コインチェックのレンディングとは?やり方やアプリ、税金の計算や自動貸出について解説

コインチェック レンディング_アイキャッチ画像

コインチェックのレンディングって稼げるの?
口コミを見てメリットやデメリットを把握してから貸仮想通貨を利用するか考えたい。

そんな方のためコインチェックの貸し出しサービスにおける基礎知識や評判、利用方法などをまとめました。

コインチェックのレンディング|要約
  • コインチェックのレンディング(貸仮想通貨)とは、仮想通貨の貸し借りで利益を伸ばせるサービスのこと
  • コインチェックの貸し出しサービスに関する良い評判には少ない労力で稼げる・銀行預金より利率が良いなどの評判があった
  • 価格の下落・コインチェックの運営状況などレンディング利用時には注意点がある
  • コインチェックで貸し出す方法は3ステップ

最後まで読んでコインチェックで貸し出す際のメリット・デメリットなどをおさえていきましょう。

コインチェックのレンディング「貸暗号資産」とは

コインチェック レンディング_基礎知識

まずはコインチェックのレンディング「Coincheck貸暗号資産サービス」の基礎知識として、以下の3点を解説します。

Coincheck貸暗号資産サービスとは
  • コインチェックのレンディング(貸仮想通貨)とは
  • 基本情報一覧表
  • 金利一覧表

どんなサービスなのかをしっかり把握するため、上記3点を順番におさえていきましょう。

コインチェックのレンディング(貸仮想通貨)とは

コインチェックのレンディング「Coincheck貸暗号資産サービス」は仮想通貨を貸し借りできるサービスのことです。

仮想通貨を一定期間貸すと利用料(利息)を受け取れる点が大きなメリットです。

レンディングとは
資産を貸し借りする仕組みのこと。
株・債権などでレンディングサービスを使えることもある。
動画でコインチェックの貸し出しについて知りたい。

そんな方は以下の公式動画をご覧ください。

コインチェックのレンディング|基本情報一覧表

コインチェックのレンディング|基本情報一覧表は以下の通りです。

貸出期間 ・14日間
・30日間
・90日間
・180日間
・365日間
利用料(利息) 年率1%~5%
最低貸出数量 1万円相当以上
※上限なし
利用可能仮想通貨 コインチェックで取扱可能な全仮想通貨

 

上記の利用ルールを把握して、よりスマートに利益を伸ばしていきましょう。

コインチェックのレンディング|金利一覧表

コインチェックでレンディングする場合の金利は、以下の一覧表をご覧ください。

貸付期間 金利(年率)
14日間 1.0%
30日間 2.0%
90日間 3.0%
180日間 4.0%
365日間 5.0%

 

