別管理とは、FX業者と顧客の資金を明確にわけて管理することです。

分別管理がされると、FX業者の資金不足による顧客資金の流用などの不安がなくなります。

分別管理をしてないFX業者を使ったから、不当に出金拒否・口座凍結をされた…。

こういったリスクを心配することなく、安心してトレードできる点がeasyMarketsのメリットです。

➃FPAの評価が高い

easy Markets メリット・デメリット_easyMarketsのFPA評価

画像出典:https://www.forexpeacearmy.com/forex-reviews/12339/easymarkets-forex-brokers

easyMarketsのメリット「信頼性の高さ」はFPAの評価が高いところにも由来すると言われています。

easyMarketsのFPA評価は2.986と高いです。

FPA(Forex Peace Army)は、世界トップランクの口コミ評判サイトとして知られています。

なお、FPAにおけるXMの評価は3.021exnessは3.151との状況に。

この点からFPAの評価が2後半なら、かなりの優良業者と言えるでしょう。

FPAの評価は厳しいことで有名ですので、いい加減な対応をしているFX業者の場合、「詐欺(SCAM)」と評価されることも。

例えば、FXSuitはFPAで「詐欺(SCAM)」と評価されています。

easy Markets メリット・デメリット_FXsuitのFPA評価

画像出典:https://www.forexpeacearmy.com/forex-reviews/15685/fxsuit-forex-brokers

FPAの評価が高く、安心して使える点がeasyMarketsのメリットと言えます。

メリット➁取引ツールが魅力的

easyMarketsの取引ツールは、以下の2点から評判が良く、メリットと言えます。

easyMarketsの取引ツールの魅力
  • 使いやすい
    ・シンプルな操作性
    ・見やすいデザイン
    ・スマホ、タブレットにも対応
  • 稼ぎやすい
    ・スリップなし
    ・レバレッジ最大200倍
    ・オリジナル機能が豊富

easyMarketsの取引ツールの中でも特に人気が高く、大きなメリットと言われているのは「オリジナル機能」です。

そこで、オリジナル機能について、詳しく解説していきますね。

独自機能➀dealCancellation

easy Markets メリット・デメリット_dealCancellation

画像出典:https://www.easymarkets.com/int/ja/trade/risk-free-dealcancellation/

easyMarketsの独自機能がメリットと言われる理由の1つに、dealcancellationがあります。

dealCancellationとは、持ったポジションをキャンセルできる機能です。

ポジションの保有時間によってキャンセル手数料が変わるdealCancellation。

dealCancellationのポジション保有時間は、以下の3種類です。

dealCancellationのポジション保有時間
  1. 1時間以内
  2. 3時間以内
  3. 6時間以内

dealCancellationを使えばハイレバトレードで大きな利益を狙いながら、損失を最小限にとどめるなどの取引が可能となります。

なお、手数料はキャンセルした場合のみではなく、利確した際にも発生する点に注意が必要。

このように損失を限定しながら無限の利益を狙えるdealCancellationは、easyMarketsの大きなメリットです。

独自機能➁easyTrade

easy Markets メリット・デメリット_easyTrade

画像出典:https://www.easymarkets.com/int/ja/easy-trade/

easyMarketsの独自機能がメリットと言われる理由の2つめはeasyTradeです。

easyTradeは、予め設定した時間にレートが上がっているか下がっているかを予想する取引機能。

損失は取引金額内に限定されるが、利益は無限に伸ばせる点が特徴的となっています。

easyTradeで設定できる時間は以下の3種類です。

easyTradeで設定できる時間
  1. 1時間
  2. 3時間
  3. 6時間

なお、easyTradeは所定の時間までに自ら取引を終えることもできます。

FXとバイナリーオプションをミックスした取引と言われるeasyTrade。

初心者トレーダーに好評だったり荒れ相場での利用で利益を狙いやすかったりする点がメリットです。

ただし、中級者以上のトレーダーは、FXの方が利益を伸ばしやすいと感じる人もいる点もおさえておきましょう。

シンプルに利益を狙えるeasyTradeがある点が、easyMarketsのメリットとなります。

独自機能➂フリーズレート

easy Markets メリット・デメリット_フリーズレート

画像出典:https://www.easymarkets.com/int/ja/freeze-rate/

easyMarketsの独自機能がメリットと言われる理由の3つ目は、フリーズレートです。

フリーズレートは取引価格を3秒間ストップできる機能。

レートを止めた3秒間で余裕をもって取引の決断ができる点が大きなメリットとなります。

フリーズレートは荒れ相場での利用やスキャルピング時の利用で稼ぎやすいとされています。

取引価格を一時停止できるフリーズレートがあるところがeasyMarketsのメリットです。

メリット➂ボーナスがお得

easyMarketsのボーナスは以下の3種類と言われています。

easyMarketsのボーナス
  1. 初回証拠金入金ボーナス
  2. 友達紹介ボーナス
  3. 携帯登録ボーナス(終了済)

