bybit(バイビット)インバース型無期限とUSDT無期限契約の特徴や違い、使い方まで徹底解説!

bybit インバース型無期限_アイキャッチ

bybit(バイビット)インバース型無期限とUSDT無期限契約って、どんな特徴があるんだろ?

bybitの個性溢れる取引方法「インバース型無期限」と「USDT無期限契約」は、それぞれの特徴を活かせば、より大きな利益を狙えます。

その一方で、インバース型無期限とUSDT無期限契約の違いがわからず、うまく前進できない方も…。

そこでこの記事では、bybitのインバース型無期限とUSDT無期限契約について、わかりやすく解説していきます。

インバース型無期限がおすすめなトレーダー・USDT無期限契約がおすすめなトレーダーもご紹介するので、ぜひお役立てくださいね。

bybitのインバース型無期限の概要
  • bybitのインバース型無期限は仮想通貨を証拠金として使い、ハイリスク・ハイリターンの取引ができる
  • USDT無期限契約はUSDTを証拠金として使い、比較的穏やかな値動きでたくさんの通貨ペアを取引できる
  • インバース型無期限とUSDT無期限契約の特徴を活かせば、より大きな利益を狙える
  • バイビットのクレカ払いは手数料が高く、ビットフライヤーなど国内取引所経由での入金が一般的
  • ビットフライヤーリップルを手数料無料で送金できる
  • 100円から仮想通貨を取引でき初心者から上級者まで評価が高い
Bybit

\Bybit公式サイトはこちら/


診断

仮想通貨取引所診断

利用シーンから、あなたに合った仮想通貨取引所診断します。

 
Q1:すでに仮想通貨を...
Q2:仮想通貨取引所の主な用途は?
Q2:重視したいのは?
Q3:重視したいのは?
Q3:重視したいのは?
Q3:主な取引スタイルは?
Q3:主な取引スタイルは?

診断結果

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

ビットフライヤーのメリット
bitFlyerならリップルを手数料無料で送金できる
ビットコインの取引量が国内トップ*1 Bitcoin日本語情報サイト調べ。 国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)
毎日最大10名様に1,000円相当のビットコインプレゼント中!*2キャンペーンの詳細は、bitFlyer公式キャンペーンページ(https://bitflyer.com/ja-jp/cam/login-bonus-program/)を確認ください。

もう一度診断する

診断結果

DMM FX

\フォビジャパン公式サイトはこちら/

Huobi Japanのメリット
・世界170カ国で数千万ものユーザーがいる
・2円からの超少額から取引できる
・豊富なキャンペーンも魅力

もう一度診断する

診断結果

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

ビットフライヤーのメリット
bitFlyerならリップルを手数料無料で送金できる
ビットコインの取引量が国内トップ*1 Bitcoin日本語情報サイト調べ。 国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)
毎日最大10名様に1,000円相当のビットコインプレゼント中!*2キャンペーンの詳細は、bitFlyer公式キャンペーンページ(https://bitflyer.com/ja-jp/cam/login-bonus-program/)を確認ください。

もう一度診断する

診断結果

Coincheckのメリット
・国内取引所最多17種類の仮想通貨を取り扱っている
・スマホアプリがシンプルで使いやすい
・NFTやOTC、IEOなど幅広いサービスを展開

もう一度診断する

診断結果

Bybit

\Bybit公式サイトはこちら/

Bybitのメリット
Bybit「使いやすい」「安全性が高い」「手数料が安い」
最大100倍のハイレバ可能で追証なし、口座開設はたった1分で完了
日本語完全対応でヒカルや青汁王子などのインフルエンサーも愛用中
・日本円入金できず、国内取引所からの送金がベター

もう一度診断する

診断結果

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

ビットフライヤーのメリット
bitFlyerならリップルを手数料無料で送金できる
ビットコインの取引量が国内トップ*1 Bitcoin日本語情報サイト調べ。 国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)
毎日最大10名様に1,000円相当のビットコインプレゼント中!*2キャンペーンの詳細は、bitFlyer公式キャンペーンページ(https://bitflyer.com/ja-jp/cam/login-bonus-program/)を確認ください。

