ADA(エイダ)を先物取引できる!海外取引所「BTCC」評判・特徴を比較検証

BTCC_サムネ

BTCCってどんな取引所?

BTCC仮想通貨取引所の評判が知りたい。

2011年に設立し、今年で10年の運用実績を誇るBTCC仮想通貨取引所

過去に一度、中国国内の仮想通貨規制によって取引所の運営を停止しましたが国外に拠点を移しサービスを展開しています。

ブロックチェーン技術を用いたプラットフォームならではの安全性が担保されています。

またBTCCの市場価格は、大手仮想通貨取引所と同様の価格を採用しており、透明度が高い取引を行うことができます。

今回はこれから日本国内での需要を伸ばしていくことを期待されているBTCC仮想通貨取引所について紹介します。

この記事を参考にいち早くBTCCの情報を手に入れましょう。

BTCCの評判
  • BTCCは中国で設立された最も歴史のある仮想通貨取引所
  • ADAコインの先物取引に対応している
  • ビットコイン(BTC)の流動性が高いと定評を集めている
  • 最近日本へ進出したため、国内での認知度は低い
  • 随時キャンペーンを行っているので要チェック

BTCC とは

BTCC_とは

まずはBTCC仮想通貨取引所の基本情報について詳しくみていきましょう。

ここでは、基本的な情報だけでなく取扱いのある通貨や歴史についても説明します。

BTCCロゴ

BTCCの基本情報
運営会社 BTCC UK LIMITED
設立 2011年
取扱通貨ペア 14通貨ペア
取引形態 先物取引
追証制度 なし
最大レバレッジ 150倍
日本語での利用
LINEアカウント BTCC公式LINEアカウントに友達追加

取扱い仮想通貨

取扱い仮想通貨
  • BTC
  • ETH
  • XRP
  • XLM
  • ADA
  • BCH
  • EOS
  • LTC
  • DASH
  • DOGE
  • DOT
  • FIL
  • LINK
  • UNI

全14種類

ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)ビットコインキャッシュ(BCH)ライトコイン(LTC)ステラルーメン(XLM)リップル(XRP)ADABTCC仮想通貨

BTCCの歴史

2011年6月に中国に設立されたBTCC。

OKExやHuobiと並んで三大取引所として名を馳せていましたが、2017年の中国政府による仮想通貨規制の影響を受けて全取引を停止しました。

規制後はイギリスや香港など国外に拠点を移し、サービスを展開しています。

BTCC取引所の歴史は古いのにもかかわらず、未だかつてハッキングにあっておらずセキュリティの高さが最大の特徴です。

BTCCの最新キャンペーン情報

BTCC_キャンペーン

BTCCでは随時新しいキャンペーン情報を発信しています。

お得に取引できる機会を逃さないように、チェックしましょう。

9月発表のキャンペーンにも注目!

9月内にもう一つ豊富なキャンペーンが開催するようです。

公式LINE・Twitterを要チェックです。

取引手数料キャッシュバック!最大1000USDTの還元

BTCC_キャンペーン

2021年9月1日〜9月15日の期間にキャンペーンに参加すると取引手数料の10%がUSDTで口座資金にキャッシュバックされます。

具体的には、取引手数料が引かれた翌営業日に還元される仕組みです。

キャンペーン期間中は最大1000USDTのボーナスを獲得することができます。

このキャンペーンの最大の魅力は獲得したボーナスは取引に使えるだけでなく、出金もできるという点でしょう。

【15日限定】入金するだけで10USDTゲット!

BTCCキャンペーン

2021年9月1日〜9月15日の15日間限定で、入金するだけで10USDTを獲得することができます。

Sate Link Pay (ステリンクペイ)または、simplex(シンプレックス)を使い入金を行った際、1回の入金につき10USDTを入金回数の上限なく受け取ることができます。