ただし「携帯登録ボーナス」は既に終了済。

その一方で、携帯登録ボーナスが気になっている方も多いので、上記3つのeasyMarketsのボーナスの内容をご紹介していきますね。

➀初回証拠金入金ボーナス

easy Markets メリット・デメリット_初回証拠金入金ボーナス

画像出典:https://www.easymarkets.com/int/ja/promotions/

easyMarketsは初回証拠金入金ボーナスが魅力的な点が大きなメリット。

初回証拠金入金ボーナスの概要は以下をご覧くださいね。

easyMarketsの初回証拠金入金ボーナスの概要
  • 特典内容:100%&25%入金ボーナス
  • 対象条件:初めての入金
  • 対象期間:常時
  • 対象口座:全ての口座

上記の通り、はじめての証拠金を入金する際には、お得なボーナスがもらえます。

その一方で、ボーナスの出金が不可など気を付けないといけない点もあるので要注意。

easyMarkets初回証拠金入金ボーナスの詳細は、公式ページでチェックしてからご利用くださいね。

easyMarkets

\easyMarkets公式サイトはこちら/

➁友達紹介ボーナス

easy Markets メリット・デメリット_友達紹介ボーナス

画像出典:https://www.easymarkets.com/int/ja/promotions/

easyMarketsは友達紹介ボーナスが魅力的な点が大きなメリット。

友達紹介ボーナスの概要は以下をご覧くださいね。

easyMarketsの友達紹介ボーナス
  • 特典内容:25~750ドル
  • 対象条件:紹介された人の取引開始
  • 対象期間:常時
  • 対象口座:全ての口座

上記の通りeasyMarketsの友達紹介ボーナス額は状況によって異なります。

紹介された方の初回入金額・取引量によって、受け取れる金額が違ってくるので、詳細は以下の公式情報をチェックなさってくださいね。

easyMarkets

\easyMarkets公式サイトはこちら/

➂携帯登録ボーナス(終了済)

easyMarketsのメリットとして、携帯登録ボーナスを挙げる方も多いです。

ただし携帯登録ボーナスは現在キャンペーンが終了しているのでご注意ください。

easyMarketsの携帯登録ボーナスって、どんな感じだったんだろ?

そんな方は、以下のeasyMarketsの携帯登録ボーナスの概要をご覧くださいね。

easyMarketsの携帯登録ボーナスの概要
  • 特典内容:3,500円分のボーナス
  • 対象条件:口座開設+携帯番号登録
  • 対象期間:常時
  • 対象口座:全ての口座

上記の通り携帯電話を登録するだけで3,500円分のボーナスがもらえたeasyMarkets。

今後もお得なボーナスキャンペーンが実施されるかもしれません。

easyMarketsの最新のボーナス情報が気になる方は、以下から公式情報を確認なさってくださいね。

easyMarkets

\easyMarkets公式サイトはこちら/

easyMarketsのデメリット・悪い特徴

easy Markets メリット・デメリット_デメリット

easyMarketsのデメリット・悪い特徴は、以下の2つです。

easyMarketsのデメリット・悪い特徴
  1. スプレッドが広め
  2. 信託保全ではない

思わぬ失敗をしないよう、easyMarketsのデメリット・悪い特徴をチェックしておきましょう。

デメリット➀スプレッドが広め

easyMarketsのデメリット➀はスプレッドが広めという点です。

easyMarketsのスプレッドと主要海外FX業者とのスプレッド比較は、以下の表をご覧くださいね。

海外FX業者 USD/JPY EUR/USD GBP/USD EUR/JPY
easyMarkets VIP 1.5/1.0 1.2/0.9 1.7/1.3 2.2/1.8
XM 1.1 1.1 1.4 1.6
TitanFX 1.03 0.9 1.27 1.4
AXIORY 1.0 1.0 1.5 1.3