もう一度診断する

診断結果

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

ビットフライヤーのメリット
bitFlyerならリップルを手数料無料で送金できる
ビットコインの取引量が国内トップ*1 Bitcoin日本語情報サイト調べ。 国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)
毎日最大10名様に1,000円相当のビットコインプレゼント中!*2キャンペーンの詳細は、bitFlyer公式キャンペーンページ(https://bitflyer.com/ja-jp/cam/login-bonus-program/)を確認ください。

もう一度診断する

診断結果

BINANCE

\BINANCE公式サイトはこちら/

Binanceのメリット
・取引高ランキング世界No.1の優良仮想通貨取引所
・バイナンスの独自トークン「BNB」が人気
・日本円入金できず、国内取引所からの送金がベター

もう一度診断する

bybit(バイビット)インバース型無期限とUSDT無期限契約とは

bybit インバース型無期限_インバース型無期限とUSDT無期限契約

まずはbybitのインバース型無期限と、USDT無期限契約の基礎知識からお伝えします。

どんな取引方法なのかがサクッとわかるよう、かんたんに解説していきますので、この機会におさえておきましょう。

bybitのインバース型無期限

bybitのインバース型無期限は、以下の仮想通貨を証拠金として使う取引方法のことです。

bybitのインバース型無期限で証拠金として使う仮想通貨
  • BTC
  • ETH
  • XRP
  • EOS

bybitの証拠金は仮想通貨を使うため、取引をしていない状態でも、大きな利益・損失が生じる可能性があります。

証拠金となる仮想通貨に値動きが生じる可能性があるからです。

仮想通貨は法定通貨よりも値動きが激しいため、bybitのインバース型無期限はハイリスク・ハイリターンの取引方法となります。

証拠金として使っている仮想通貨が値上がりすれば証拠金が増えるので、インバース型無期限の取引でも有利な値動きが生じれば、相乗効果で稼げます。

反対に、証拠金の仮想通貨が値下がりすれば証拠金が減るので、インバース型無期限の取引で不利な値動きが生じた場合、マイナスの相乗効果で大きく負けることも。

bybitのインバース型無期限は、仮想通貨を証拠金として取引方法で、ハイリスク・ハイリターンの特徴を持っています。

なお、bybitのインバース型無期限は、上記4つの仮想通貨とUSDとの通貨ペアで取引されます。

bybitのUSDT無期限契約

bybitのUSDT無期限契約は、USDTを証拠金として使う取引方法です。

USDTとは、USDと同じ価値になるように設計された仮想通貨です。

1USDT=1USDとなる点をおさえておきましょう。

なおUSDTは、ペッグ通貨・ステーブルコインなどと呼ばれることもあります。

このような特徴があるUSDT無期限契約は、インバース型無期限よりも値動きが緩やかになりやすい特徴があります。

例えば1BTCのトレードをして200USDT分、有利な値動きになった場合には200USDTを稼げることに。

bybitのUSDT無期限契約は、USDTを証拠金として使った取引で、インバース型無期限よりも値動きが緩やかになりやすい点をおさえておきましょう。

bybitのインバース型無期限とUSDT無期限契約の違い

bybitのインバース型無期限とUSDT無期限契約の違いは、以下の表をご覧くださいね。

比較項目 インバース型無期限 USDT無期限契約
証拠金 以下のいずれか。
・BTC
・ETH
・XRP
・EOS
USDT
通貨ペア数 4種類 14種類
最大レバレッジ ・50倍
・100倍
・25倍
・50倍
・100倍
価格変動の大きさ 大きい 小さい
備考 先物取引ができる

上記の通り、bybitのインバース型無期限とUSDT無期限契約の違いは、証拠金や通貨ペア数などと言えます。

bybitを使う際には、インバース型無期限とUSDT無期限契約の違いをおさえて、より稼ぎやすい取引方法を選びましょう。

bybit(バイビット)USDT無期限契約のメリット

bybit インバース型無期限_USDT無期限契約のメリット

bybit(バイビット)USDT無期限契約のメリットは、以下の5点です。

bybit(バイビット)USDT無期限契約のメリット
  1. インバース型無期限契約よりも値動きが穏やかでリスクが低め
  2. USTDを使うため損益計算がしやすい
  3. 買い・売りのポジションを同時にもつ両建てができる
  4. 未実現の損益を使える(クロスマージンモード)
  5. 発注がスムーズ(クイック機能)

