【やばい?】ビットフライヤー(bitFlyer)の評判は?手数料が高すぎる?

ビットフライヤー やばい_アイキャッチ

ビットフライヤーはやばいって本当?
ビットフライヤーの特徴や評判を把握して、もっと利益を伸ばしたい!

そんな方のため、ビットフライヤーのやばい評判や特徴、おすすめな人などを解説します。

この記事を最後まで読んで、あなたにビットフライヤーが合うかどうかチェックしましょう。

「ビットフライヤーはやばい?」の概要
  • ビットフライヤーは取引量・取り扱い銘柄が多いうえ少額取引ができる国内仮想通貨取引所
  • ビットフライヤーの良い評判には、信頼性・使いやすさ・セキュリティの強さなどの声があった
  • ビットフライヤーのやばい・悪い評判は、対応品質・手数料などの口コミがあった
bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

ビットフライヤー(bitFlyer)の特徴

bitFlyer

取引所 販売所
仮想通貨の種類 ビットコイン
イーサリアム
ビットコインキャッシュ
リップル
ステラルーメン
モナコイン
(全6種類)
ビットコイン
イーサリアム
イーサリアムクラシック
ライトコイン
ビットコインキャッシュ
リップル
ステラルーメン
モナコイン
リスク
ネム
ベーシックアテンショントークン
テゾス
ポルカドット
チェーンリンク
シンボル
(全15種類)
取引コスト 0.01~0.15% 無料
BTC最小取引額 0.001BTC 0.00000001BTC
最大レバレッジ 2倍
アプリの有無
運営企業 株式会社bitFlyer

まずはビットフライヤー(bitFlyer)の特徴について、チェックしていきましょう。

ビットフライヤー(bitFlyer)の特徴は、以下の4つです。

ビットフライヤー(bitFlyer)の特徴
  1. ビットコインの取引量が多い
  2. 取り扱い通貨が多い
  3. 少額取引が可能
  4. 日本初*1のビットコインが貯まるクレジットカードをリリース

*1 株式会社ショッパーズアイ調べ
調査方法:国内に於ける暗号資産付与のクレジットカード展開状況に関するデスクリサーチ及びヒアリング調査(2021年10月8日~20日)
調査対象:金融庁HP「暗号資産交換業者登録一覧」31社(2021年10月4日時点)

特徴➀ビットコインの取引量が多い

ビットフライヤー やばい_取引量No1

ビットフライヤーの大きな特徴は、国内トップのビットコイン取引量を誇る点です。

2016年~2021年の年間出来高(差金決済・先物取引含む)において、ビットフライヤーはビットコインの取引量No1*2となりました。
*2 Bitcoin日本語情報サイト調べ。
国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

ビットフライヤーのように取引量が多い取引所を使えば、希望価格で約定しやすくなります。

また多くのトレーダーから支持されているため、安心して取引できる点もビットフライヤーの特徴です。

特徴➁取り扱い通貨が多い

ビットフライヤーは取り扱い銘柄が多い点も特徴的です。

ビットフライヤーは15銘柄の仮想通貨に対応しています。

国内トップの17銘柄を誇るコインチェックに匹敵する、ビットフライヤーの銘柄数。

ビットフライヤーとコインチェックの銘柄数の比較については、以下をご覧ください。

ビットフライヤー コインチェック
ビットコイン
イーサリアム
イーサリアムクラシック
ライトコイン
ビットコインキャッシュ
リップル
ステラルーメン
モナコイン
リスク
ネム
ベーシックアテンショントークン
テゾス
ポルカドット
チェーンリンク
シンボル
ビットコイン
イーサリアム
イーサリアムクラシック
リップル
ネム
リスク
ライトコイン
ビットコインキャッシュ
モナコイン
ステラルーメン
ファクトム
クアンタム
ベーシックアテンショントークン
アイオーエスティー
エンジンコイン
オーエムジー
パレットトークン