※ 左がeasyTrade、右がMT4での数値

上記の通り、easyMarketsのスプレッドは主要海外FX業者よりも広めとなっており、デメリットと言えます。

デメリット➁信託保全ではない

easyMarketsのデメリット➁は信託保全ではないことです。

信託保全とは、第三者の金融機関に信託して、トレーダーの資産を守る仕組みを言います。

万一、FX業者が破綻した場合でも、信託保全で資産管理をしていれば、トレーダーの資産は守られます。

こういった信託保全がない点がeasyMarketsのデメリット。

しかし、海外FX業者の多くは信託保全を採用していない業者が多く、それ以上にハイレバトレードに力を入れているケースが多いです。

そのため、ハイレバトレードを重視する方や、海外FX業者をメインに使う方にとっては、「easyMarketsが信託保全ではないこと」はデメリットとは言えないを感じる方もいらっしゃいます。

easyMarketsの基本情報

easy Markets メリット・デメリット_基本情報

ここでは以下3つのeasyMarketsの基本情報をご紹介します。

easyMarketsの基本情報
  1. 会社概要
  2. 取引ルール
  3. 取扱銘柄

easyMarketsで安心して取引し、長所を存分に引き出せるよう、easyMarketsの基本情報をチェックしておきましょう。

基本情報➀会社概要

FX会社名 Easy Forex Trading Ltd (CySEC 079/07)
所在地 P.O. Box 53742 Limassol 3317 Cyprus
設立 2001年
金融ライセンス ・キプロス証券取引委員会(ライセンス番号:079/07)・ASIC:オーストラリア証券取引委員会(ライセンス番号:246566)
日本語サポート あり
サポート内容 ・電話・FAX・メール・ライブチャット
電話番号 +357 25 828 899
FAX番号 +357 25 817 183

基本情報➁取引ルール

取引条件 スタンダード プレミアム VIP
取引形態 DD DD DD
最大レバレッジ オリジナルツール 200倍
MT4 400倍
取引ツール ・オリジナルツール
・MT4
取扱銘柄 ・外国為替
・貴金属
・エネルギー
・商品・株式
・株価指数
・仮想通貨
取引手数料 無料
スプレッド オリジナルツール 2.4pips
MT4 2.0pips
ロット単位 10万通貨
最小取引数量 オリジナルツール 0.05ロット 1ロット
MT4 0.01ロット
ストップレベル 27.6pips
スキャルピング 取引可能
自動売買 オリジナルツール 不可
MT4 可能
マージンコール 70%
ロスカット 30%
ゼロカット あり
口座通貨 ・JPY
・USD
・EURなど
最低入金額 1万円 20万円 100万円
キャンペーン あり

通貨タイプは63種類|株式やその他CFDも

外国為替 63銘柄
貴金属 19銘柄
エネルギー 5銘柄
商品 7銘柄
株式 52銘柄
株価指数 15銘柄
仮想通貨 3銘柄
債券 取扱なし
ETF 取扱なし

基本情報➂取扱銘柄

外国為替 63銘柄
貴金属 19銘柄
エネルギー 5銘柄
商品 7銘柄
株式 52銘柄
株価指数 15銘柄
仮想通貨 3銘柄
債券 取扱なし
ETF 取扱なし

なお、easyMarketsのFXで取引できる通貨ペアは、以下をご覧くださいね。

クロス円 AUD/JPY GBP/JPY
CAD/JPY NZD/JPY
CHF/JPY USD/JPY
CNH/JPY ZAR/JPY
EUR/JPY
クロス
カレンシー
AUD/CAD GBP/CAD
AUD/CNH GBP/CHF
AUD/NZD GBP/ILS
AUD/SGD GBP/NOK
AUD/USD GBP/NZD
AUD/ZAR GBP/PLN
CAD/CHF GBP/SEK
CAD/SGD GBP/SGD
CHF/AUD GBP/USD
CHF/NOK GBP/ZAR
CHF/SEK NZD/CAD
EUR/AUD NZD/CHF
EUR/CAD NZD/USD
EUR/CHF NZD/ZAR
EUR/CNH USD/CAD
EUR/CZK USD/CHF
EUR/GBP USD/CNH
EUR/ILS USD/CZK
EUR/MXN USD/DKK
EUR/NOK USD/HKD
EUR/NZD USD/ILS
EUR/PLN USD/MXN
EUR/SEK USD/NOK
EUR/SGD USD/PLN
EUR/USD USD/SEK
EUR/ZAR USD/SGD
GBP/AUD USD/ZAR

「easyMarketsのメリット・デメリット」のまとめ

最後にeasyMarketsのメリット・デメリットをまとめておきますね。

この記事のまとめ
  • easyMarketsは信頼・使いやすさ・お得に使えるといったメリットがある
  • スプレッドが他社に比べて広めな点がeasyMarketsのデメリット
  • easyMarketsの基本情報おさえておけばメリットを最大限に活かしやすい

easyMarketsはオリジナリティあふれるメリットの多い海外FX業者です。

ただし、他の海外FX業者よりもスプレッドが広めであるというデメリットもおさえておくと良いですよ。

easyMarketsの機能を活かして利益を最大化できるよう、easyMarketsのメリット・デメリットをしっかりおさえておきましょう。

easyMarketsが気になった方は、以下から無料の口座登録をなさってくださいね。

easyMarkets

\easyMarkets公式サイトはこちら/