USDT無期限契約のメリットはインバース型無期限よりもリスクを抑え、取引がしやすいところです。

値動きが比較的穏やかな点や、損益計算のしやすさ、スムーズな発注など、初心者トレーダーに嬉しいメリットが多いUSDT無期限。

USDT無期限のメリットをしっかりと把握して、良さを活かした取引をしていきましょう。

bybit(バイビット)インバース型無期限の使い方を解説!

bybit インバース型無期限_インバース型無期限 使い方

ここでは、bybitのインバース型無期限の使い方について、以下の2点を解説していきます。

bybitのインバース型無期限の使い方
  1. 取引できる通貨ペア・最大レバレッジ
  2. 取引方法

bybitのインバース型無期限の特徴を活かして大きく稼げるよう、インバース型無期限の使い方をチェックしておきましょう。

使い方➀取引できる通貨ペア・最大レバレッジ

bybitのインバース型無期限で取引できる通貨ペア・最大レバレッジは、以下をご覧くださいね。

インバース型無期限で取引できる通貨ペア・最大レバレッジ
  • BTC/USD(ビットコイン):100倍
  • ETH/USD(イーサリアム):50倍
  • XRP/USD(リップル):50倍
  • EOS/USD(イオス):50倍

bybitのインバース型無期限は、USDT無期限契約よりもトレードできる通貨ペア数が少なく、最大レバレッジの幅は狭めとなっています。

使い方➁取引方法

bybitのインバース型無期限の取引方法は、以下をご覧くださいね。

STEP.1
bybitの会員専用サイトにログインする
STEP.2
注文画面を表示する
画面左上にある「トレード」→「インバース型無期限」をクリックし、取引する通貨ペアを選びましょう。
STEP.3
注文内容を設定する
取引価格や注文数量、レバレッジなどを選択しましょう。
最後に「買い/ロング」「売り/ショート」を設定すれば、注文内容を全て設定できます。

なお、bybitのインバース型無期限契約における注文方法は、以下の3つです。

bybitのインバース型無期限契約における注文方法
  • 指値
  • 成行
  • 条件付
    →最終取引・インデックス・マークのトリガー価格の設定が可能

bybitのインバース型無期限の取引方法をおさえて、スムーズに稼いでいってくださいね。

bybit(バイビット)USDT無期限契約の使い方を解説!

bybit インバース型無期限_USDT無期限契約 使い方

次は、bybitのUSDT無期限契約の使い方について、以下の2点を解説していきます。

bybitのUSDT無期限契約の使い方
  1. 取引できる通貨ペア・最大レバレッジ
  2. 取引方法

bybitのUSDT無期限契約の特徴を活かして大きく稼げるよう、USDT無期限契約の使い方をチェックしておきましょう。

使い方➀取引できる通貨ペア・最大レバレッジ

bybitのUSDT無期限契約で取引できる通貨ペア・最大レバレッジは、以下をご覧くださいね。

USDT無期限契約で取引できる通貨ペア・最大レバレッジ
  • BTC/USDT(ビットコイン):100倍
  • ETH/USDT(イーサリアム):50倍
  • BCH/USDT(ビットコインキャッシュ):50倍
  • LTC/USDT(ライトコイン):50倍
  • XRP/USDT(リップル):50倍
  • LINK/USDT(チェーンリンク)25倍
  • XTZ/USDT(テゾス):25倍
  • DOT/USDT(ポルカドット):25倍
  • ADA/USDT(エイダ):25倍
  • UNI/USDT(ユニスワップ):25倍
  • XEM/USDT(ネム):25倍
  • SUSHI/USDT(スシ):25倍
  • AAVE/USDT(アーベ):25倍
  • DOGE/USDT(ドージ):25倍

bybitのUSDT無期限契約は、インバース型無期限よりもトレードできる通貨ペア数が多く、最大レバレッジの幅も広めとなっています。

使い方➁取引方法

bybitのUSDT無期限契約の取引方法は、以下をご覧くださいね。

STEP.1
bybitの会員専用サイトにログインする
STEP.2
注文画面を表示する
画面左上にある「トレード」→「USDT無期限契約」をクリックし、取引する通貨ペアを選びましょう。
STEP.3
注文内容を設定する
取引価格や注文数量、レバレッジなどを選択しましょう。
※必要に応じて「買い注文利食損切」「売り注文利食損切」も設定できます。
最後に「買いで参入」「売りで参入」を設定すれば、注文内容を全て設定できます。