上記の通り、コインチェックで貸し出す際の金利は貸付期間によって異なります。

【良い評判】コインチェックのレンディング|メリット

コインチェック レンディング_良い評判

コインチェックのレンディングに対する良い評判・メリットは、以下の通りです。

良い評判・メリット
  • 仮想通貨を持っていると利益が増える
  • 売買の回数を減らせる
  • 銀行預金よりも効率良く稼げる

上記3つの良い評判を見ていきましょう。

仮想通貨を持っていると利益が増える

コインチェックのレンディングに関する良い評判・メリット①は、仮想通貨を持っていると利益が増えることです。

利息相当の仮想通貨を受け取れるため、以下の通り保有しているだけで利益を伸ばせる点にメリットを感じる人がいます。

上記の通りコインチェックの貸し出しサービスに関するの良い評判には、「持っているだけで稼げる」との口コミがありました。

売買の回数を減らせる

コインチェックのレンディングに対する良い評判・メリット②として、「売買の回数を減らせる」との口コミがありました。

「売買差益を狙う手法ではないため、取引回数を減らして手間暇をカットできる」との口コミです。

具体的には情報収集・売買のタイミングを見計らうなどの対応が不要となり、気軽に利益を狙える点がメリットです。

難しい知識が不要で、売買差益を狙うよりも勉強時間が少なくて良い点に魅力を感じる人もいます。

その一方で仮想通貨の貸出中に価格が下がると、売買差損となるため注意が必要です。

貸し出している最中も価格の下落リスクがある点を、おさえておきましょう。

銀行預金よりも効率良く稼げる

コインチェックのレンディングに対する良い評判・メリット②として、「銀行預金よりも効率良く稼げる」との口コミがありました。

上記口コミの通り、銀行預金の利息より3倍以上稼ぎやすくなるケースがあります。

この点についてコインチェックは公式サイトで、以下のように年間利益率の解説をしています。

コインチェック・銀行預金の利益率の比較
  • Coincheck貸暗号資産サービス:5%
  • 一般的な銀行の定期預金金利:0.01%~0.2%

上記の通りコインチェックの利益率が銀行預金の10倍以上になることもあるため、貸し出しに魅力を感じる人もいます。

【悪い評判】コインチェックのレンディング|デメリット

コインチェック レンディング_悪い評判

コインチェックのレンディングについての悪い評判・デメリットには、「大きく稼げない」との口コミがありました。

仮想通貨は短期間で大きく値上がりするケースがあり、チャンスを物にできれば最大年率5%以上(※)の利益を得られます。
(※)コインチェックで貸し出した場合の最大年率。

コインチェックで仮想通貨を貸し出す場合には、売買差益より利益を伸ばしづらい可能性がある点に注意が必要です。

コインチェックでレンディングをする際の注意点

コインチェック レンディング_注意点

コインチェックでレンディングをする際の注意点は、以下の通りです。

コインチェックで貸し出す際の注意点
  • コインチェックの運営状況
  • ルール・制限内容を把握する

予想外の失敗を避けるため、上記2つの注意点をおさえておきましょう。

コインチェックの運営状況

コインチェックでレンディングをする際の注意点①は、コインチェックの運営状況です。

コインチェックの破綻・セキュリティリスクに注意しないと、資産がなくなってしまうかもしれません。

コインチェックの公式サイトには、「貸し出しサービスは預金保険の対象ではない」と記載されています。

なお「預金保険」とは金融機関が破綻した際に、一定額の預金等を保護してくれる制度のことです。

レンディングをする場合には、コインチェックの破綻・セキュリティリスクに注意しましょう。

ルール・制限内容を把握する

コインチェックでレンディングをする際の注意点②は、ルール・制限内容を把握することです。

貸出期間・利率などを確認していない場合、予想外の状況に対応できないかもしれません。

急にお金が必要になったから、途中で貸し出しを辞めたいのにできないなんて…。
審査に通らないとレンディングできないと知らなかったから、一向に利益を伸ばせない…。

このような状況になって困らないよう注意が必要です。

他にも「利益の受け取りはレンディングした仮想通貨のみ」などのルールもあるので、制限などにご注意ください。

【アプリ・PC】コインチェックのレンディング|やり方

コインチェック レンディング_やり方

コインチェックでレンディングをする際のやり方は、以下の通りです。

STEP.1
「取引アカウント」から「貸暗号資産アカウント」に、貸し出ししたい仮想通貨を振り替えます。
STEP.2
貸出設定をする
「コインを貸す」から希望の仮想通貨を選びましょう。

「コインを貸す」の表示方法は以下をご参考ください。

  • PCの場合:メニュー(画面左メニュー内)から表示可能
  • スマホアプリの場合:三本線のアイコン(画面右上)から表示可能

その後、貸出期間・数量などを設定します。
※満期後に自動貸出をする場合、「返却時に再度貸出申請を行う」にチェックを入れる。

STEP.3
貸出設定を完了する
「(対象の仮想通貨名)を押す」ボタンを押し、貸出設定を完了しましょう。

上記3ステップでコインチェックでの貸し出しができます。

まだコインチェックに登録していない場合は、以下から無料で口座を開設しましょう。

\Coincheck公式サイトはこちら/

ビットフライヤー海外送金

コインチェックのレンディング|よくある質問

コインチェック レンディング_よくある質問

コインチェックのレンディングについてのよくある質問は、以下の通りです。

よくある質問
  • 貸出が承認されないのはなぜ?
  • 利益に税金はかかる?
  • 自動貸出はできる?
  • 最低貸出数量は?
  • 利益を計算する方法は?