特徴➂少額取引が可能

ビットフライヤーは1円から仮想通貨を買えるところも、大きな特徴です。

以下の通り、ビットフライヤーは15種類の仮想通貨を1円から取引できます。

1jpy

少額から取引できれば、リスクを抑えながらトレードスキルを磨けます。

このように少額から取引できるところが、ビットフライヤーの特徴です。

特徴➃日本初*1のビットコインが貯まるクレジットカードをリリース

ビットフライヤーの特徴は、クレジットカードの利用でビットコインを貯められる「bitFlyer クレカ」をリリースしたところにもあります。

2021年12月からスタートした「bitFlyer クレカ」は、日本初*1のビットコインが貯まるクレカです。

「bitFlyer クレカ」はMastercardブランドで、以下の2タイプに分けられます。

bitFlyer クレカの種類
  • スタンダードカード
  • プラチナカード

上記2タイプのカードは還元率や年会費などが異なります。

「bitFlyer クレカ」が気になった方は、以下から公式情報をチェックしてみましょう。

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

*1 株式会社ショッパーズアイ調べ
調査方法:国内に於ける暗号資産付与のクレジットカード展開状況に関するデスクリサーチ及びヒアリング調査(2021年10月8日~20日)
調査対象:金融庁HP「暗号資産交換業者登録一覧」31社(2021年10月4日時点)

ビットフライヤー(bitFlyer)がおすすめな人

ビットフライヤー やばい_おすすめな人

ビットフライヤー(bitFlyer)がおすすめな人は、以下をご覧ください。

ビットフライヤー(bitFlyer)がおすすめな人
  • ビットコインをたくさん取引する
  • アルトコインでも取引したい
  • 安全に使える仮想通貨取引所を選びたい
  • クレジットカードでビットコインを貯めたい
  • 少額投資をしたい
  • 国内の取引所を使いたい

ビットフライヤーはたくさんの仮想通貨を安心して取引できる国内仮想通貨取引所です。

少額投資ができたり、クレジットカードでビットコインを貯められたりするところも大きな魅力。

ビットフライヤー、ちょっと良さそうかも。

と思った方は、以下からサクッと無料登録しておきましょう。

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

ビットフライヤー(bitFlyer)の良い評判・メリット

ビットフライヤー やばい_良い評判

ビットフライヤー(bitFlyer)の良い評判・メリットは、以下の8つです。

ビットフライヤー(bitFlyer)の良い評判・メリット
  1. 有名企業と提携している
  2. スマホアプリが使いやすい
  3. 高機能な環境で取引ができる
  4. ビットコインFXの取引が可能
  5. ビットコインをもらえる
  6. サポート体制が充実している
  7. セキュリティが強い

良い評判➀有名企業と提携している

ビットフライヤーは以下のように有名企業と提携していることから、良い評判を集めています。

ビットフライヤーと提携している有名企業
  • 三井住友銀行
  • ビックカメラ
  • HIS
  • 丸井グループ

ビットフライヤーと有名企業との提携に関するリアル口コミは、以下をご覧ください。

このように有名企業との提携が良い評判に結びついているビットフライヤー。

有名企業と提携していることは、ビットフライヤー利用時の安心感にもつながるでしょう。

良い評判➁スマホアプリが使いやすい

ビットフライヤーはスマホアプリが使いやすいため、良い評判を得ています。

上記のように、「ビットフライヤーのスマホアプリは見やすい」との評判がありました。

シンプルなデザインや初心者でも使いやすい直感的な操作性など、ビットフライヤーはスマホの扱いやすさで良い評判を得ています。

外出先でもスマホを使って快適にトレードできるところが、ビットフライヤーのメリットと言えます。

良い評判➂高機能な環境で取引ができる

ビットフライヤーは高機能な環境で取引ができる点から、良い評判を集めています。

特に高機能取引所の「bitFlyer Lightning」が良い、との評判が多いです。

「bitFlyer Lightning」の主な機能は以下をご覧ください。

「bitFlyer Lightning」の主な機能
  • ビットコイン現物・先物
  • イーサリアム現物
  • BTC-FX
  • 売買注文のマッチング(アルトコイン)