なお、bybitのUSDT無期限契約における注文方法は、以下の3つです。

bybitのUSDT無期限契約における注文方法
  • 指値
  • 成行
  • 条件付
    →最終取引・インデックス・マークのトリガー価格の設定が可能

bybitのUSDT無期限契約の取引方法をおさえて、スムーズに稼いでいってくださいね。

bybit(バイビット)インバース型先物の使い方

bybit_インバース先物

ここでは、bybitのインバース型先物の使い方について、以下の2点を解説していきます。

bybitのインバース型先物の使い方
  1. 取引できる通貨ペア・最大レバレッジ
  2. 取引方法

bybitのインバース型先物の特徴を活かして大きく稼げるよう、インバース型先物の使い方をチェックしておきましょう。

使い方➀取引できる通貨ペア・最大レバレッジ

bybitのインバース型先物で取引できる通貨ペア・最大レバレッジは、以下をご覧くださいね。

インバース型先物で取引できる通貨ペア・最大レバレッジ
  • BTC/USD(ビットコイン):100倍
  • ETH/USD(イーサリアム):50倍

bybitのインバース型先物は、インバース型無期限よりもトレードできる通貨ペア数が少なく、上場している期日は4種類となっています。

基軸通貨はインバース無期限TO同様にUSD(米ドル)なため、価格変動は大きめです。

また、インバース型先物契約には資金調達がないので、ポジション保有をしている間に手数料が発生することはありません。

使い方➁取引方法

bybitのインバース型無期限の取引方法は、以下をご覧くださいね。

STEP.1
bybitの会員専用サイトにログインする
STEP.2
注文画面を表示する
画面左上にある「デリバティブ」→「インバース型先物」をクリックし、取引する通貨ペアを選びましょう。
STEP.3
注文内容を設定する
取引価格や注文数量、レバレッジなどを選択しましょう。
最後に「買い/ロング」「売り/ショート」を設定すれば、注文内容を全て設定できます。

なお、bybitのインバース型先物における注文方法は、以下の3つです。

bybitのインバース型先物契約における注文方法
  • 指値
  • 成行
  • 条件付
    →最終取引・インデックス・マークのトリガー価格の設定が可能

インバース型先物契約は、特定の資産を将来の決まった日時に、所定の値で売買する契約です。

bybitのインバース型先物の取引方法をおさえて、スムーズに稼ぎましょう。

bybit(バイビット)インバース型無期限とUSDT無期限契約どっちを選ぶべき?

bybit インバース型無期限_どっち

bybitのインバース型無期限とUSDT無期限契約、どっちを選ぶべきなんだろう…?

そんな方のため、以下の2点をご紹介していきますね。

インバース型無期限・USDT無期限契約がおすすめなトレーダー
  1. インバース型無期限がおすすめなトレーダー
  2. USDT無期限契約がおすすめなトレーダー

あなたのトレードスタイルに合った取引方法を選べるよう、bybitのインバース型無期限とUSDT無期限契約のどちらがおすすめなのか、見ていきましょう。

➀インバース型無期限がおすすめなトレーダー

bybitのインバース型無期限がおすすめなトレーダーは、以下をご覧くださいね。

インバース型無期限がおすすめなトレーダー
  • ハイリスク・ハイリターンの取引をしたいトレーダー
  • XRP(リップル)・EOS(イオス)で取引したいトレーダー