疑問を解消できるよう、上記5つの内容を順に見ていきましょう。

コインチェックのレンディング|貸出が承認されないのはなぜ?

コインチェックのレンディングで貸出が承認されない要因として、借入枠がないケースが多いです。

コインチェックの公式サイトには、貸出申請について以下の記載がありました。

貸出申請に関する公式情報
  • 借入上限になっていると貸出承認までに時間がかかることがある。
  • 借入可能枠ができると、申請した順番に承認処理が行われる。

上記の通りコインチェックで貸し出す際には、借入上限がある点をおさえておきましょう。

レンディングで生じた利益に税金はかかる?

コインチェックのレンディングで生じた利益には税金がかかり、雑所得扱いとなります。

仮想通貨を貸して利益を得ると利子所得になるんじゃないの?

このように思った方は、コインチェック公式情報をご覧ください。

「貸し出して得た利益には雑所得がかかる」との内容を確認できます。

仮想通貨の取引で得た利益にかかる税金について、詳しく知りたいな。

そんな方は以下の関連記事もあわせてご覧ください。

ビットコイン fx 税金_アイキャッチ画像 仮想通貨FX(ビットコインFX)の税金は?具体的な税金計算方法から節税対策まで完全ガイド

コインチェックのレンディングで自動貸出はできる?

コインチェックのレンディングでは自動貸出が可能です。

自動貸出のやり方は貸出申請をする際、「返却時に再度貸出申請を行う」(※)にチェックを入れたまま申請するだけです。
(※)貸出申請時には最初からチェックされている。

既に貸出中の場合、「現在貸している通貨」「貸出注文の一覧」から「自動貸出」にチェックすれば自動貸出の設定ができます。

自動貸出に関する注意事項などが気になった方は、コインチェックの公式情報をご覧ください。

レンディングの最低貸出数量は?

コインチェックのレンディングの最低貸出数量は1万円相当以上です。

その根拠として、以下のコインチェック公式情報をご参考ください。

・貸出数量の下限は1万円相当以上、上限は設定されていない

出典:暗号資産(仮想通貨)レンディングの始め方と知っておくべき3つの注意点 | Coincheck(コインチェック)

上記の通りコインチェックで貸し出す際の最低数量は1万円相当以上、上限はなしとなっています。

コインチェックのレンディングで利益を計算する方法は?

コインチェックのレンディングを利用した場合の利益は、以下の計算式で求められます。

利益の計算方法
貸出数量×年率÷365日×貸出期間

例えば貸出数量:10BTC・貸出期間:90日(年利3%)の場合は以下の計算式となります。

利益の計算例
10BTC×0.03÷365日×90日=0.0739726BTC

なおコインチェックのホームページで利用料を計算できるので、公式の計算システムもご活用ください。

コインチェックのレンディング|まとめ

コインチェック レンディング_まとめ

最後にコインチェックのレンディングについてまとめておきましょう。

コインチェックのレンディング|まとめ
  • コインチェックのレンディング(貸仮想通貨)とは、仮想通貨の貸し借りで利益を伸ばせるサービスのこと
  • コインチェックの貸し出しサービスに関する良い評判には少ない労力で稼げる・銀行預金より利率が良いなどの評判があった
  • 価格の下落・コインチェックの運営状況などレンディング利用時には注意点がある
  • コインチェックで貸し出す方法は3ステップ

コインチェックの貸し出しサービスに関する重要ポイントを把握しておけば、より効率良く稼げます。

銀行預金よりも稼ぎやすいとの評判があり、取引に関する勉強も比較的少なくて済む点も魅力です。

気軽さと効率の良さを求める方にはコインチェックでの貸し出しがおすすめです。

まだコインチェックの口座を持っていない場合には、この機会に以下から登録しておきましょう。

\Coincheck公式サイトはこちら/

仮想通貨の最新情報をキャッチしよう

FACT of MONEY公式LINE

\仮想通貨の注目情報を配信/

公式LINEに参加してみる

bfポップアップ