BITPOINT(ビットポイント)の評判は良い?生のトレーダーの口コミを徹底分析!

ビットポイント 評判

BITPOINT(ビットポイント)で口座開設をする前に評判が知りたい!
BITPOINT(ビットポイント)のメリットやデメリットを口コミから知りたい。

BITPOINT(ビットポイント)は、国内取引所の中でも手数料が優遇されており、人気の仮想通貨を取り扱っているということもあり、注目されています。

仮想通貨取引を行う上で、プラットフォームとなる取引所選びはとても大切です。

取引所の公式サイトをチェックするのはもちろんですが、実際に利用しているユーザーの評価や使用感などを確認して、リアルな評判をチェックすることでBITPOINT(ビットポイント)を使用する上でのメリットやデメリットを知ることができます。

本記事では、BITPOINT(ビットポイント)の評判や口コミを中心に人気の秘密や取引所としての懸念店などを解説していきます。

BITPOINT(ビットポイント)の評判は...
  • BITPOINT(ビットポイント)は、国内での取引量NO.1!
  • メールアドレスで、簡単登録ができる!
  • BITPOINT(ビットポイント)で期間内に口座開設すると、もれなく3000円相当のTRXがもらえる!
  • 取引手数料、送受金手数料が無料だからとってもお得。
  • アプリが使いやすいから、外出先でもストレスなく取引ができる。
  • BITPOINT(ビットポイント)は、手数料が無料、500円から取引できるため初心者にもおすすめ。
ビットポイント


\ビットポイント公式サイトはこちら/

BITPOINT(ビットポイント)とは?

BITPOINT(ビットポイント)とは?

まずはBITPOINT(ビットポイント)について簡単におさらいしましょう。

BITPOINT(ビットポイント)とは

2016年3月3日に設立された株式会社ビットポイントジャパンは、株式会社リミックスポイントの子会社です。

BITPOINT(ビットポイント)は、各種手数料が無料などのメリットがあり、送金用の取引所としてもとても便利です。BITPOINT(ビットポイント)では、専用のアプリがありチャートなどもとても見やすく重宝されています。

また、BITPOINT(ビットポイント)では高性能チャートツールのMT4が利用できます。専業トレーダーにも評価されているので、ワンランク上の取引をしたい方はぜひご利用を検討してみてはいかがでしょうか。

ビットポイント


\ビットポイント公式サイトはこちら/

BITPOINT(ビットポイント)のハッキング事件について

BITPOINT(ビットポイント)は、2019年にハッキング被害に遭っています。

2019年7月19日に、ビットポイントからBitcoin、Bitcoin Cash、Ethereum、Litecoin、Rippleの5銘柄約35億円相当が不正に流出されました。これらは、ビットポイントのホットウォレットで管理されていた仮想通貨の一部で、コールドウォレットで保管されていた仮想通貨に関しては被害はありませんでした。

その後、ビットポイントはサービスを全て一時的に停止し、ログインもできない状況でした。

ハッキングされた当時は、顧客から預かっていた一部の仮想通貨をホットウォレットで管理していたためにハッキング被害に遭ってしまいました。

顧客の仮想通貨をホットウォレットで管理していたということは、ビットポイントの過失であると言えるでしょう。ハッキング被害にあってからは、ビットポイントは顧客から預かっている仮想通貨の全てをコールドウォレットにて管理しています。

コールドウォレットとは
コールドウォレットは、ネット上のサーバーに接続されておらず、インターネットから隔離されているため、とても安全な保管方法とされている。
ホットウォレットとは
インターネットのサーバー上にあり、オンライン状態のためハッキングなどのリスクがある。

BITPOINT(ビットポイント)の評判・口コミ

BITPOINT(ビットポイント)の評判・口コミ

いよいよBITPOINT(ビットポイント)の評判・口コミをみていきましょう。

ここでは、BITPOINT(ビットポイント)のスプレッド、取り扱い通貨について、使いやすさについて、セキュリティ、サーバーなどそれぞれ分けてご紹介いたします。

リアルなユーザーの声を参考にして、BITPOINT(ビットポイント)で取引をするべきかどうか決めてみると良いでしょう。

スプレッドに関する評判・口コミ

そしてビットポイントのスプレッドが少し前より狭くなってるような…気のせいならごめん。スプレッド狭いと出来高増えるよね。

 