あなたのトレードスタイルに合うかどうかを見極めるため、bybitのインバース型無期限がおすすめなトレーダーをチェックしておきましょう。

➀ハイリスク・ハイリターンの取引をしたいトレーダー

bybitのインバース型無期限がおすすめなトレーダーの1つ目は、ハイリスク・ハイリターンの取引をしたいトレーダーです。

bybitのインバース型無期限は、証拠金として4つの仮想通貨を使うため、値動きが大きくなりやすいです。

そのため大きなリスクを背負ってでも、より多くの利益を狙っていきたいトレーダーにはbybitのインバース型無期限がおすすめ。

ハイリスク・ハイリターンの取引をしたいトレーダーには、bybitのインバース型無期限をご検討くださいね。

➁XRP(リップル)・EOS(イオス)で取引したいトレーダー

bybitのインバース型無期限がおすすめなトレーダーの2つ目は、XRP(リップル)・EOS(イオス)で取引したいトレーダーです。

bybitのインバース型無期限はXRP・EOSで取引できますが、USDT無期限契約ではXRP・EOSの取引ができません。

そのためXRP・EOSで取引をしたいトレーダーには、bybitのインバース型無期限がおすすめです。

➁USDT無期限契約がおすすめなトレーダー

bybitのUSDT無期限契約がおすすめなトレーダーは、以下をご覧くださいね。

USDT無期限契約がおすすめなトレーダー
  • ハイリスク・ハイリターンの取引を避けたいトレーダー
  • インバース型無期限より多くの通貨ペアで利益を狙いたいトレーダー

あなたのトレードスタイルに合うかどうかを見極めるため、bybitのUSDT無期限契約がおすすめなトレーダーをチェックしておきましょう。

➀ハイリスク・ハイリターンの取引を避けたいトレーダー

bybitのUSDT無期限契約がおすすめなトレーダーの1つ目は、ハイリスク・ハイリターンの取引を避けたいトレーダーです。

USDT無期限契約はUSDと同じ価格になるUSDTを証拠金として使うため、インバース型無期限よりリスクを抑えた取引が可能。

大失敗を避けながら、できる限り着実に利益を伸ばしていきたいな。

そんなトレーダーには、bybitのUSDT無期限契約がおすすめです。

➁インバース型無期限より多くの通貨ペアで利益を狙いたいトレーダー

bybitのUSDT無期限契約がおすすめなトレーダーの2つ目は、インバース型無期限より多くの通貨ペアで利益を狙いたいトレーダーです。

USDT無期限契約の通貨ペア数は14種類、インバース型無期限の通貨ペア数は4種類となっています。

そのため、できる限りたくさんの通貨ペアで利益を伸ばしていきたいトレーダーには、bybitのUSDT無期限契約がおすすめです。

ビットフライヤー海外送金

Bybitと併用したい国内取引所

ここまででご紹介したとおり、Bybitに入金する際は国内取引所経由で仮想通貨を送金するのが一般的です。


この章では、Bybitをメインで使う際に便利な国内取引所をご紹介します。

安全性や送金手数料、使い勝手など、海外取引所と比較しても遜色のない面を持つ国内取引所を選びました。

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer
bitFlyerの特徴
  • リップルの送金手数料が無料
  • ビットコインを無料でもらえるキャンペーン実施中
  • ユーザーが多くセキュリティ対策も万全
  • アプリが使いやすく高機能な分析ツールを搭載
  • 積立投資が使える
Bybitへの送金におすすめの取引所➀は、bitFlyer(ビットフライヤー)です。

bitFlyerは大手の安定感・評判の良さからBybitへの送金におすすめです。

ユーザー数が多いため、相場変動などでも安定して注文を約定させることができます。

bitFlyer(ビットフライヤー)ならリップルを手数料無料で送金できる点も大きな魅力です。

またキャンペーンを積極的に行っており、毎日最大10名を対象に、1,000円相当のビットコインプレゼント中です。
*1キャンペーンの詳細は、bitFlyer公式キャンペーンページ(https://bitflyer.com/ja-jp/cam/login-bonus-program/)を確認ください。

\ bitFlyerの口座開設はこちら /

ビットフライヤーキャンペーン  
bitFlyer(ビットフライヤー)の詳細情報
取扱銘柄数 14種類
取引手数料 取引所:0.01-0.15%、販売所:0.1-6.0%
最低取引数量 取引所:0.001BTC、販売所:0.00000001BTC
取引銘柄 ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
イーサリアムクラシック(ETC)
リップル(XRP)
リスク(LSK)
ネム(XEM)
ビットコインキャッシュ(BCH)
ライトコイン(LTC)
ステラルーメン(XLM)
モナコイン(MONA)
ベーシックアテンショントークン(BAT)
テゾス(XTZ)
ポルカドット(DOT)
チェーンリンク(LINK)
公式アプリ 仮想通貨チャート bitFlyer ウォレット
bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