以下のツイートをご覧ください。

上記の通り「ビットフライヤーは高機能な取引所が使える」と、良い評判を集めています。

良い評判➃ビットコインFXの取引が可能

ビットフライヤーはビットコインFXで最大2倍のレバレッジをかけられるため、良い評判があがっています。

レバレッジとは、元手より大きな金額で取引できる仕組みのことです。

10万円の証拠金があれば、レバレッジ2倍で20万円分の取引ができます。

ビットフライヤーは最大2倍のレバレッジですが、コインチェックにはレバレッジ機能がありません。

そのためビットフライヤーなら少ない元手で大きな利益が狙いやすく、良い評判につながっていると考えられます。

ビットフライヤーのレバレッジついては、以下のような評判がありました。

良い評判➄ビットコインをもらえる

「ビットフライヤーはビットコインをもらえるから良い」との評判もあります。

ビットフライヤーはネットショップ・リアル店舗の利用などで、ビットコインをもらえるサービスがあるからです。

ビットフライヤーでビットコインをもらえるサービスの一例は、以下をご覧ください。

ビットフライヤーでビットコインをもらえるサービスの一例
  • ネットショップ
    ・楽天市場
    ・Yahooショッピング
    ・じゃらん
    ・さとふる
    ・一休
  • リアル店舗
    ・Oisix
    ・ドミノ・ピザ
    ・楽天デリバリー
    ・ピザハット・オンライン

なお、ビットフライヤーでビットコインをもらえることについては、以下のような評判がありました。

良い評判➅サポート体制が充実している

ビットフライヤーはサポート体制が充実している点から、良い評判を集めています。

ビットフライヤーは電話とメールのサポートがあります。

パスワード再設定や二段階認証解除、登録情報変更など専用窓口も用意されているビットフライヤー。

このようにサポート体制が整っている点が、良い評判につながっています。

ビットフライヤーのサポートに関する良いツイートは、以下をご覧ください。

良い評判➆セキュリティが強い

ビットフライヤーはセキュリティが強い点から、良い評判を得ています。

以下のようにビットフライヤーは世界No.1のセキュリティ対策*3をしていることで有名です。
*3 Sqreen社調べ。
2018年1月発表、世界140の仮想通貨取引所を対象に調査。