あれ、ビットポイントのスプレッド上がってる。

BTCで2万円くらい。
XRPでも0.8円くらい。

以前はBTCで数千円だったような。
リニューアルしてスプレッドも上がったなぁ。。

スプレッドに関しての口コミは、全体的に良いですが場合によって変化するものです。相場によっては、急激にスプレッドが広くなってしまうこともあるようですね。

しかし、BITPOINT(ビットポイント)は以前からスプレッド縮小キャンペーンなども行っていますので、スプレッドを縮小することに力を入れています。

取り扱い通貨に関する評判・口コミ

国内でビットポイントしか扱ってない仮想通貨が激しく上げてるって胸アツ過ぎる展開

 

ビットコインは、トロン取り扱っているからそれで需要が高まってきてる!キャンペーンでもらったトロンが高騰してるから、口座開設したい人には今がおすすめ。

 

ビットコインは、トロン取り扱ってるからおすすめ。国内だけで取引したい人は、ビットポイントで事足ります。キャンペーンもしてるから、今がチャンス。

BITPOINT(ビットポイント)は、国内で唯一TRXを取り扱っている取引所として注目を集めています。今後も、積極的に新規仮想通貨がビットポイントに上場すれば取り扱い通貨数の少なさもカバーされていくことでしょう。

使いやすさに関する評判・口コミ

チャートもみやすいし、アプリも使いやすくてシンプルなデザインだから、ずっとみていても疲れないです。使いやすいさに関しては、コインチェックと同じくらいだと思います。

 

ビットポイントは、送金、入金手数料がなんと無料なんで海外取引所に送金するときなんかにはとても重宝してます。手数料も毎回だと馬鹿にならないので。他の取引所だと大抵手数料がかかってしまいます。

使いやすさについては、ビットポイントのブラウザはもちろんですが、アプリがとても使いやすいと評判です。スマホの小さい画面でも、シンプルなデザインでチャートも見やすいためとても好評を得ています。

是非、試しにアプリだけでもダウンロードしてみてください。

セキュリティに関する評判・口コミ

ビットポイントは、ハッキング被害にあってからその後の対応には疑問が残りました。補償はされたものの、顧客に対しての説明責任などが欠けている気がします。

 

ビットポイントは、以前セキュリティの格付けでA評価もらっていたのにハッキング被害。もう、どれを信じていいかわかりません。コインチェックもビットポイントも多くの取引所がハッキング被害にあっていますよね。だからと言って、ハッキング被害にあっていない取引所もこれからハッキング被害に遭うかもしれないし。

ビットポイントのセキュリティに関しては、一度ハッキング被害で35億円相当の仮想通貨が流出していることから、不安の声が聞こえます。

そもそも、ホットウォレットで管理していたことが原因で起こってしまったハッキングです。現在は、コールドウォレットにて管理、保管されているので不安要素は解決されたと言えるでしょう。

サーバーに関する評判・口コミ

ビットポイントはサーバーの処理能力も10倍に上げているし、他の取引所では、つい最近も処理が追いつかなくて?利用者からクレームが上がってましたね またAWSのトラブルも有りましたね 売買手数料も高いし、何故取引所を無料のビットポイントに変えないのか不思議です。

 

ビットポイント、変なサーバー落ちは確かに一度もない。 ただ、イナゴスタートして、抵抗線あたりで成りで決済ぶつけると、たまに 『今はちょっと処理できません』 みたいな時があってちょっと焦るよ。 板の薄さかな。まあ、その後、ちゃんと決済出来てるので結果オーライだけど

サーバーに関しては、BITPOINT(ビットポイント)は落ちにくいという評判が多くありました。他の取引所のサーバーが落ちている時でも、落ちていないという声がありました。

しかし、サーバーに負荷がかかっている時は注文が若干遅れてしまったり、することがあるようです。

BITPOINT(ビットポイント)が国内で人気の理由3つ

BITPOINT(ビットポイント)が国内で人気の理由3つ

BITPOINT(ビットポイント)は、国内でもとても人気がある取引所です。その人気の秘密をここでは、詳しくご紹介いたします。

各種手数料が無料

BITPOINT(ビットポイント)が人気な理由は、各種手数料が無料だからでしょう。

ビットポイントでは、取引手数料、口座管理手数料、送受金手数料などが無料となっています。口座管理手数料が無料の取引所は多いですが、送受金手数料が無料なのは大きいです。