bitFlyer(ビットフライヤー)のまとめ
取引手数料 無料
Lightning FX 約定数量×0.01~0.15%
入金手数料 銀行振込 振込手数料のみ
クイック入金 無料
出金手数料 三井住友銀行 220円〜440円
その他銀行 550円〜770円

bitFlyer(ビットフライヤー)では、取引手数料と入金手数料が無料になっています。

また、送金手数料に関しては通貨ごとに異なり、以下の通りとなります。

暗号資産名 送金手数料
ビットコイン(BTC) 0.0004 BTC
イーサリアム(ETH) 0.005 ETH
イーサリアムクラシック(ETC) 0.005 ETC
リップル(XRP) 無料
リスク(LSK) 0.1 LSK
ビットコインキャッシュ(BCH) 0.0002 BCH
ライトコイン(LTC) 0.001 LTC
モナコイン(MONA) 無料
ベーシックアテンショントークン(BAT) 5 BAT
  • コールド(オフライン)ウォレット
  • SHA-2(SHA-256)の採用
  • パスワードの強度チェック
  • マルチシグネチャ
  • アカウントロック機能
  • 2段階認証
  • SSL暗号化通信
  • ログイン履歴の管理
  • 自動タイムアウト
  • FW(ファイア・ウォール)による社内環境の防御
  • 顧客資産との分別管理
  • ウイルスチェックとハッキングテスト

Bitflyerはセキュリティ対策がかなりしっかりしていることで有名です。

JBA(一般社団法人日本ブロックチェーン協会)」のプラチナメンバーになっているほど、しっかりと取り組んでいます。

「マルティシグネチャ」や、「2段階認証」などのセキュリティ対策はバッチリです!

スマホアプリからでも簡単に投資できるのでおすすめです!

メリット デメリット

・利用者が多く相場の流れを読みやすい

・セキュリティは万全で利用者への負担も少ない

・アプリの操作性が優れている

・高性能の分析ツールを利用できる

・条件クリアでビットコインがもらえるサービスも実施中

・取引所ではビットコインとイーサリアムしか扱っていない

・取引所でも販売所でも手数料をそれなりに取られる

・パソコンからだとサーバーが重く稀に停止することもある

自分の財産をいきなり投資に使うのは気が引けるという方は、bitFlyerの「ビットコインをもらおう」というサービスを利用してみると良いでしょう。

ショッピングやサイト内のアンケートに回答するだけで、ビットコインが付与されます。

Coin Checkを利用している方の口コミです。

【口コミ】 セキュリティの高さは世界トップレベルだし利用者も多いから、万が一の事態におびえながら投資をしなくても済む。アプリの画面はかなり見やすく、初めての人でも迷いづらい。
【口コミ】 買い物のついでにもらったビットコインで仮想通貨デビュー!気軽に始められるのが嬉しい。

利用者が多いのでbitFlyerを使っている者同士での情報交換がしやすく、いざという時でも安心できるサービスです。

Coincheck(コインチェック)

coincheck
コインチェックの特徴
  • 大手マネックスグループの安定した基盤がある
  • スマホアプリが使いやすい
  • セキュリティ対策が国内最高水準
  • 取引銘柄数が業界最多の16種類
  • 公式アプリのUI/UXが優れている
Bybitへの送金におすすめの取引所➁は、コインチェックです。

マネックスグループのコインチェック(Coincheck)はアプリ開発などの技術面が素晴らしい取引所。

常に進化するアプリや強固なセキュリティ、少額投資が可能な点などが魅力です。

Coin Check(コインチェック)の詳細情報
取扱銘柄数 16種類
取引手数料 取引所:0%、販売所:無料(手数料相当額 0.1~5.0%)
最低取引数量 500円以上
取引銘柄 ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
イーサリアムクラシック(ETC)
リップル(XRP)
リスク(LSK)
ネム(XEM)
ファクトム(FCT)
ビットコインキャッシュ(BCH)
ライトコイン(LTC)
ステラルーメン(XLM)
エンジンコイン(ENJ)
モナコイン(MONA)
クアンタム(QTUM)
アイオーエスティー(IOST)
ベーシックアテンショントークン(BAT)
オーエムジー(OMG)
公式アプリ コインチェック
Coincheck(コインチェック)のまとめ
取引手数料 無料
入金手数料 銀行振込 無料
コンビニ入金 770円~1,018円
クイック入金 770円~1,018円
出金手数料 407円
 

銀行振込は手数料がかからないので、積極的に活用したいですね。

出金手数料は一回につき、一定の額なのでなるべくまとめて出金するようにしましょう!

