【2021最新】イーサリアムクラシックの将来性は?特徴や今後の価格、イーサリアムとの違いを徹底解説!

イーサリアムクラシック_アイキャッチ

イーサリアムクラシックの将来性って、どうなんだろ?

イーサリアムクラシックは2021年に入って急激に値上がりした点から、多くのトレーダーが注目しています。

その一方で、「イーサリアムクラシックの取引は少し怖いな…」と感じる方も。

そこで今回はイーサリアムクラシックの基礎知識から将来性まで、かんたんに解説していきます。

イーサリアムとの違いや、イーサリアムクラシックの取引ができるおすすめの取引所もご紹介しているので、ぜひお役立てくださいね。

イーサリアムクラシックの概要
  • イーサリアムクラシックはイーサリアムから派生した仮想通貨
  • イーサリアムクラシックとイーサリアムの違いは、利用目的・発行上限など
  • イーサリアムクラシックはIoT、サイドチェーンの活用などの特徴がある
  • イーサリアムクラシックの将来性は、新規上場やビットコインの動向などに左右されやすい
  • イーサリアムクラシックの取引をするなら、bitFlyerがおすすめ
bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

イーサリアムクラシック(ETC)とは?

イーサリアムクラシック_とは

「イーサリアムクラシックって何?」という方のため、以下2点の基礎知識を解説します。

イーサリアムクラシックの基礎知識
  1. イーサリアムクラシックはイーサリアムから派生
  2. イーサリアムクラシックが生まれた「The DAO事件」

しっかりと利益を伸ばせるよう、イーサリアムクラシックの基礎知識をチェックしておきましょう。

No coins selected

基礎知識➀イーサリアムクラシックはイーサリアムから派生

イーサリアムクラシック(ETC)とは、イーサリアム(ETH)から派生した仮想通貨のこと。

イーサリアムクラシックの基礎知識を把握されたい方には、以下のコインチェックの動画もおすすめです。

イーサリアムクラシックとイーサリアムの大きな違いは、発行上限数やハッキングへの警戒態勢など。

この点は、以下の見出しでご紹介しますね。

基礎知識➁イーサリアムクラシックが生まれた「The DAO事件」

ハッキング・不正流出があった「The DAO事件」の対応によって、イーサリアムクラシックが生まれました。

The DAOとは、中央集権ではない組織のことです。

The DAOは一人ひとりが決定権を持ち、管理者・代表者などがいない点が特徴的な組織となります。

このような環境で全員が情報共有し、目的に突き進む組織がThe DAOです。

The DAOは約50億円分のETH不正流出を食い止めるため、取引を無効化する方法「ハードフォーク」を選択しました。

ハードフォークとは、ハッキングされた事実そのものを消去する対処法のこと。

この解決策に賛同したメンバーは約9割と言われています。

The DAOの中には「コードこそがルールの源であるべき」という「code is low」の考え方をするメンバーがいました。

そのため、コードを消去して取引を無効化するというハッキング対処法に反対するメンバーも。

こういった状況の中、約9割の賛成をもってハードフォークが実行されました。

その結果、「The DAOは各自が選択権を持っている非中央集権組織なのに、中央集権組織のような決断をした」と感じるメンバーが出ることに。

このような「The DAO事件」が起こったため、イーサリアムからイーサリアムクラシックが派生することになりました。

イーサリアムクラシック(ETC)とイーサリアムの違いは?