ビットフライヤー やばい_セキュリティNo.1

ビットフライヤーの主なセキュリティ対策については、以下をご覧ください。

ビットフライヤーの主なセキュリティ対策
  • コールドウォレット
  • マルチシグ
  • 2段階認証
  • ファイアウォール
  • SSL暗号化通信

なお、「ビットフライヤーはコインチェックよりもセキュリティ対策を徹底している」と感じるトレーダーもいます。

以下のツイートをご覧ください。

このようにビットフライヤーはセキュリティ対策を徹底しているため、良い評判を得ています。

【やばい?】ビットフライヤー(bitFlyer)の悪い評判・デメリット

ビットフライヤー やばい_やばい評判
ビットフライヤー(bitFlyer)の悪い評判・デメリットは、以下の4つです。

番号つき
  1. サポート対応が遅れることがある
  2. アプリの動作が遅いことがある
  3. 取引所取引ができない仮想通貨がある
  4. 手数料が高め

やばい・悪い評判➀サポート対応が遅れることがある

ビットフライヤーのやばい・悪い評判には、サポート対応の遅さがあげられます。

以下のやばい評判をご覧ください。

上記のように、ビットフライヤーの対応が遅い・良くないとのやばい評判がありました。

なお、ビットフライヤーは以下のようにサポート時間を明記しています。

ビットフライヤーのサポート時間
  • 電話サポート:9 時30分〜17時30分(平日のみ)
  • メールサポート:9時00分~19時00分

やばい・悪い評判➁アプリの動作が遅いことがある

ビットフライヤーのやばい・悪い評判には、「アプリの動画が遅い」との口コミがありました。

以下のツイートをご覧ください。

上記のように、スマホアプリの遅さを感じるトレーダーもいます。

なお、ビットフライヤーの積立はアプリのみ利用可能です。

ビットフライヤーの積立を利用する場合には、早めに設定することをおすすめします。

やばい・悪い評判➂取引所取引ができない仮想通貨がある

ビットフライヤーのやばい・悪い評判には、「取引所取引ができない仮想通貨がある」との口コミがありました。

ビットフライヤーにおける取引所取引の対象銘柄は、以下の6種類です。

ビットフライヤーにおける取引所取引の対象銘柄
  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ビットコインキャッシュ
  • リップル
  • ステラルーメン
  • モナコイン

上記の通り、取引所取引は販売所取引よりも取扱銘柄が少なくなります。

なお、ビットフライヤーの取引所取引に関する評判は以下をご覧ください。

上記口コミの通り、ビットフライヤーは販売所での取り扱い銘柄の方が多いです。

なお、ビットフライヤーの手数料に関するやばい評判が出ている点も要チェック。

そこで次はビットフライヤーの手数料について、解説します。

やばい・悪い評判➃手数料が高め

ビットフライヤーのやばい・悪い評判には、「振込や取引手数料が高い」との口コミがありました。

ビットフライヤーを含む国内主要取引所の手数料は、以下をご覧ください。

取引所名 取引手数料 入金手数料 出金手数料 送金手数料
販売所 取引所
ビットフライヤー 無料 0.01~0.15% 無料~330円 220円~770円 0.0004BTC
コインチェック 無料 無料 無料~1,018円 407円 0.0005BTC
DMM Bitcoin 無料 無料 無料 無料
GMOコイン 無料 0.01~0.05% 無料 無料 無料

上記の通りビットフライヤーは入金・出金・送金手数料が高めとなっています。

ただし利用する銀行などによって、手数料を抑えることが可能です。

ビットフライヤーの手数料に関する詳細が気になった方は、以下から公式サイトをチェックしてみましょう。

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

ビットフライヤーの手数料は高すぎてやばい?

ビットフライヤーが設定する手数料についてまとめましょう。投資家からすると仮想通貨で売買するときに、余計な出費がかからないかが注目したいポイントの1つです。手数料が低い取引所を利用すれば、何度も取引を繰り返す際に最終的な負担を減らせます。

ビットフライヤーは手数料が高いと噂される理由を深く掘り下げましょう。

ビットフライヤーの「やばい」評判は手数料に関することが多め

ビットフライヤーが「やばい」といわれる要因は、手数料にあることが多いかもしれません。まず、販売所の手数料は基本的に無料です。しかし、スプレッド(仮想通貨の購入費用と売却費用の差)により、後述する取引所よりも一般的に価格が高くなる特徴を持ちます。

取引所で売買する場合には、取り決めた額に対して0.01%〜0.15%の手数料が設定されています。ビットコインとアルトコインを交換するときは0.2%です。加えて、仮想通貨を買った金額と売った金額の差(スプレッド)によって負担額がさらに増加します。

ビットフライヤーの手数料一覧!高すぎてやばい?