送受金手数料が無料なので、海外取引所に無料で送金でき、手数料を払うことなく取引を開始することができます。

新規上々した仮想通貨が好調

2021年3月にビットポイントに新規上々したトロン(TRX)。現在、TRXの価格が上昇している関係で日本でも注目を集めている仮想通貨です。

国内取引所で取り扱っているのは、BITPOINT(ビットポイント)だけとあって、TRXを取引するためにBITPOINT(ビットポイント)に口座開設をする人がとても増えている現状です。

このように、TRXのおかげでBITPOINT(ビットポイント)のユーザー、取引量も増えています。

キャンペーンがお得

ビットポイントでは、現在口座開設をすると3000円相当のTRXがもらえるキャンペーンを実施中です。

また、ビットポイントのツイッターをフォロー&リツイートすることで2000TRXが抽選で60名様にあたるキャンペーンも実施中です。

キャンペーンを使ってお得に口座開設したい方は、BITPOINT(ビットポイント)をおすすめします。

BITPOINT(ビットポイント)の取引所としての懸念点

BITPOINT(ビットポイント)の取引所としての懸念点

BITPOINT(ビットポイント)の取引所としての懸念点をここで、解説いたします。

BITPOINTは、取り扱い通貨数が他の取引所と比べても少なく、7種類を取り扱っています。取り扱い通貨ペアが少ないと、分散投資もしにくくどうしても使い勝手が悪く感じてしまうでしょう。

そのため、BITPOINTはメイン取引所というよりもサブ取引所として向いていて、海外取引所への送金目的などで利用をお勧めします。

しかしながら、今後取り扱い通貨数が増えることで改善されますので、これからに期待です。

取り扱い通貨ペア
  • ビットコイン/円
  • ビットコインキャッシュ/円
  • イーサリアム/円
  • ライトコイン/円
  • リップル(XRP)/円
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)/円
  • トロン(TRX)/円

BITPOINT(ビットポイント)に匹敵?人気の海外取引所2選!

BITPOINT(ビットポイント)に匹敵?人気の海外取引所2選!

国内取引所のBITPOINT(ビットポイント)にはない魅力が海外取引所にはあります。

ここでは、BITPOINT(ビットポイント)に匹敵する海外取引所を2つご紹介いたします。ぜひ、違う魅力を理解して、使い分けてみてください。

Bybit(バイビット)

Bybit(バイビット)
レバレッジ倍率 最大100倍
取引手数料 メイカー手数料-0.0250%、テイカー手数料0.0100%
送金手数料 無料
追証制度 なし
日本語対応 あり

Bybit(バイビット)は、ビットコイン、リップル などを中心に取り扱っている海外取引所です。バイビットでは、8種類の仮想通貨を取り扱っています。

Bybit(バイビット)は、追証制度がなくレバレッジは、100倍となっているため安心して取引ができるでしょう。

バイビットでは、日本円を直接入金することができないので、送金手数料が無料のBITPOINTを利用して送金してみてはいかがでしょうか?

ビットポイント


\ビットポイント公式サイトはこちら/

BITPOINT(ビットポイント)の評判・口コミまとめ

この記事では、BITPOINT(ビットポイント)の評判や口コミを中心にご紹介いたしました。いかがでしたか?

BITPOINT(ビットポイント)は、2019年にハッキング被害にあっているものの、その後は仮想通貨の保管方法などを見直して万全の体制で運営をしていることがわかったかと思います。

また、BITPOINT(ビットポイント)はサーバーが落ちてしまうことも稀で、即時入金手数料も無料なので投資の機会をすかさず掴んで、利益につなげることが出来る取引所です。

アプリなどもみやすく、初心者の方でも感覚的に操作がしやすいのでおすすめです。また、プロトレーダーなども愛用するMT4にも対応しているので、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

ビットポイント


\ビットポイント公式サイトはこちら/