通貨名(通貨略称) 送金手数料
ビットコイン(BTC) 0.001BTC
イーサリアム(ETH) 0.01ETH
イーサリアムクラシック(ETC) 0.001ETC
ファクトム(FCT) 0.1FCT
リップル(XRP) 0.15XRP
ネム(NEM/XEM) 0.5XEM
ライトコイン(LTC) 0.001LTC
ビットコインキャッシュ(BCH) 0.001BCH
リスク(LSK)  0.1LSK
モナコイン(MONA) 0.001MONA
  • 顧客資産と会社資産の分別管理
  • コールド(オフライン)ウォレットでの資産管理
  • アカウントログイン時の2段階認証を採用
  • SSL暗号化通信

Coincheckは2018年1月、ハッキング被害を受けました。

この事件の際、Coincheckが保有していた580億円相当の暗号資産NEMが盗まれてしまいました。

しかし2018年5月、Coincheckはこの事件の反省を踏まえ、東証一部上場企業「マネックスグループ」の完全子会社になり、セキュリティを強化しました。

また、2019年1月には、金融庁から「暗号資産交換業者」として認可を受けています。

※暗号資産交換業者 関東財務局長 第00014号

有名な仮想通貨に投資したい方におすすめです!

メリット デメリット
・取扱銘柄が多いから選択肢が豊富 ・アルトコインは販売所での扱いのみ
・最低500円から投資を始められる
・セキュリティの対策レベルが業界トップクラス ・過去にハッキング被害にあったことがある (※その経験から今ではセキュリティレベルが格段に上がっている)
・アプリだけで本格的な取引が楽しめる

過去のハッキング被害の話を覚えていて、Coin Checkに不信感を抱いている方もいるかもしれません。

しかし、そのような事故があったからこそ、今のCoin Checkは運営母体を安全対策に強いマネックスグループに変えて、強固なセキュリティの壁を築き上げています。

Coin Checkを利用している方の口コミです。

Coin Checkのアプリどんどん使いやすくなるね!見やすくなったから取引がしやすい。
思い立った時に500円から仮想通貨を買えるのはありがたい。セキュリティに関してもコールドウォレットとか2段階認証とか取り入れてて安心できる。

ユーザーからの支持が熱く、上級者の方が初心者の方にまずおすすめする取引所としてもCoin Checkは定番の仮想通貨取引所です。

コインチェックの評判はこちらの記事でさらに詳しく解説しています。

coincheck 評判 コインチェック(Coincheck)の評判は良い?生のトレーダーの口コミを徹底分析!

bybit(バイビット)インバース型無期限とUSDT無期限契約のまとめ

最後に、bybitのインバース型無期限とUSDT無期限契約について、まとめておきますね。

bybitのインバース型無期限のまとめ
  • bybitのインバース型無期限は仮想通貨を証拠金として使い、ハイリスク・ハイリターンの取引ができる
  • USDT無期限契約はUSDTを証拠金として使い、比較的穏やかな値動きでたくさんの通貨ペアを取引できる
  • インバース型無期限とUSDT無期限契約の特徴を活かせば、より大きな利益を狙える
  • バイビットのクレカ払いは手数料が高く、ビットフライヤーなど国内取引所経由での入金が一般的
  • ビットフライヤーリップルを手数料無料で送金できる
  • 100円から仮想通貨を取引でき初心者から上級者まで評価が高い

bybitのインバース型無期限は値動きが比較的激し目で、大きな利益を狙える取引方法です。

その一方で通貨ペアが少ないため、たくさんの通貨ペアで利益を狙うことは難しい点がデメリット。

多くの通貨ペアで利益を狙いたい場合には、USDT無期限契約がおすすめです。

bybitのインバース型無期限・USDT無期限契約の特徴をおさえて、さらに大きな利益を狙っていきましょう。

まだ、bybitの口座をお持ちでない場合には、この機会に無料登録なさってくださいね。

Bybit

\Bybit公式サイトはこちら/

FACT of MONEY公式LINE

\仮想通貨の注目情報を配信/

公式LINEに参加してみる

bfポップアップ