ビットフライヤーで負担がかかるのは売買だけではありません。生じる手数料を整理しましょう。

手数料の種類 仮想通貨の種類 手数料
売買手数料 ビットコイン販売所 無料
イーサリアム販売所 無料
ビットコイン簡易取引所 数量×0.01〜0.15%
ビットコインとイーサリアムの取引 数量×0.2%
送金手数料 ビットコイン 0.0004BTC
イーサリアム 0.005ETH
リップル 無料

販売所の取引と一部の送金手数料は無料となる一方、取り決めた金額によって上下します。

ビットフライヤーとほかの取引所との手数料の違い

手数料を客観的に比べる際には、ほかの取引所の情報も必要です。「ビットコイン」を例示し、主要の仮想通貨取引所との違いを解説します。

※ビットコインにかかる手数料

ビットフライヤー GMOコイン コインチェック DMMビットコイン
販売所 無料 無料 無料 1円〜
取引所 0.01〜0.15% 0.01〜0.09% 無料 なし(販売所のみ)
送付手数料 0.004BTC 無料 0.005BTC 無料

一部ではありますが、手数料全体を通してみるとビットフライヤーが割高だといえるでしょう。

ビットフライヤーの手数料を抑えるには?

ビットフライヤーを使いたいものの、手数料がネックになっている人もいるかもしれません。取引を繰り返していくためには、支出を繰り返さなければならないからです。

では、ビットフライヤーで手数料を抑えるためには、どのような対策が必要となるのでしょうか。誰でも実行しやすい手段を3種類に分けながら解説しましょう。

販売所よりも取引所を利用する

ビットフライヤーを節約しながら使う際には、販売所ではなく「取引所」を利用することが重要です。この事実を知って、意外に思う人もいるのではないでしょうか。仮想通貨の取引には上述した「スプレッド」がカギを握ります。

簡単にいえば、通貨を購入した際の価格と売却するときの価格の差です。スプレッドは販売所のほうが広く、たいていは売るときのほうが価格は下がります。取引所が安く済むケースも珍しくありません。

売買回数や入出金回数をできるだけ長期で保有する

余計な出費を防ぐには、売買回数や入出金の回数をできる限り少なくすることも必要不可欠です。基本的に、手続きの回数に伴って、いくらか手数料が発生します。短期間で何度も取引すると、想像以上に支出を繰り返さなければなりません。

手数料の節約を重視したい人は、仮想通貨を長きにわたって持つことが賢明です。頻繁に売買を繰り返さなければ、出費の回数を大きく削減できます。ただし、通貨の値動きで大ダメージを受けそうな場合は、臨機応変に対応しましょう。

入出金で銀行口座を使い分ける

ビットフライヤーを使った裏技として、入出金ごとで口座を使い分ける方法も挙げられます。入金する際には「住信SBIネット銀行」が得策です。入金時の手数料が一切かかりません。(ほかの金融機関の入金手数料は330円)

併せて、出金手数料を抑えたい場合は「三井住友銀行」の開設をおすすめします。3万円未満の金額を銀行口座へ入れると、ほかの機関では550円の金額がかかります。三井住友銀行は220円と、330円の差です。

ビットフライヤー海外送金

ビットフライヤーの口座を開設する方法を紹介!

口座開設時のプロセスを1つずつ解説しましょう。全ての手続きは最短で即日に終了することが一般的です。しかし、混雑していると2〜3日と時間がかかってしまうことも。

全てオンライン上で手続きできるので、口座開設は簡単に進められます。口座を開設するために必要な作業は大きく分けて6通りです。

①メールアドレスを登録する

口座開設の手続きを進める上で、まずはメールアドレスの登録が求められます。自分が普段使っているスマホのアドレスのほか、Gメールなどのサービスを使っても構いません。ただし、通知などを確実にチェックできるものにしましょう。

設定したメールアドレスには、定期的にビットフライヤーからメッセージが届きます。仮想通貨の取引を大きく左右するような内容が届くことも。キャンペーンなどの案内も受け取ることができます。

メールアドレスの設定が完了したら、パスワードを入力します。忘れないように気をつけながらも、なるべく長い文字や数字、記号で作成することが大切です。パスワードの設定が完了したら、二段階認証の登録に進みます。

②二段階認証を設定する

こちらは、セキュリティ面を強化するために搭載された機能であり、ビットフライヤーが採用しているものは2種類あります。メッセージなどで第二のパスワードが届いたら、入力してログインします。Googleのアプリを使うか、コードを読み取って設定しましょう。

二段階認証はなぜ重要?