イーサリアムクラシック_イーサリアム

イーサリアムクラシックとイーサリアムの違いは、以下の3点です。

イーサリアムクラシックとイーサリアムの違い
  1. 利用目的
  2. 発行上限
  3. 運営方針

より良いトレードをするためにも、イーサリアムクラシックとイーサリアムの違いをおさえておきましょう。

➀利用目的

イーサリアムクラシックとイーサリアムの違い➀は、利用目的です。

イーサリアムクラシックはIoTのプラットフォームとしての開発が進められている点が特徴的。

これに対し、イーサリアムは自立分散タイプのプラットフォームに向かって開発が進められています。

自立分散タイプのプラットフォームはスマートコントラクトという一種のプログラムをメインに使ったプラットフォームです。

イーサリアムクラシックでもスマートコントラクトが活用されますが、その利用範囲などは異なります。

このように、イーサリアムクラシックとイーサリアムでは利用目的が異なる点が違いとなります。

➁発行上限

イーサリアムクラシックとイーサリアムの違い➁は、発行上限です。

イーサリアムクラシックには約2億1,000万~2億3,000万ETCの発行上限があります。

その一方でイーサリアムには発行上限がありません。

基本的には、発行上限がある通貨は、発行量が増えるにつれて価値が上がりやすいです。

発行上限に近づいてきたから、もうイーサリアムクラシックを持てなくなるかも…。

このように考える人が増えることで発行上限がある通貨の価値は、発行量の増加に伴って増える傾向が。

反対に発行上限がない通貨は、発行量が増えるにつれて価値が下がりやすくなります。

どんどん通貨が発行されるから、あんまりレアな感じがしないし、そんなにたくさんいらないかも…。

このように感じる人が増えやすいので、発行上限がない通貨は発行量の増加と共に価値が低下する傾向が。

イーサリアムクラシックとイーサリアムには、上記のような通貨価値を左右する発行上限の違いがある点をおさえておきましょう。

➂運営方針

イーサリアムクラシックとイーサリアムの違い➂は、運営方針です。

The DAO事件によって、イーサリアムクラシックとイーサリアムの運営方針に関する価値観がわかれたとされています。

イーサリアムクラシックは非中央集権タイプ、イーサリアムはイーサリアムクラシックよりは中央集権の考え方に近いです。

こういった運営方針の違いは、「The DAO事件」のような大きな決断を迫られた時に、大きな違いとなって表れます。

イーサリアムクラシック(ETC)の特徴

イーサリアムクラシック_特徴

イーサリアムクラシックの特徴は、以下の2点です。

イーサリアムクラシックの特徴
  1. IoTとブロックチェーンのミックス
  2. サイドチェーンの活用

しっかりと稼げるよう、イーサリアムクラシックの特徴をチェックしておきましょう。

特徴➀IoTとブロックチェーンのミックス

イーサリアムクラシックの特徴➀は、IoTとブロックチェーンの技術をミックスさせたシステムです。

IoTとはInternet of Thingsのこと。

インターネットを使って物を便利に使えるようにする技術がIoTです。

IoTはセキュリティを高くすることとの相性が良く、イーサリアムクラシックの運営方針とも合致すると言われています。

イーサリアムクラシックの運営方針に合ったIoTとブロックチェーンのミックスを図っている点が、イーサリアムクラシックの特徴です。

特徴➁サイドチェーンの活用

イーサリアムクラシックの特徴➁は、サイドチェーンの活用です。

サイドチェーンとは、メインとして使うブロックチェーンとは別のブロックチェーンを指します。

サイドチェーンを活用すれば、メインチェーン以外のたくさんの機能が使えるようになり、用途が広がります。

スマートコントラクトやIoTと共に、サイドチェーンの活用をミックスさせて高い価値を生み出そうとているイーサリアムクラシック。

サイドチェーンの活用もまた、イーサリアムクラシックの特徴と言えます。

イーサリアムクラシック(ETC)の現在と過去の価格動向

イーサリアムクラシック_価格動向

イーサリアムクラシックの現在と過去の価格動向を知るため、まずは以下のチャートをご覧ください。

以下はイーサリアムクラシックが誕生した2016年7月から現在までのチャート(イーサリアムクラシック/米ドル)です。

イーサリアムクラシック_価格動向

画像出典:https://jp.tradingview.com/chart/?symbol=COINBASE%3AETCUSD

イーサリアムクラシックが誕生した2016年7月~2017年4月頃までは、1ETC=1米ドル~2米ドルとなっていました。

この後、イーサリアムクラシックは高騰し、2017年6月には1ETC=約22米ドルに。

その後、2017年10月頃まで下落を続け、1ETC=約10米ドルとなりました。

そこから一転、高騰に転じたイーサリアムクラシックは、1ETC=約44米ドルにまで上昇。

その後は下落基調が続き、2021年6月3日時点で1ETC=約5米ドルといった状態に。

その後大きな変化がありませんでしたが、2021年に入って状況は一変。

2021年1月から上昇基調となり、2021年5月には1ETC=約117米ドルの高値をつけました。

ですが、その後は1ETC=約50米ドルまで落ち、2021年6月3日時点では1ETC=約69米ドルになっています。

イーサリアムクラシック(ETC)の今後や将来性

イーサリアムクラシック_将来性

ここではイーサリアムクラシックの将来性について、以下の4点を解説していきます。

イーサリアムクラシックの将来性
  1. 新しい取引所での取扱スタート
  2. ビットコインの動向
  3. イーサリアムクラシック関連の新事業発足
  4. サイバー攻撃