また付与されたボーナスは翌営業日にUSDTで口座資金に追加されます。

Sate Link Pay は国内銀行振込になります。

以下で入金方法を紹介しているので、ぜひチェックして見てください。

BTCCの特徴

BTCC_特徴

BTCC仮想通貨取引所の特徴を紹介します。

他の取引所にはない魅力がたくさんあるので必見です。

ADAコインの先物取引に対応

2021年8月に時価総額が仮想通貨ランキングの3位に浮上したエイダコイン。

BTCC仮想通貨取引所ではADA/USDTの無期限契約限週契約があり、必要に応じて自身の投資に最適なプロダクトが選べます。

先物取引に対応しているため買いと売りの両方で入ることができるほか、暴落相場でも大きな利益を残すことができます

またアプリではデモトレード機能もあるので試しにエイダコイン取引することも可能です。

高い約定力

BTCC仮想通貨取引所では急落や暴騰時に他の取引所で注文決済されない状況下でも、通常通り注文約定までできます。

長い運用実績ならではの安定したシステムがあるため、ボラティリティが高い相場の多い仮想通貨でもリスクを減らして運用することができます。

日本公式LINEがある

BTCC仮想通貨取引所は充実した日本語サポートをWebサイトやアプリで提供しています。

最近では、日本公式LINEも登場し問い合わせがますます簡単にできるようになりました。

BTCC公式LINEはこちら

BTCCを利用するメリット

BTCC_メリット

BTCC仮想通貨取引所のメリットについて紹介します。

流動性が高い

中国三大取引所として知られているBTCC仮想通貨取引所の運用実績は長く、過去には1日に最大160億USDT取引量を記録したこともあります。

流動性の高い市場の方が仮想通貨を売買しやすく、市場参加者も多いため、早く約定することができます。

仮想通貨取引所を選ぶ際には流動性を確認しましょう。

カナダ金融ライセンス

BTCC仮想通貨取引所は、カナダの金融ライセンスを保有する信頼性の高い公正な暗号資産取引業者です。

大手仮想通貨取引所と同様の市場価格を採用しており信頼性が担保されます。

少額投資が可能

BTCC仮想通貨取引所では最大150倍のハイレバレッジ取引が可能なため、少額の取引でもリターンを何倍にも増やすことができます。

レバレッジとは、取引に利用するお金を担保にして担保にしたお金の何倍もの額で取引することができる仕組みです。

先物取引ではレバレッジを扱うことができるので、危険であると思われがちですがレバレッジを上手く活用することで大きな利益を狙うことができます。

BTCCを利用するデメリット

BTCC_デメリット

BTCC仮想通貨取引所には、たくさんのメリットがあることがわかりました。

ここでは、実際に取引をする上でどのようなデメリットがあるのかを確認して、安心して取引を行えるようにしましょう。

日本のユーザーが少ない

BTCC仮想通貨取引所は、日本へ参入してから比較的、日が浅いため日本人ユーザーが少ないのが現状です。

取扱い通貨数が少ない

2021年現在では全部で14種類の通貨を取り扱っています。

BTCCは仮想通貨の取り扱いの幅で勝負している取引所ではありません。

流動性の高い主要仮想通貨の安全・快適・低コストな取引環境を提供することに注力しています。

数百種類を取り揃えるところもある海外取引所の中ではやや少ない印象ですが、主要通貨を網羅しているので不便に感じることはあまりないでしょう。

今後も増え続ける可能性が高いので、期待が膨らみますね。

BTCCの登録方法

BTCC_登録方法

BTCC仮想通貨取引所は大きく「アプリからの登録」「公式サイトからの登録」の2種類登録方法が用意されています。

公式アプリからBTCCに登録する方法

アプリから登録する場合は、以下のリンクから公式アプリをダウンロードし、アプリ上の案内に従って登録を進めてください。

BTCC - ビットコイン・仮想通貨(暗号資産)先物取引

BTCC – ビットコイン・仮想通貨(暗号資産)先物取引
開発元:BTCC Global Limited
無料
posted withアプリーチ

アプリでの登録は直感的に操作できるので、初心者の方におすすめです。

公式サイトからBTCCに登録する方法

次ははメールアドレスを使った登録方法を紹介します。

STEP.0
公式サイトにアクセス
BTCC公式サイトにアクセスし、画面右上の「会員登録」をクリックします。

仮想通貨取引所BTCC

STEP.1
メールアドレスを登録
メールアドレスで登録」を選択し、メールアドレスの入力後「送信」を押します。
STEP.2
認証
受信したメールに記載されている認証コードを入力し、パスワードを設定します。
STEP.3
利用者規約を確認
設定したパスワードを再入力し、利用者規約を確認・了承します。
STEP.4
完了
「登録」をタップするとBTCCへの登録が完了します。