なぜ二段階認証の設定が必要なのでしょうか。1番の理由は、悪質なサイバー犯罪から口座を守るためです。さまざまなネットサービスが誕生する中、個人情報の盗み方も多種多様なものとなりました。パスワードを1つ設定しただけでは、被害に遭う危険性も低くありません。

登録しておけば、個人情報の保護がさらに強化されます。ただし、メッセージに送られる2つ目のパスワードを見られたら意味がなくなるため、自宅など安全性の高いところで手続きしましょう。

③個人情報を入力する

ここまで問題なく終わらせたら、個人情報に関する事項を入力します。氏名や住所、電話番号などの登録を進める作業です。入力ミスのないよう、内容をしっかりと確認しましょう。

これらのステップを終えたあとは、本人確認に必要な書類を提出しなければなりません。入力が完了する前に、一度内容が一致しているかもチェックが必要です。転居などの情報が記載されていない場合は、先に更新の手続きを終わらせましょう。

④本人確認に必要な書類を提出する

入力作業が終了したタイミングで、本人確認に必要な書類を提出します。必要な書類は以下のとおりです。

  • 運転免許証
  • パスワード
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
基本的に個人情報の記載と顔写真の入った書類が求められます。提出するときは、オンライン上で全ての手続きを完結できる「クイック本人確認」がおすすめです。スマホで写真を撮影するだけで、作業が終了します。

データをビットフライヤー側へ送付する際には、光の反射で情報が隠れないよう気をつけましょう。

⑤利用する銀行口座を登録する

ここまでの作業が終わった時点で、利用する銀行口座を登録します。情報を入力するときには、ミスがないかどうかを必ずチェックしましょう。前述でもまとめたとおり、リンクさせる金融機関によって手数料が異なります。こうした情報も参考に、どの口座で登録を進めるかが重要です。

入出金の双方で恩恵を受けたい場合は「住信SBIネット銀行」と「三井住友銀行」の開設をおすすめします。持っていない人は、先に銀行口座の手続きを終わらせるといいでしょう。

⑥送られてくるハガキを確認する

全ての手続きが終了すると、登録した住所にハガキが届きます。ただし「クイック本人確認」で作業を済ませた場合は、すでに情報をチェックされているため郵送されません。

送られたハガキを受け取らなければ、手続きの全てが完結できていないため注意してください。実際に取引をしたくとも、大幅に遅れが生じる可能性もあります。もし、ハガキの受け取り作業に手間がかかると感じる人は、オンライン上で全て終わらせることをおすすめします。

「ビットフライヤーのやばい評判」のまとめ

最後に「ビットフライヤーのやばい評判」について、まとめておきます。

「ビットフライヤーはやばい?」のまとめ
  • ビットフライヤーは取引量・取り扱い銘柄が多いうえ少額取引ができる国内仮想通貨取引所
  • ビットフライヤーの良い評判には、信頼性・使いやすさ・セキュリティの強さなどの声があった
  • ビットフライヤーのやばい・悪い評判は、対応品質・手数料などの口コミがあった

ビットフライヤーは国内トップの取引量*2を誇り、強固なセキュリティ・豊富な銘柄数・少額取引が可能など、魅力が多いです。
*2 Bitcoin日本語情報サイト調べ。
国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

最大2倍のレバレッジもかけられるので、効率良く資金を増やしたい方にはビットフライヤーがおすすめです。

ビットフライヤーが気になった方は、早速以下から無料登録してみましょう。

bitFlyer

\bitFlyer公式サイトはこちら/

仮想通貨の最新情報をキャッチしよう

FACT of MONEY公式LINE

\仮想通貨の注目情報を配信/

公式LINEに参加してみる