これから利益を伸ばした方必見の、イーサリアムクラシックの将来性をお伝えしていきますね。

将来性➀新しい取引所での取扱スタート

イーサリアムクラシックの将来性に影響を及ぼす可能性が大きい要因として、新しい取引所での取扱スタートがあげられます。

新しい取引所でイーサリアムクラシックが取引できるようになると、取引量が増えたり流動性が高くなったりします。

また、新しい取引所での取扱スタートは話題になりやすく、イーサリアムクラシックが注目を集めることで価格が上昇することも。

こういった点から、イーサリアムクラシックが新しい取引所で取り扱われることになると、価格が上がりやすくなると言えます。

将来性➁ビットコインの動向

イーサリアムクラシックの将来性に影響を及ぼす可能性が大きい要因として、ビットコインの動向が考えられます。

イーサリアムクラシックはビットコインの値動きに連動しやすいため、ビットコインが値上がりすれば上昇しやすいです。

例えば、2021年5月にイーサリアムクラシックが値下がりした要因に、ビットコインの下落があると考える方も。

また2020年〜2021年にかけ、ビットコインの価格は約4倍となり、イーサリアムクラシックも値上がり基調にあります。

さらに、2021年2月14日にはイーサリアムクラシックは約1800円となったものの、ビットコインが値下がりすると共に下落し、2月23日には約1300円となりました。

このようにイーサリアムクラシックはビットコインの動向に左右されやすいと考えられています。

イーサリアムクラシックの将来性を見通す際には、ビットコインの動向に注意しましょう。

将来性➂イーサリアムクラシック関連の新事業発足

イーサリアムクラシックの将来性に影響を及ぼす可能性が大きい要因として、イーサリアムクラシック関連の新事業発足があげられます。

先述の通りイーサリアムクラシックはサイドチェーンという枠組みを活用していますので、今後新たな事業に関係を持つかもしれません。

そうなるとイーサリアムクラシックへの注目度が高まり、値上がりの可能性が考えられます。

新しい領域に足を踏み入れることで、これまでよりも価値が高まることは珍しくありません。

イーサリアムクラシックの将来性を見通す際には、イーサリアムクラシックに関する新規事業発足がないか、注意されると良いですよ。

将来性➃サイバー攻撃

イーサリアムクラシックの将来性に影響を及ぼす可能性が大きい要因として、サイバー攻撃のリスクが考えられます。

イーサリアムクラシックはこれまでに3度、51%攻撃というサイバー攻撃を受けました。

51%攻撃とは、ネットワークの半分以上を支配し、不正取引などを行うこと。

「イーサリアムクラシックはセキュリティ面で不安が残る」との声もあり、今後の動向によっては上場廃止のリスクもあると考える人も。

イーサリアムクラシックの取引を検討中の場合には、サイバー攻撃にも注意しましょう。

イーサリアムクラシック(ETC)が購入できるおすすめ取引所

イーサリアムクラシック_取引所

イーサリアムクラシックが購入できるおすすめの取引所は、bitFlyerです。

bitFlyerは世界の取引所ランキングトップ10の常連組。

bitFlyerには以下のような魅力があり、イーサリアムクラシック以外の取引にもおすすめです。

bitFlyerの魅力
  1. スマホアプリが使いやすい
  2. セキュリティ対策が充実している
  3. 出金が早い
  4. ビットコインの取引量が多い

上記のように魅力たっぷりのbitFlyer。

bitFlyerの基本情報については、以下をご覧くださいね。

取引所 販売所
仮想コインの種類 ビットコイン
イーサリアム
(全2種類)
ビットコイン
イーサリアム
イーサリアムクラシック
ライトコイン
ビットコインキャッシュ
リップル
ステラルーメン
モナコイン
リスク
ネム
ベーシックアテンショントークン
テゾス
(全12種類)
取引コスト 0.01~0.15% 無料
BTC最小取引額 0.001BTC 0.00000001BTC
最大レバレッジ 4倍
アプリの有無
運営企業 株式会社bitFlyer

bitFlyerは使い勝手が良く、セキュリティ面でも安心して使いやすい取引所です。

イーサリアムクラシックの取引をされたい場合には、bitFlyerがおすすめとなります。

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

イーサリアムクラシックのまとめ

最後にイーサリアムクラシックについて、まとめておきますね。

イーサリアムクラシックのまとめ
  • イーサリアムクラシックはイーサリアムから派生した仮想通貨
  • イーサリアムクラシックとイーサリアムの違いは、利用目的・発行上限など
  • イーサリアムクラシックはIoT、サイドチェーンの活用などの特徴がある
  • イーサリアムクラシックの将来性は、新規上場やビットコインの動向などに左右されやすい
  • イーサリアムクラシックの取引をするなら、bitFlyerがおすすめ

イーサリアムクラシックは個性的な運営スタイルで進化を続ける仮想通貨です。

今後の将来性を見据えて取引すれば、大きく利益を伸ばせると期待できます。

イーサリアムクラシックが気になっている方は、bitFlyerで安全・快適なトレードをなさってくださいね。

bitFlyerの登録がまだの方は、以下からサクッと済ませておきましょう。

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/