上記の流れでBTCC仮想通貨取引所の口座開設・登録が完了します。

先ほど入力した登録メールアドレス・パスワードを入力するとアカウントにログインできます。

BTCCの入金方法

BTCC_入金方法

BTCCへの入金は仮想通貨または日本円で行うことができます、

入金 出金
仮想通貨(BTC・ETH・USDT)
国内銀行入金
クレジットカード 最低$100から ×

仮想通貨入金

STEP.1
チャージを選択
まずは「資産」を押し、チャージを選択します。
STEP.2
チェーンネットワークを選択
「USDT-OMNI」または「USDT-ERC20」を選び接続します。
STEP.3
アドレス登録
「QRコードスキャン」または「アドレスをコピー」し、送付元の取引所やウォレットにアドレス登録をします。
STEP.4
数量指定
BTCC取引所に送付するUSDTの数量を指定します。
STEP.5
入金手続き完了
送金手続きを確定させたら、BTCC取引所へUSDTの着金を行えば完了です。

仮想通貨での入金は、手数料がかからないだけでなく、即座に口座へ反映されるためすぐに取引ができるという魅力があります。

BTCCではBTC・ETH・USDTでの入金に対応。

対応通貨は今後さらに増えていく見込みで、現在はXRPから対応を予定しています。

国内銀行振込(Sate Link Pay)

BTCCでは日本円での入金に対応しています。

海外取引所を初めて使う方でも安心して取引を始められる神仕様です。

ここからは日本円での入金方法を詳しく解説します。

ざっくりいうと日本円でUSDTを購入し、購入されたUSDTをBTCCに入金する流れです。

STEP.1
マイページを選択

BTCC_入金

アプリを開きマイページをタップ。

STEP.2
入金を選択

BTCCー入金2

入金を選択したら、「日本円で入金ー購入します」をタップします。

STEP.3
OTCコイン購入

BTCC_入金3

OTCコインの画面が出てきたらUSDTの購入数量を入力し、支払い通貨と購入方法を決めましょう。決まり次第「今すぐ支払う」を押し振込先情報を確認します。

STEP.4
支払い
表示された支払い金額を確認したら「今すぐ支払う」をタップしましょう。振込先の銀行銀行情報を保存し30分以内に振り込みましょう
STEP.5
オンラインバンキングアプリで振り込み
口座情報に誤りがないことを確認したら振込金額を入力します。金額を入力し「振込完了」の画面を確認できたら振込完了です。
STEP.6
BTCCアプリへ戻る

BTCC_入金4

BTCCアプリに戻り、振込情報画面から振込明細照会または振込完了画面をアップロードします。「はい、提出を確認する」をタップすると処理が行われます。

STEP.7
入金完了
処理が反映されたら入金完了です。

BTCC仮想通貨取引所を他の取引所と比較

BTCC_比較

BTCC仮想通貨取引所の手数料を国内取引所と比較してみました。

国内仮想通貨取引所では行えないハイレバレッジが魅力的です。

BTCCの手数料一覧

BTCC コインチェック ビットフライヤー
取引手数料 一律0.06%
※無期限契約は0.15%、累積入金額によってさらに安くなります。
無料 無料
入金手数料 無料 無料 無料
出金手数料 0.0004BTC 一律407円 220〜770円
仮想通貨送金手数料 0.001BTC 0.001 BTC 0.0004 BTC
ファンディング手数料
(レバレッジ取引手数料)
限日、限週契約:無料
無期限契約:基本0.20%
24時間ごとに発生
建玉金額の絶対値 × 0.04% /日

BTCCは先物取引の手数料が無料(限日・限週契約の場合。無期限契約は基本0.20%)。

レバレッジ取引で1日毎ポジションの0.04%の手数料がかかるビットフライヤー、そもそもレバレッジ取引に対応していないコインチェックに比べて有利に取引できると言えます。

スプレッド

BTCCはスプレッドが狭いのが特徴です。

スプレッドとは、購入価格と売却価格の差額のこと。

スプレッドは「隠れた手数料」と呼ばれるとおり、スプレッドを広げることで差額を収益源にする取引所は少なくありません。

しかし、BTCCはスプレッドから利益を抜いていません。

そのため、他の取引所と比べて取引コストが割安になります。

2021年9月10日14時時点の各社のスプレッドを比較してみましょう。

BTCC (USDT建) コインチェック(円建) ビットフライヤー(円建)
46,437.96 5,110,700.00 5,104,933.00
46,430.49 5,108,995.00 5,101,204.00
スプレッド 7.47 1,705.00 3,729.00
スプレッド比 0.02% 0.03% 0.0731%

通貨ペアこそ違うものの、BTCCのスプレッド比率が最も狭いことが分かります。

BTCC手数料比較

BTCC手数料比較-CC

BTCC手数料比較-ビットフライヤー

レバレッジ

BTCC仮想通貨取引所のレバレッジは最大150倍です。

1日契約BTC/USDTの時に最大値までレバレッジをかけることができます。

一方で、国内仮想通貨取引所は金融庁の規制により最大2倍と定められています。

ハイレバレッジでの取引を希望する場合は、BTCCでの取引がおすすめです。

日本語対応

BTCC仮想通貨取引所は日本語対応が充実している点も魅力です。

日本時間8時-24時で日本語チャットに対応するなど、主要海外取引所と比較しても日本人向けのサポートの手厚さは一目瞭然。

BTCC Bybit Binance
日本語表示対応
日本語チャット
チャットボット&公式LINE

チャットボットのみ

チャットボットのみ

取引で困ったことがあれば公式LINEから質問してすぐ解決できるのです。

BTCC公式LINEはこちら

BTCCはデモ取引ができる

BTCC_デモ取引

BTCCではでも口座を使い、実際の取引の際に必要となる全ての操作を体験することができます。

アプリ内の登録を行うと、10,000USDTのバーチャルマネーが自動的に配布されます。

デモ口座を使うと、自身の資産を危険に晒すことなく一通りの機能を試したり、取引経験を累積することが可能です。

また、リアルな口座とデモ口座の切り替えはいつでも簡単にできます。

BTCCの使い方を学べるとても魅力的なデモ口座があるのでぜひ活用しましょう。

BTCC - ビットコイン・仮想通貨(暗号資産)先物取引

BTCC – ビットコイン・仮想通貨(暗号資産)先物取引
開発元:BTCC Global Limited
無料
posted withアプリーチ

BTCCの口コミ・評判

BTCC_評判

まだ日本ではあまり広く知られていないBTCC。

実際のBTCCユーザーの口コミを参考にどのような取引所であるのか確認してみましょう。

アプリがシンプルで操作がしやすいという声が多く見受けられました。

一方で、日本人ユーザー数が少ないためあまり口コミが見られないという意見もあります。

今後の日本市場への展開により、ユーザー数が増え口コミも増えるという期待が高まりますね。

BTCC仮想通貨取引所の評判まとめ

BTCC_まとめ

BTCCの評判
  • BTCCは中国で設立された最も歴史のある仮想通貨取引所
  • ADAコインの先物取引に対応している
  • ビットコイン(BTC)の流動性が高いと定評を集めている
  • 最近日本へ進出したため、国内での認知度は低い
  • 随時キャンペーンを行っているので要チェッ

古くからの歴史ある仮想通貨取引所として知られるBTCC仮想通貨取引所。

今回は基本情報から入金方法まで幅広くお伝えしてきました。

BTCC仮想通貨取引所は、大手仮想通貨取引所の市場価格を参考にしており透明度・安全性やユーザーからの支持も高く世界屈指の取引所です。

また長年の運用実績により約定力は抜群です。

今後は日本市場への本格的な参入に向けて動いているようで、ユーザー数の上昇にも期待が持てますね。

ぜひ、この機会にBTCC仮想通貨取引所を活用してみましょう。

初心者の方でも、公式ラインの日本語サポートを受けながら快適にステップアップできます!

BTCC公式LINEはこちら

BTCC - ビットコイン・仮想通貨(暗号資産)先物取引

BTCC – ビットコイン・仮想通貨(暗号資産)先物取引
開発元:BTCC Global Limited
無料
posted withアプリーチ